美容師と恋愛する方法5つ

いつも行くお店の美容師さんがかっこいい・・・。

美容師にはおしゃれでイケメンな人が多く、こんな気持ちになった人は少なからずいるでしょう。

美容師の世界は一般の人の世界とは少し違い、またそこで働く人の価値観も独特です。

もし本気で自分担当の美容師に恋心を抱いたのであれば、彼を落とす方法にも工夫が必要です。

そこで今回は、美容師と恋愛する方法についてご紹介していきますので、美容師の特徴とそれにマッチした恋愛テクニックを使って見事に片思いを成就させましょう。

スポンサーリンク


美容師と恋愛する方法

  • 美容師はモテることを知りましょう
  • まずいいお客でいること
  • 営業トークをプライベートトークに変える
  • 美容師の性質を理解する
  • 美容師は、いろいろいる

 

美容師はモテることを知りましょう

 
美容師はモテます。

「モテる3B」と言われる「美容師」「バンドマン」「バーテンダー」の中でもトップクラスでしょう。

それはある意味芸能人などと同じで「見られる仕事」であること、そして歯科医やマッサージ師などのように「体に触れる仕事」であることが大きな理由です。

人は毎日複数の人の目にさらされると意識して自信を持ち、独特のオーラをまといます。

そして女性の体に触れることで女性側からすると「懐に入られた」状態となり、通常、男性と接するよりも急速に親近感を感じるようになるのです。

ですからライバルは多いことを知っておきましょう。

お目当ての美容師が独身で彼女がいない可能性はすくないことを覚悟しましょう。

多少の肉食女子的な動きをしないと「憧れるだけ」で終わります。

また付き合い始めてもライバルの数が変わりません。

常に自分の彼氏が多くの女性と接しているのですから、心配でなりませんが、あまり嫉妬心を強く持ちすぎたり彼を疑ってしまってはうまくいきません。

「美容師と付き合っている」「彼は特殊な仕事をしている」という特別な意識を持って理解力をつけないと長続きすることは難しくなります。

スポンサーリンク


まずいいお客でいること

 
モテる美容師ですので、向こうからアプローチがあることは無い・・という前提で作戦を立てます。

人気の美容師となると一日に2桁くらいのお客や指名客を相手にしますので、その中で自分が目立たなければなりません。

ですがいきなり変わった個性的なことをしても逆効果です。

まずは「よいお客」になることです。

よいお客とは「売上が上がるお客」ですので、カットだけではなくカラーリングやおすすめしてくるトリートメント、パーマなどで売上に協力しましょう。

多くお店に行くことも大切ですので、一度に複数のことをするよりはカットだけの日とカラーリングだけ、また口実をつけてセットだけの日・・などひと月に何度も足を運ぶことでより強く印象つけることができるでしょう。

美容師は指名客獲得のために努力をしますので「会話」は大切な仕事の要素です。

ひと月に1度ならセオリー通りの当り障りない会話ですみますが、何度も顔を合わせると話のネタが尽きてきてしだいにプライベートな内容に変わってきますので、美容師が結婚しているかどうか、彼女がいるかどうか、などのプライベートな情報を入手しやすくなるでしょう。
 

営業トークをプライベートトークに変える

 
美容師を狙った場合、最初の突破口である「会話のハードル」は楽に乗り越えられます。

それは彼らが「しゃべることも仕事」という仕事上の性質を持っているからです。

人気のある美容師のほとんどは間違いなく会話が上手ですし「女性が喜ぶ会話のツボ」もおさえています。

しかしそれはあくまで営業トークであり、恋愛に持ち込みたければどこかでプライベートトークに切り替えなければいけません。

その際の会話の内容を工夫することでライバルたちに差をつけることができます。

美容師はカットの技術やファッションに関してはプロであり、プライドもあります。

少々こちらに知識があっても対等に喋ることはできませんし、下手をすると顔では笑っていても、心の中でカチンとこさせてしまうことにもなりかねませんので、そのジャンルのことは”質問”や”相談”くらいに留めておきます。

スポンサーリンク


美容師の性質を理解する

 
そしてここで美容師の「性質」についても少し知っておきましょう。

美容師のほとんどは10代の頃から志して辛い修行をして現在があります。

毎日どっぷりとヘアメイクに打ち込んできた人たちであり、他に例えると「エンジニア」に近い人種です。

実際に志なかばで挫折する見習いも多く現在それを職業にしているだけで「生き残り戦争に勝利した」人です。

一見チャラく見えるような美容師でも苦労人であり、根性も忍耐力も一般の人よりも強いのです。

まずそのあたりを理解することを念頭において話をしないと人間的な関係にはなりにくいでしょう。

しかしその反面美容師は社会では独特の立ち位置であり、一般的n「会社」「オフィス」などの世界をほとんど知りませんし、好奇心をあおるならその部分がいいでしょう。

話のネタにいきなり家族の話を持ち出すのも少し違和感がありますので、自分が働く会社の話をすると彼らの好奇心に火をつけることができるかもしれません。

こちらが、自分の知らない美容師の世界に興味があるように彼らもまた同じなのです。

美容師は憧れられていますので、質問はたくさんされますが、その立場を逆転することができれば、ぐんと距離は近くなります。

美容師との電話やメール、SNSでのやり取りは予約などにも使われますので比較的簡単に始められます。

それらのツールも有効に使い、店での会話の進み具合も考慮に入れて利用するとよいでしょう。

美容師の彼ができたらこの性質を考慮に入れなければいけません。

美容師は仏の会社勤めの男性よりも勤務時間が長めですし、その分疲れも多いのです。

会ってデートをする時も疲れていることが多いかもしれませんし、仕事の反動で無口になる場合もありますので、理解をしてあげましょう。

スポンサーリンク


美容師は、いろいろいる

 
「美容師」と言ってもひとくくりにはできません。

たとえば現在美容師として一人前になり、仕事も遊びも楽しくしている人と、店の経営者、責任者、または近い将来独立を目指している人とでは精神状態はまったく違います。

前者の場合は生活も充実して遊びたい盛りですので、趣味や遊びの会話で同感して一気に距離を縮めればいいですが、経営者や独立の野望がある美容師なら、異性には「堅実さ」を求めます。

その場合はこちらも仕事や恋愛観などしっかりとした気持ちや考えを持っているふうに話を進めることが大切です。

会話の中で相手の情報を知り、店に行くときのファッションに気をつける必要があります。

自分の服装やアクセサリーでお気に入りのものを身に着ける気持ちはわかりますが、場合によっては「浪費家」のイメージを持たれるリスクもあるのです。

自分も仕事に生きがいを感じているのなら、美容師と付き合った時にも普通の男性と付き合うような形では難しいかも知れません。

自立した男女が付き合うのですから、仕事とプライベートの線引きに工夫は必要です。

自分の仕事にそれほど重要さを感じていないなら「良きパートナー」として彼を支える気持ちが必要です。

美容師といっても独立すれば「社長」になるわけですので、会社経営の一端を担わなければいけない場合もあります。

彼の仕事に理解と興味をもって普段から会話するように心がけましょう。
 

美容師と恋愛するには違うアプローチをしよう

 
いかがでしょうか。

個性的な特徴をもつ美容師の心をつかむのは一般なイケメンとは違ったアプローチが必要です。

また彼らを狙う時、多くのライバルがいることも忘れずに素早く行動を起こしましょう。

そして晴れ美容師の彼ができたのなら、その特異な職業の性質を理解することが必要になります。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク