遠距離で寂しい時の対処法9つ

遠距離恋愛をしていて寂しい時ってありますよね?

簡単に会えたり、連絡が取れなくモヤモヤしていると段々寂しさも増大し不安にさいなまれてしまいます。

遠距離恋愛をしているカップルはどうやって遠距離恋愛の寂しさを乗り越えているのか?

遠距離で寂しい時の対処法を読んで、寂しさに打ち勝ちましょう。

スポンサーリンク


遠距離で寂しい時の対処法

 

恋愛に固執しない

遠距離は相手に依存しやすく、仕事・趣味・家族や友達と過ごす時間など、自分の生活が充実していないと難しいです。
出典 遠距離の方に質問です。 会いたくても会えない 寂しい時はどうやってのりきって…

 
遠距離で寂しい時は恋愛に固執せずに色々な事に目を向けてみましょう。

会いたくても会えない、話したくても話せない出来ない事で悩むのでは無く目の前の出来る事に目を向けて自分の生活を楽しみましょう。

もどかしさを抱えたまま生活をしていると恋愛中心の生活になりがちです。
そこで、恋愛を少し脇に置いておいて自分の生活を恋愛中心から趣味、自分磨き等に変えてみるといいでしょう。

会えないけど、会いたい!と矛盾したことにとらわれてしまうと何時まで経っても寂しさは解消されません。

次に会った時に成長した自分を見せてあげようと先の事を考え自分の生活を精一杯過ごす事で寂しさは解消されるでしょう。

 

電話をする

寂しさに耐えきれなくなった時、彼に「寝る前にできれば、毎日5分くらい電話で声を聞いておやすみを言って眠りにつきたいな」と伝え、交渉してみましょう。

女性は寝る前に不安や寂しさを彷彿するものですが、寝る前に彼の声を聞くことで、精神的に穏やかな気持ちになることでしょう。
出典 遠距離恋愛の秘訣・寂しさに耐えきれない時の3つの交渉方法

 

寂しい時の対処法として彼氏に電話をしてみましょう。
電話をする事が出来るのであれば、電話をしましょう。

電話をして相手の声を聞く事が出来れば寂しさも紛らわす事ができます。

ただ、電話の時間は短時間で済ます事です。
1時間も2時間もダラダラと話していては今度は通話が終わった後にまた、寂しさが込み上げてしまい解消にはつながりません。

短時間で声が聞けたことに安心感を感じる位で通話を終えるのがいいでしょう。

スポンサーリンク


寂しいと相手に伝える

連絡をすぐすること。その際寂しいと口に出しすぐ言うこと。
出典 遠距離恋愛中寂しいなと思ったとき、どのようにして寂しさを紛らわしていますか?

 

遠距離で寂しい時は寂しい事を相手に伝えましょう。
自分の気持ちの中でモヤモヤと寂しさと葛藤せずに寂しさに耐え切れなければ、相手に寂しいと伝えましょう。

自分の気持ちを相手に伝える事で気持ちが楽になります。
友人や家族に寂しいと言うのではなくパートナーに対して言う事で効果は抜群です。

相手も寂しさを感じていた場合お互いを励まし合う事が出来ますから、自分だけが寂しいんじゃないんだと思え気持ちも楽になるでしょう。

 

バイバイと言わない

久しぶりに彼にあえて、とても楽しいひと時を過ごして、よいよお別れの時間になったとき、お互いにとてもさみしいですし、離れたくないという気持ちだと思います。
ですが、遠距離恋愛をしていると、離れたくなくても、離れなければなりません。

ですが、この離れるというのは、一生というわけではなく、一時的にと捉えてる事が大切です。
そして、少しでも寂しさを紛らわすために「バイバイ」ではなく「また~」などという言葉を使うようにしましょう。
出典 知っておくべき遠距離恋愛の寂しさの紛らわす方法について

 

遠距離の寂しさを乗り越えるために「バイバイ」と言うのを止めましょう。

電話や会った時の別れの言葉でも寂しさを乗り越えられます。
「バイバイ」「さようなら」では別れの言葉ですから、これで終わりと感じ寂しさが募ります。

ですから、別れの言葉は「またね」「おやすみなさい」等がいいでしょう。
こちらの方が、また近いうちに会える、話せると希望が持てるので寂しさは紛れます。

スポンサーリンク


寂しい表情をしない

「悲しい表情をしない」というものがあります。

悲しい表情をすれば、悲しみは倍増します。逆に、悲しくても嬉しい表情をすればなぜかだんだんと嬉しくなってきます。
出典 遠距離恋愛で急に彼に会いたくなったとき

 

遠距離で寂しい時に寂しい表情をせず笑顔を敢えてつくる事で寂しさを紛らわせます。

寂しい事は事実ですから、寂しい気持ちに浸っているのもいいですが、寂しい気持ちに浸りっぱなしでも寂しい気持ちは紛らわせません。

ですから、あえて笑顔を作り楽しい事を考える事で寂しさを紛らわせる事をやってみましょう。

 

自分一人でも楽しめる趣味を作る

 

遠距離恋愛はできることなら避けたいものですが仕事の都合などにより、どうしても避けることができない場合もあります。

土日でも中々、会うことができず一人でいる時間が増えてしまいます。

そんな時は、自分一人でも楽しめる趣味を作ることがおすすめです。

スポーツや手芸、料理、映画、音楽などなんでも構いませんが打ち込めることがあると一人ぼっちの寂しさを紛らわせることができます。

自分の好きなことに打ち込んでいる時間というのは驚くほど、他の事を忘れているものです。

趣味にはまりすぎて恋人への連絡を怠ってしまうことは厳禁ですが、寂しい時間は恋人以外の自分の好きなもので満たされると自然と心も落ち着きます。

そして、たまに恋人と会えた時に趣味のことを語ったり、一緒に楽しめるとよりよいと思います。

スポンサーリンク


男女問わず遊べる友達を作る

 

遠距離恋愛のため恋人に中々会えない時に寂しさを紛らわす方法としては、男女を問わず友達を作り遊ぶことです。

遠距離恋愛といえども彼氏、彼女という関係なので浮気は禁物ですが友達として遊ぶことは問題ありません。

自分には恋人がいるからと同性ばかりの友達と遊んでしまうとどうしてもお互いの恋人の話になりがちです。

同性の友達が自分の彼氏や彼女のことを話しているのを聞いていると、自分はたまにしか会えないのだと寂しさが自然と湧いてきてしまいます。

一方、男女を交えた仲間との会話というのはあまり恋人の話にはならず純粋に楽しむことができます。

遠距離恋愛はどうしても別れにつながりやすいものなので万が一、別れることになっても異性の友達を作っておけば、次の恋人をすぐに見つけることもできるかもしれません。

 

ささいな事でもメールやLINE(ライン)をする

 

遠距離恋愛はお互いに仕事や学校があると会える日はとても限られるし、会うのにお金もかかるものです。

そういった理由からどうしても別れるカップルも多いです。

そうならないためにも、毎日の連絡は欠かせません。

頻繁に会うことは難しくてもメールであればいつでもすることができます。

一日に数回程度ではなく、毎日何往復もメールが続くことが理想的です。

内容としては、「今日のごはんは○○を食べたよ。」「今日は○○に行ったよ。」「今○○してるよ。」など些細なことでよいのです。

特にお互いの仕事が終わった後などはこのように頻繁に連絡を取り合いたいものです。

毎日欠かさず頻繁にメールをすることで、お互いに離れていても今何をしているかが分かるので浮気防止にもつながります。

遠距離恋愛をうまく続けるためにもマメなメールは大切です。

スポンサーリンク


テレビ電話を利用する

 

遠距離恋愛中は、お互いの顔を見る機会がどうしても減りがちです。

寂しさを解消するためにはいつでも顔を見ることができるテレビ電話がおすすめです。

テレビ電話というとお金がかかりそうなイメージですが無料でダウンロードすることができるアプリなどもあります。

毎日、お互いの顔を見ることで元気に暮らしているのだと安心することもできますし、ちょっとした変化に気付くこともできます。

遠距離恋愛をしていると寂しさが湧いてきてしまいますが、会えないことは割り切って考えると紛らわすこともできます。

いつかは同じ場所に暮らして毎日会えるようになることを夢に見ながらテレビ電話で語り合うのもお互いの仲を深めることができます。

寂しさを恋人以外のもので紛らわせることも大事ですが互いに無関心にはならないように、毎日声を聞いたり顔を見れる状態がベストです。

 

遠距離で寂しい時の対処法を準備しておく

 

いかがでしたか?

遠距離で寂しさはどうしても感じてしまいます。

ですが、その寂しさを感じた時にどのように対処すればいいのかを知っておけば、寂しさも怖くありません。

遠距離で寂しい時は是非試してみてください。

また、もしあなたが毛深いことで悩んでいたり、コンプレックスを抱いていたりする場合は「剛毛女子の悩みと剛毛女子のムダ毛処理方法」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

剛毛女子の悩みと剛毛女子のムダ毛処理方法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク