女らしさがない女性の特徴8つ

あなたの周りに女らしくない人っていませんか?

女性が男らしい男性に惹かれるのと同様に男性も女らしい女性に惹かれるものです。
女性らしさが無くなってしまうと女性としての魅力が無くなり男性から声を掛けられなくなってしまうかもしれません。

女らしさがない女性の特徴を読んでどんな人が女らしくないのかを学び、反面教師としましょう。

スポンサーリンク


女らしさがない女性の特徴4つ

 

言葉遣い

男性は、女性の言葉遣いを結構気にしています。「マジで?」「ヤバ!」なども、若い言葉遣いでイメージダウンです。

「本当ですか?」「大変ですね」と言い換えられるところに女性らしさを感じます。

また「キモ!」「ウザ!」などの思考停止の否定語は男性が一番嫌う言葉です。
出典 男性が「女らしさがないな」とがっかりする瞬間

 

言葉遣いで女らしさがないと男性は感じます。

言葉遣いは女らしさを出す上で特に大切ではないでしょうか。
20代前半の女性が使っているのならまだ、若さで理解される事もあるでしょう。

しかし、20代後半で上記の様な言葉遣いは止めましょう。
大人の女性である自覚を持つ事が大切です。

言葉遣い一つで他人から見たその人に対する印象がある程度決まってしまいます。
丁寧な言葉遣いは女らしさもそうですが、人間関係にも影響が出るので気を付けましょう。

 

品の無い女性

足を開いて座る女性に代表されるように、下品な女性はそれだけで男性を萎えさせます。

男性は、プラスで周りの人よりなにかできる女性よりも、マイナスを生まない女性のことを評価します。

食べ方が汚い、部屋が汚い、礼儀作法を知らない女性と付き合って恥をかきたくありません。
出典 「女らしくない」とがっかりされる女性の特徴・4つ

 

品の無い女性は女らしさがないと男性は感じます。

男性は女性に品を求めます。
品は育ってきた環境や教育である程度培われますが、もし自分の品格が不安であれば、マナー本を1冊持っておくと良いでしょう。

コンパクトなサイズのマナー本をカバンに入れて置くだけでも突然のお誘いの時に役に立ったり、空き時間に勉強できるのでお勧めです。

スポンサーリンク


悪口ばかり話す

自由奔放な話題と表現力、そしてちょいSな言いまわし――これを自分のモテ材料にしている女性は少なくありません。

ブラックに会話をオチをつくり、しっかりと笑いがとれる女性は大人の男には人気です。

しかし、ただの悪口と受け取られるような言いまわしでまくしたててはそれはただの「女子力ダウン」にしかなりません。
出典 女性らしさを失ってしまうNGポイント

 

悪口ばかり話す女性は女らしさがないと男性は感じます。

口を開けば人の悪口ばかりの人は男性からは勿論、同性からも避けられる存在になってしまいますので注意しましょう。

愚痴や不満を言いたい事は誰にでもあります。
しかし、会う度に愚痴や不満ばかりでは話している方はスッキリするでしょうが、聞いている方はうんざりしてしまいます。

バランスの問題なので愚痴や不満を話すのはいいですが、あまり過剰になり過ぎない様に注意しましょう。

 

整理整頓が出来ない

使ったものは出しっ放し、汚してもすぐに掃除しないなど、一緒に暮らしてみて初めて女性のズボラさに気づく男性が多いようです。

きれい好きな男性が部屋を片付けられない女性を目にすると、どうしても「女性なのに掃除も出来ないなんて!」と感じてしまうそう。
出典 同棲生活で彼女に「女性らしさ」を感じられなくなるポイント

 

整理整頓が出来ない女性は女らしさがないと男性は感じます。

自宅は勿論、会社のデスク周りなど整理整頓が出来ていない人に男性は女らしさを感じません。

綺麗に物が片づけられている事で、綺麗好きで整理整頓も出来るならいいお嫁さんになるんだろうと男性は想像します。

男性はそこに女らしさを感じるのです。
整理整頓は身近な事なので出来ていない人は直ぐに実行できるでしょう。

しかし、片づけただけでは無くその状態を維持する事を努力しましょう。
綺麗な状態を維持するのが結構難しいのです。

スポンサーリンク


男性に憧れを持っている

 

女性として生きているものの、男性に憧れている女性は女らしさがなくなってしまいがちです。

女性は一見仲良さそうに見える間柄でも実は仲が悪かったり、嫉妬で友人の陰口を言ったりする生き物です。

しかし女性の中にはそのような陰湿な人間関係に疲れてしまい、男性同士の友人関係のようにさっぱりとした人間関係を築きたいと願う人もいるのです。

そして女性の友人よりも男性の友人を求めるのですね。

男性に憧れて男性に囲まれていれば、自然と男性のように振る舞うので女らしさがなくなっていくのは当然です。

男性に女性として丁寧に扱われたいと思う人は、気をつけなければなりません。

いくら居心地が良くても、女らしくいることを忘れないようにしなければあっという間に女らしさを失ってしまうでしょう。

人は環境によって変化するのです。

 

ハンカチやティッシュを持ち歩かない

 

女らしい女性ならハンカチやティッシュを持ち歩くものです。

男性は持ち歩かない人もいますが、女性は手洗い後やメイク直し後など必要な場面が多いのです。

だというのにも関わらず持ち歩かない女性は女らしからぬ女性と言えるでしょう。

上品な女性はハンカチやティッシュをちゃんと持ち歩き、必要な時はバッグから出して使用します。

それに、男性が困った時などにさっと出して使ってもらえるようにすると、きちんとしている女らしい女性だと男性は思うでしょう。

持ち歩いて悪いことはないのです。

なのに持ち歩かないということは、普段から気を抜いてしまっているのです。

手洗い後はハンカチで手を拭くのではなく、濡れた手で髪の毛を触ってヘアスタイルを直し水分を髪に移すような女性がそうです。

ハンカチやティッシュはちゃんと持ち歩いて、使うべき時に使わなければ上品には見えません。

上品でない女性とはつまり女らしくない女性でしょう。

スポンサーリンク


身なりに気を遣わない

 

爪が汚い女性や髪の毛の色が汚い女性は女らしいとは言えません。

着る服やバッグにはこだわって高価なものを身に着けていても、靴が汚ければ台無しです。

女らしくいたいのなら、全身にこだわっていつも綺麗でいあるべきなのです。

しかしながら、細かな部分で残念な女性は多いですね。

見ていないと思っているのでしょうが、意外と人は見ているものです。

男性でも爪が汚い女性には気が付きますね。

高価なブランド服を身に着けて爪や靴に気を遣わない女性より、ブランド品ではなくても綺麗に見える服を着て全身をきちんと手入れしている女性の方が男性からの好感度は高いでしょう。

そのほうが清潔で、女らしいからです。

清潔感のない女性は女らしい女性ではありません。

面倒だから、どうせ誰も見てないからと気を抜いてしまうと女らしさがなくなってしまうので注意が必要なのです。

 

体臭や口臭を気にしない

 

体臭や口臭を気にしていない女性は多くいますが、周囲の人間が言わないだけで実は臭いというケースがあります。

本人に悪気はなくても周囲の人間を不愉快にしてしまいますし、汚くみられてしまいます。

たとえ見た目が美しくても、臭い女性は女らしい女性とは思われないでしょう。

それどころか、あまりにも臭いがキツイと嫌われてしまうでしょうね。

とはいえ自分では自分の臭いがわからなかったりするので、家族や親しい友人に聞いて確認しないといけません。

そして臭いと指摘されたら、エチケットグッズを購入するなど体臭を予防する努力をしなければならないでしょう。

女らしい女性とは細かなところにも気を遣って、いつでも清潔で美しく他人を不快にさせない女性のことです。

簡単になれるものではなく、大変な努力が必要なのです。

スポンサーリンク


女らしさがないときの対処法

 

ファッションを変える

 

女性らしさは見た目が大方を占めます。

見た目の印象で女らしさがないと判断されている場合、ファッションを変えるだけでいいのである意味簡単に変身できます。

パンツスタイルばかりでスカートやワンピースを着ていないのではいけません。

やはりパンツスタイルよりはスカートやワンピースの方が女らしく見えます。

また、女性らしい体のラインを隠すファッションはNGです。

女性らしいくびれやすらりとした足を見せたりと、体のラインが上品に見えるフェミニンな女らしいファッションをしてみましょう。

また、足元の印象も大事です。

メンズっぽい靴やスニーカーばかりでは女らしさに欠けてしまいます。

華奢で女性らしいデザインのパンプスを履いてみましょう。

帽子の選び方も大事で、ニットキャップよりはつば広ハットやベレー帽など、女性らしいデザインのものがいいでしょう。

頭のてっぺんからつま先まで、女らしさのあるファッションで固めましょう。

スポンサーリンク


ヘアスタイルとメイクを変える

 

見た目の印象はファッションも大事ですが、やはり顔にも目がいきます。

顔の印象はヘアスタイルとメイクがポイントになってきます。

女らしさがないと指摘されたり自分で感じる場合、ヘスタイルやメイクにも関係しているはずです。

男っぽいショートヘアよりはフェミニンなカールがかかったロングヘアのほうがわかりやすく女らしいです。

また、ショートヘアでも女性らしいデザインや、ボブスタイルなど、好きな髪の長さで女性らしいヘアスタイルはいくらでもあるので、ヘアサロンで美容師さんに似合う女性らしい髪形を提案してもらいましょう。

また、メイクもノーメイクや薄目のメイクですましてはいないでしょうか。

きちんと今トレンドのメイクをしてみるだけでがらっと印象が違って見えるはずです。

眉毛、目元、頬(チーク)、口紅の色や質感で女らしさは簡単に手に入れることができます。

女らしいメイクをきちんとしていれば、女らしさがないとは言われないでしょう。

いまいちど自分の今のメイクを見直してみましょう。

 

料理上手という印象をつける

 

料理上手の女性はいくら見た目が女子力に欠けていても、「女性らしい」と思われるものです。

見た目も大事ですが、内面も、と思う方はぜひ料理上手のイメージを勝ち取りましょう。

料理上手は難しくて手のかかる料理を作れるということではありません。

あるものでささっと早く美味しいものを何品も作れると「いつも料理をしている」という印象を持たれます。

時間がかかったり、味が美味しくなくては、いくら料理をふるまっても女らしいとは思われません。

また、栄養バランスも考えて料理ができると、女子力が高いと思われるでしょう。

肉料理だけではなく、魚料理、そして野菜や果物なども使った料理を作ることができ、レパートリーも多いと料理上手と思われます。

特に和食が上手に作れると、やはり日本人なので男子ウケもいいでしょう。

スポンサーリンク


喋り方と話の内容を変える

 

見た目は女らしいのに、口を開くと男っぽくて残念…という女性になってはもったいないです。

喋らなければいいのに…と言われたことがあるなら、喋り方と話す内容を意識的に変えてみるといいでしょう。

声が大きいとそれだけで喧しく、がさつな印象になるので、声は大き過ぎず、少し高めで可愛い声を出すように意識しましょう。

また、笑い方も大事です。

大口を開けて大声でげらげら笑い、手を大きく叩いて笑ったりしては女性らしく見えません。

笑う時はクスクスぐらいで、口元を手で隠して歯を見せないだけで女性らしくなります。

また、喋る内容もとても大事です。

下ネタやグチなど、女性らしさに欠ける色気のない会話ばかりしていないでしょうか。

急に話す内容は変えられないというのなら、聞き役にまわるのもいいでしょう。

聞き上手な女性は女らしく包容力があって優しげに感じられます。

 

女らしさがない女性は男性の幻想から外れている

女らしさがない女性の特徴いかがでしたか?

女性らしさを身につける事で男性からも目を引きモテるキッカケになるので、女性らしさは是非身につけましょう。

男性は女性にある一定の幻想を持っているのでその幻想に沿った行動を取る事が女性らしさを体現できる近道なのではないでしょうか。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

剛毛女子の悩みと剛毛女子のムダ毛処理方法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク