デートで食事に行くお店を選ぶポイント7つ

デートの時にどんなお店で食事をしようかと悩む男性は多いはず。

付き合いが長くなれば彼女も手頃なお店でいいよ、と言ってくれるかもしれませんが、やはりデートには素敵なお店を選んで連れて行ってあげたいものですよね。

でもお店の選び方なんて正直分からないという男性は決して少なくありません。

そこで今回はデートで食事に行くお店を選ぶポイントをご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

もちろん女性が選ぶ時も参考になるはずですよ。

スポンサーリンク


デートで食事に行くお店を選ぶポイント

  • 相手の好き嫌いを知っておく
  • ニンニクなどの臭いのつきやすいお店は避ける
  • 自分が行ってみて美味しいと思うお店を選ぶ
  • 高すぎず安すぎず適正価格のお店を選ぶ
  • いきなり大人ムードの強すぎるバーなどは避ける
  • 万が一満席だったり相手の好みでなかった場合のために別のお店も探しておく
  • 必ず予約しておく

 

食事デート1 相手の好き嫌いを知っておく

 
苦労して探したお店に連れて行ったらそこは彼女の嫌いな食べ物メインのお店。

二人の時間を楽しむはずの食事が一気に気まずい雰囲気に・・・。

初デートや付き合い始めの時にありがちな事態です。

そんなことにならないように、事前に相手の好き嫌いを確認しておきましょう。

食材だけでなく、料理の好みもそれとなく聞いておけば失敗の確率はかなり下がります。
 

食事デート2 ニンニクなどの臭いのつきやすいお店は避ける

 
社会人であれば男女関係なくニンニクなどの翌日に残る臭いはほぼ嫌われます。

食事の後も臭いが気になってあまりそばで話せない、なんてことにも。

もちろんキスもお断りされる確率が高くなります。

せっかく美味しいお店を探したのにその後彼女がよそよそしい、なんて残念ですよね。

そんなことにならないためにも、臭いの残る食事はデートの時は避けましょう。

衣服に臭いがつくので嫌がられる焼肉や鍋なども付き合い始めは避けたほうが無難です。

スポンサーリンク


食事デート3 自分が行ってみて美味しいと思うお店を選ぶ

 
雑誌やテレビで紹介されたお店なら彼女もきっと喜ぶはず、と思いがちですが、これが意外と落とし穴なのです。

メディアで紹介されると一気にお客が増えるためにお店の人の手が回らなくなり、一時的とはいえ味やサービスが低下することはよくあります。

味の好みはもちろんありますし、テレビで紹介してたから間違いなくいいお店、絶対美味しい!とは限らない場合もあるのです。

それに混雑しているお店では会話を楽しむこともままなりません。

行ったことのあるお店なら自信を持って相手にオススメできるので安心です。
 

食事デート4 高すぎず安すぎず適正価格のお店を選ぶ

あまりに高いお店だと、うれしさより警戒心が先に立つ女性も少なくないそう。

費用対効果を考えても、ちょっと高めのお店は何度かデートを重ねてから行った方がいい

出典 デートで失敗しないレストラン選び | web R25

高級フレンチや料亭など明らかに値段が高そうなお店に連れて行かれた時の相手の気持ちを考えて見ましょう。

美味しい料理が出てくるのは間違いないだけろうけど、一体お会計は幾らになるのか・・・と心配しながらの食事が美味しいわけがありません。

デートに誘った方(多くの場合は男性)が払うつもりでいても、食べる前から「今日は奢るから」と言われてしまうとなんだかモヤモヤした気持ちになるでしょう。

最近は食事は割り勘という女性も多いので、そういう相手のためにも「ちょっと頑張ったね」というくらいの値段のお店を選んでおくのが無難です。

また社会人ならファストフードやファミレスも避けるべきです。

ラーメンなども汁飛びするので女性には敬遠されがち。

友達や家族とよく行く場所では特別感がまったくありません。

「今日はあなたのためにこのお店を選びました」と伝わるお店を選びましょう。

スポンサーリンク


食事デート5 いきなり大人ムードの強すぎるバーなどは避ける

 
もちろん雰囲気重視でそういうお店を選ぶのもアリですが、食事は食事、お酒はお酒と分けておきましょう。

まずは、ゆったりと会話のできるお店で食事を楽しみ、相手がまだ話し足りない雰囲気だったらお酒に誘うようにするのがスマートです。

食事もろくにせずいきなりお酒からだと、相手が食事よりもお酒を希望したのでない限り大抵の場合は「どれだけお酒が好きなのか」「いきなり飲ませるなんてがっつきすぎ」と思われても仕方ないでしょう。

背伸びしすぎたお店選びはかえってあなたを見栄っ張りの小さな余裕のない男に見せてしまいます。
 

食事デート6 万が一満席だったり相手の好みでなかった場合のために別のお店も探しておく

 
お店に行ったはいいが満席でいつ空くか分からないような場合、短時間ならともかく長い時間相手を並ばせておくのは失礼です。

苦労して探したお店を諦めるのは残念だと思いますが、このお店はまた次の機会にしようね、と言って次のお店に案内するのがスマートです。

いろいろなお店を知ってるんだ、とあなたの株も上がるかもしれません。

行き先が決まらず外でウロウロするのはみっともないうえに相手の気持ちがちょっと冷める原因にもなります。

予想外の事態にも対応できるよう、お店やプランは少なくとも2~3つチェックしておくようにしましょう。

スポンサーリンク


食事デート7 必ず予約しておく

 
食事デートするときは、これが一番大事です。

どんな素敵なお店を選んで完璧なデートプランを立てたとしても、定休日や臨時休業だった、では全て水の泡となります。

臨時休業や営業時間の変更などにも対応できますし、満席で長時間待たされることもありません。

スムーズに彼女をエスコートして余裕のあるところをアピールできます。

だたし、予約するのは席だけにしておきましょう。

コース料理などを予約しておいても相手の好みに合わない場合もありますし、小食な女性だとコースは食べ切れないのでちょっと、という場合もあります。

メニューは相手の意向に合わせてあげるのがベストです。
 

初めての食事デートはランチからが無難

婚活女子のコメントを見ると「初めては昼間がいいと思います」「お話メインでお会いしたいので」「初対面ならなるべく気負わない場所が理想」という感じで、みなさん、非常に健全なデート感覚をお持ちです。

婚活男子側も「初めてなら明るい場所がいいですね」「まずは無難に……」といったなかなか練れたご意見。

あまり親しくなってないのに高級なレストランに誘われたら、マナーとかも気になって会話が弾まないかもしれないし、お支払の時、ご馳走になるのも申し訳ないけれど、割り勘を提案されると女性としては少し残念な気分になるかも……。

出典 胸ときめく初めてのお食事デート♪ それが運命の分かれ道!

いかがでしたか?

お付き合い初期のデートにおいて食事というのは大きなウエイトを占めます。

その食事をするお店選びはセンスが如実に現れるため、これを間違うと相手からの印象は間違いなく下がります。

特に女性は食事の場所を重視するので、お店にがっかりする=あなたにがっかりする、と言っても過言ではありません。

あなた自身を知ってもらう前に選んだお店であなたの印象が決まってしまうのは残念すぎます。

相手に「センスのいい人」と思ってもらえるようなお店選びを心がけましょう。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク