シンプルなファッションのコツとは

シンプル・イズ・ザ・ベスト、とあるように、いつの時代でもシンプルなファッションはベストであり、好まれるものです。

学生のころは沢山の色物や柄物、そして流行に乗っているのが当たり前だったので、シンプルなファッションなんて考えなかった、という人が多いのではないでしょうか。

大人になって社会に出るようになると、そのようなファッションはどうしても見下されがちです。

ふと、シンプルなファッションについて考えると、ものすごく難しいですよね。

なぜなら、一歩違えると、お葬式のような暗いファッション、もしくは手抜きのファッションになってしまうからです。

シンプルなファッションでお洒落に見せるには、洋服だけでなくアクセサリーや小物、体型などにも気を遣うことがポイントになります。

そこで今回はシンプルなファッションのコツについてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク


シンプルなファッションのコツ

 

ベーシックなカラー・デザインの洋服を選ぶ

 

ベーシックなカラーとデザインの洋服をコーディネートに使うことが、シンプルなファッションの基本になります。

ベーシックなカラーとは、黒、白、グレー、そしてブラウン系になります。

ベーシックなデザインとは、流行りに乗らない、来年でもいつでも着られるデザインのことです。

これらのカラーやデザインは、ファッションをシンプルに見せてくれると同時に、清楚間も表現してくれます。

それに加え、これらの服は着回しがとてもききます。

短所としては、ベーシックな分、生地などの質が悪いと品が悪く見えてしまうこと。

いつまでも着られる、というメリットを活用するためにも、ベーシックな洋服は質の良いものを選んでおきたいですね。

ちなみに、本当におしゃれな人は、気に入った服などを見つけると、同じ形でもベーシックなカラーで数着揃えるくらいなんですよ。

 

色物と柄物を少し使う

 

上記のベーシックなカラーのみのコーディネートももちろんアリですが、それだけだと、シンプルではなくただ暗い印象を与えてしまう可能性もあります。

そこで手をつけたいのが、色物や柄物。

ベーシックカラーのカーディガンの下に色物のタンクトップを着るなどすれば、シンプルかつおしゃれに見えるでしょう。

ただ気をつけたいのは、色物や柄物をいくつも使うことによって、シンプルなファッションではなく、うるさくなってしまうことです。

カラーものは2色くらいまで、柄物は1つまでに抑えてみましょう。

スポンサーリンク


アクセサリーはさりげない演出で取り入れる

 

シンプルなファッションだからと言って、女性としてアクセサリーに手を抜くことはできません。

シンプルなファッションだからこそ、アクセサリーなどの小さい物にも気を回したいところです。

ただ、いくらシンプルなファッションだからと言って、奇抜なデザインや多色のアクセサリーはおすすめできません。

一番無難で男女問わずにうけるのは、ダイヤなどのシンプルなものです。

ダイヤなどのシンプルなアクセサリーが、シンプルなファッションをより引き立ててくれます。

そしてどんなファッションにも合うので、ぜひとも一つ、良いものを持っておくことをおすすめします。

 

シンプルファッションに合った靴選び

 

靴選びも、シンプルなファッションには欠かせないものになります。

今はきらびやかな靴や、ヒールの高さが豊富な靴が沢山売っています。

そんな数ある靴ですが、シンプルなファッションにするには、その日に着る服のベーシックなカラーと同じ色、もしくは同系の色にしましょう。

洋服がベーシックなんだから靴は少しくらい派手でも、と思うかもしれませんが、そうすると自然と靴に目がいってしまい、そしてその靴が「強調」をしてしまうので、全体的にシンプルなファッションに見せることができなくなってしまいます。

形に関しては、その時の洋服のテーマ(カジュアル・フォーマルなど)によって、そしてTPOをわきまえた形にしましょう。

スポンサーリンク


カバンにも注意を払う

 

ファッションで意外に手を抜きがちなのが、カバンです。

カバンも靴と同様、沢山の色や形がありますが、シンプルなファッションにするために、シンプルなカバンを選びましょう。

少しだけ、金具があるカバンがシンプルかつ清楚に見られます。

ですが、この際に気をつけたいのは、アクセサリーとの合わせ方なんです。

例えば、シルバーのアクセサリーをしているのに、カバンの金具はゴールドの色だったら、それだけでファッションの品が落ちます。

細かいかもしれませんが、これらを気をつけるだけで、シンプルなファッションがうまく出来上がります。

余談ですが、カバンは意外に汚くそして傷つきやすいものなので、使う前にはしっかりチェックして、綺麗な状態で使えるようにしましょう。

 

シンプルファッションが似合う女性の特徴

 

姿勢が良くてスタイルがいい

 

スタイルがいいんじゃないでしょうか?

ちょっと太っただけで今まで似合ってた服が可愛く見えなくなる・・そんな経験誰でもあると思います。

芸能人だって、太った人が痩せると「え?こんなにかっこよかったっけ?」といろんな服が着こなせることにびっくりしたり・・

そう考えるとやっぱり体型って大事ですね。

出典 シンプルなのに「お洒落」な人

 

すっと立っている姿勢と、背中に贅肉がついていない中高年の女性はお洒落に見えますね。

高級なブランドの服でも猫背、肩が前に落ちているとがっかりです。

あとは髪のツヤも大事ですね。

自分の後ろ姿ってあまり見る機会がないので、たまに写真でみると、重心が下のほうに落ちてるというか、太ってはいないけどなんとなく貧相でびっくり。

出典 シンプルなのに「お洒落」な人

 

どんなにオシャレに気を使っていても、とてつもない猫背だったり、お腹がポコッと出ていたりしたら、それだけで台無しです。

シンプルなファッションは、あなたの本来を姿を見せるものでもありますので、体型の維持や姿勢、さらには表情などにも気を配らないといけません。

スポンサーリンク


自分に似合う色を知っている

 

無駄のない体と、上質なシンプルな洋服が、一番女性を美しく見せてくれます。

必ず持っていて欲しい色は、黒、白、グレー、ベージュです。

花柄や奇抜な色のもの、飾りのあるものなどは飽きやすいので、流行りでもあまり買わないでください。

基本色のアクセントとして、たまに流行ものを取り入れることで、失敗はしなくなります。

出典 シンプル イズ ザ ベスト?!オトナ女子の上手な洋服の選び方

 

お洒落な女性は、自分に似合う服が何かを良く知っています。

気に入った服の色違いを何枚も持ち、組み合わせて着ています。

上質で自分を輝かせてくれる服や、自分らしさを表現することができる服を熟知している証しです。

出典 シンプル イズ ザ ベスト?!オトナ女子の上手な洋服の選び方

 

いくらこの色が素敵!流行っている!おしゃれ!だと言っても、その人に似合わなければまったく意味がありません。

あなたは、自分に似合う色を本当に理解しているでしょうか。

自分だけの感覚で選んでいないでしょうか。

周りからの意見や、カラーコーディネートなどで、あなたにピッタリの色を探してみましょう。

 

シンプルなファッションはバランスが大切

 
いかがでしょうか。

ファッションというものは、洋服だけでなく、アクセサリーや小物も一緒に考えてコーディネートするだけで、沢山の表現力を持つことができます。

シンプルなコーディネートでも、ただ適当にベーシックにまとめると、品のない手抜きのファッションにも見られてしまいますよね。

全体のバランスを考えてコーディネートすることが大切だということです。

もちろん、スタイルもとても大切な表現方法の1つです。

ちなみに、上記では触れませんでしたが、シンプルなファッションにはシンプルな髪型にすることを忘れないでください。

次のセールでは、シンプルなファッションに使える洋服やアクセサリー、小物をぜひ見つけてみてください。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク