彼女が好きと言わない理由6つ

彼女が好きと言ってくれない・・・ということが悩みの種であるという男性は実は意外と多いものです。

そして、その理由を知りたいのだけれど、悪い答えが返ってくるのを恐れて、何もできずにいるのが大半ではないでしょうか。

そこで今回は彼女が好きと言わない理由をご紹介しますので、あなたのケースに当てはまるかどうか確認しながら最後までご覧ください。

スポンサーリンク


彼女が好きと言わない理由

 

彼女が好きと言ってくれないのは言葉を発する恥ずかしさがあるから

 
女性は男性と比較して、感情で発言をするタイプだとよく言われています。感情が言葉にストレートに表れるのが女性の特徴ですね。

しかし、女性にとって余りにもストレートな表現は、感情を刺激しすぎてかえって言いづらいと言う事が多々あります。

「好き」という言葉がまさにこれにあたります。

「好き」と言う言葉は女性にとって、感情を最もストレートに表している言葉のひとつだからです。

あまりにも表現がストレートすぎて言葉にする事を躊躇してしまうため、「好き」と言う言葉を発する事はきわめて少ないのです。

このような傾向は特に付き合い始めて日が浅い彼女の場合に多く見られます。彼氏に対して恥ずかしさがまだ残っていると言う事の現われです。
 

彼女が好きと言ってくれないのは一緒にいる事が何よりのサインだから

 
女性・男性に限らず、人は様々な表現で人に対して好意を示します。言葉で直接伝える事もあれば、態度で間接的に伝えるケースもあります。

女性の場合は言葉で表現する事に対して、様々なイメージを膨らませています。そのため言葉で表現する事を躊躇してしまうケースがあるのです。

しかし相手には自分が好意を持っていることを伝えたいと考えるでしょう。言葉で躊躇してしまうための代替のサインが態度で示す事です。

言葉では言えない代わりに、ずっと彼と一緒にいる事や一緒にいて楽しい雰囲気を作る事で、彼に対して好きという表現をしているのです。

スポンサーリンク


彼女が好きと言わないのは本当は好きではないから

 
女性は言葉と感情が密接に繋がっています。

その場を取り繕うような発言は自分の本心とは逆の表現をする事になりますが、実はこの作業は女性にとって大変苦手な事なのです。特に「好き」と言う表現は、女性にとって大変勇気が必要な言葉です。

このような発言に慣れた職業の人を除き、ほとんどの女性は本当に「好き」な相手でさえ、中々「好き」と言えないことが多いのです。

本当に好きな人にでさえ勇気が必要な「好き」と言う言葉ですから、当然本心から好きでない相手には使いません。

出会ってからずっと、彼女からこの言葉を聴いていない場合は、本心から好きなのかどうかを確認する必要があるでしょう。
 

彼女が好きと言わないシャイな性格だから

 
まだ付き合いたてで恥じらいがある場合、好きと言葉にしたくても恥ずかしくて言えないことがあります。

この場合、たとえ言葉にしなくても態度には出ていたりするので、あえて言葉にしなくても安心していられることも多いでしょう。

イベントやロマンチックなムードになった時など、彼女の気持ちが盛り上がっている時には、思いきって言葉にしてくれる機会もあり、「好き」という言葉に込めた思いが、一番ストレートに伝わってくる時期です。
 

言葉にしなくても伝わっていると思うから

 
少し付き合いが長くなってくると、一緒にいることが当たり前になってきます。

相手を好きな気持ちも、あえて言葉にするまでもなく相手に伝わっていると思っていると、実際に口に出す機会が減ってしまうことがあります。

二人の関係にある程度安心できていると、あえて何度も「好き」と言葉にし、気持ちの確認をすることが、不自然な感じになってくることもあり、だんだんと言わなくなっている状況です。

言わなくても分かってくれると相手に対して安心しているからこそ、口に出すことが減っているのです。

また、二人の間にできた絆が「好き」という言葉では収まりきらなくなっているとも考えられます。

恋から愛に変わっていると、「好き」という言葉で言い表す機会も減ってくることでしょう。

スポンサーリンク


気持ちがすっかり冷めてしまったから

 
実はすでに気持ちが冷めている場合、「好き」と心にない言葉を口にするのは苦痛になってきます。

まだ何かしらの理由があって付き合いは解消していないものの、すでに「好き」とは言えない心境なのです。

この場合、相手に対して少しずつ思いやりが無くなっていたり、二人の予定より友達や仕事を優先することも増えて来るでしょう。

場合によっては、他に気になる人がいたりすることもあり、「好き」という言葉はすでにその人に向けられる言葉となっていることもあります。

彼女の態度によっては、「好き」と言わない理由を疑ってみることも必要かもしれません。
 

彼女が好きと言わない理由を知ろう

 
いかがでしょうか。

彼女が好きと言わない、いつの間にか好きと言ってくれなくなったという状況になったときはやはりとてつもない不安に感じたり、心配になったりするものですよね。

しかし彼女が好きと言ってくれない理由は何もネガティブなものだけではありません。

上記でご紹介したように、単純に彼氏のことが好きすぎて言えないというケースもあれば、彼女自身が自分の気持ちを伝えるのが苦手な正確なだけである場合も十分考えられます。

とはいっても、多くの男性は間違いなくネガティブな方へ考えてしまうでしょう。そして心にモヤモヤを抱えたまま、辛い日々を送ることになるのです。

これは精神的にもよくありませんし、彼女との関係が悪くなってしまう原因にもなってしまいます。

こんなことになるのであれば、さっさと理由を聞いてみて、結論を出したほうがよっぽどスッキリするでしょうし、次につながります。

どんな答えがくるかそれはそれで不安かもしれませんが、ウジウジしているのは男性らしくないので、勇気をもって聞いてみましょう。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク