年上彼氏へのプレゼント【誕生日も!】

年上の彼氏へお誕生日のプレゼント・・・悩みますね。

定番はやはりネクタイにハンカチ?靴下とかトランクス?

これってでも年齢とか職業とかでも違ってきませんか?

「心と愛情がこもっていたら何を貰っても嬉しいって本当かな?」

年上彼氏の性格で選ぶ、貰ってうれしい!

[adsense]

年上彼氏へのプレゼント

 

ブランド物の○○(彼氏が派手好きな場合)

 

パスケースやお財布などSalvatore Ferragamo(サルヴァトーレ・フェラガモ)とかOROBIANCO(オロビアンコ)とかなら上品で上質でお洒落なレザーグッズが2万円~の価格帯で売っています。

お財布は新しい方が金運が良いんだって!とか、ちょっとお守り感覚でプレゼントしてみましょう。

 

食べ物と○○(彼氏がグルメな場合)

 

休日にお料理を作ってあげたりしても良いですし、今話題の食材やレストランのレシピを真似て手づくりしてあげてみてはどうでしょうか?

男性のハートは料理で掴むのが基本です!、でもそれだけじゃ食べ終わったらなくなっちゃうし。

彼氏がお酒が好きならドンペリニヨンが1万3千円くらいですからお洒落なグラスも一緒にプレゼントして二人でお祝いなんて素敵かもしれません。
  ドンペリニヨンはそうそうしょっちゅう飲めるような代物ではありませんから(普通の人には)、お酒が好きなら一度は(一度でも良いから)飲んでみたいお酒ですね。

 

香水と○○(彼氏がニオイフェチの場合)

 

男性は他人の香水のニオイが大嫌いですが、自分は実は「香水が好き」という人、多いんですよ。

だけどひとりではなかなか買いに行けなくて、とか沢山ありすぎてどれが良いのかわからなかったり、するんですね。

香水売り場をひとりでウロウロするのが恥ずかしいとかもありますね。

そこで!「これアナタのイメージにぴったりだと思うの」とか「この香りとっても好きで」とかちょっと特別な貴方を匂わす感じで渡してみましょう。

「実は私も同じの買ったんだ、これでいつも一緒に居るみたいな気分になれるから」とかミニメーセージカードも忘れずに!

[adsense]

無難にブランド物のネクタイやベルト

まず確実に失敗しないのは、ベルトやネクタイです。30代ともなるとそれなりに上質なものがほしくなるものですが、なかなか自分では手が出ないところでもあるでしょう。あまり見えるところでもないので、自分で買うとどうしてもケチってしまうものです。
しかしネクタイはまだしも、ベルトというのは本当に安物は安っぽくみえます。30代であれば3~4万程度のベルトをしておきたいものですよね。それくらいであれば嫌らしくない程度に上質でずっと使えるはずです。
ネクタイであれば、数々のビッグメゾンからも出てるので、あまりいやらしくブランドロゴなどが全面に出ているものでないタイプをチョイスしてあげるとつかってくれることでしょう。

出典 年上彼氏にはこれを!30代男性が喜ぶプレゼント集

ルイヴィトンなど、明らかにいやらしいブランドロゴ全開のメゾンであるとちょっと恥ずかしいと感じる男性も多いです。だからこそ、チョイスできるブランドも限られてくるものです。

出典 年上彼氏にはこれを!30代男性が喜ぶプレゼント集

 

腕時計(彼氏がメカニック系な場合)

 

彼氏がメカニックな場合は時計はクロノグラフがかっこいいですね!もうすでに持ってる可能性もありますが。

カシオのエディフィスやGーshockヘザード・カラー・シリーズは一万円くらいからのラインナップでかっこいいです!

「クロノグラフ」がポイントで男心をクスグルこと間違いなし!ですね。

[adsense]

ちょっと良い生活用品

常に身につける物にこだわらなければ、生活用品などはいかがですか?

例えば、彼がコーヒーが好きなら、おしゃれなマグカップ。お酒が好きなら、素敵なグラスなど…。女性ほどこだわりを持って買うことがないと思うので、もらったら嬉しいと思いますよ!
私は過去にふかふかのバスタオル(今治タオル)をあげたことがあり、とても喜んでくれました。結婚した今でも、バスタオルを買うならコレ!というくらい気に入ってくれています。

あとは靴下など、ちょっとした物でもイイと思います。(自分では買わない、少しいい物)
とにかく彼のことをよくリサーチして「あ!これ使ってもらいたいな!」と思う物を探すことです。

出典 15歳年上の彼氏へのプレゼント

 

ブレスレット(彼氏がスピリュチアル系な場合)

 

スピリュチアルな事や不思議なパワーなどが好きな彼氏なら、パワーストーンで作成したオリジナルのブレスレットはどうでしょうか。

天珠だとか天然石にはいろいろな意味があって心を込めて作ってプレゼントしたら喜んでくれるのではないでしょうか?

あまり目立ち過ぎない色やデザインにして身につけやすく作ってみるのが良いかもしれません。

シルバー素材でリングなども良いですね、会社や学校がアクセサリー禁止ならネックレスにしても良いと思います。

[adsense]

手作り料理や豪華なお弁当

年上彼氏へのプレゼントはお金がすべてではありません。
たまには腕によりをかけて作った手料理を振舞って、女らしさを表現するのも一つの大切な方法論です。美味しい料理に、ちょっとだけ高いワインやお酒を一緒に買って飲むだけでも、いつもと違った演出、サプライズができるでしょう。
男性は基本的に料理が出来る女性を好む傾向にあります。もちろんその中でも料理が上手な女性の方が惹かれますが、彼氏の為に一生懸命作った、という過程に彼氏はキュンとくるのです。

出典 年上彼氏と上手に付き合う為のマインド整理術

40歳にもなると自分の誕生日ごときをイベントにするだけで面倒なのです。
あまり特別な事をされると、かえって気が重いかもしれません。
ゆっくり一緒に過ごしたいって彼の言葉にそれが出ています。

私が一番嬉しいとしたら・・・
食事を家で作れないのであれば、お祝い用に豪華なお弁当かな。
それに3、4のプレゼントあがれば涙流して喜ぶかな。
「ああ、俺のことを想ってくれてるんだなぁ」って。

出典 歳の離れた彼氏への誕生日プレゼントで困っています。

 

年上彼氏への誕生日プレゼント

 

彼女ならではの気の利いた日常品

 

年上彼氏への誕生日プレゼントは、悩む女性が多く居る事でしょう。

相手は年上の男性ですから、安物では満足してくれないと思います。

しかし、自分の方がどうしても年下だし収入面でも劣ってしまう場合が多くあります。

そんな年上彼氏への誕生日プレゼントは、年上彼氏が必要としている日常品がお勧めです。

男性は、日常品に気が回らない事が多くあります。

身だしなみや趣味の物にはお金を使うけれど、日常品はボロボロなんて事も珍しくありません。

お茶碗やお箸などの食器やタオル、収納する為の小物入れ等がお勧めです。

彼女視点ならではの気の利いた日常品は喜ばれます。

[adsense]

ブランド品でも小物ならお手軽な価格

 

年上彼氏が満足する様な誕生日プレゼントは、おそらく高価な物ばかりでしょう。

仕事をしている男性ならば、年齢からしても安物を身に着けるわけにも行きません。

なるべく良い物を身に着けて貰いたいけれど、高価な物は予算が足りない。

そんな場合は小物をプレゼントする事が有効です。

高価で使用頻度が高い小物も沢山あります。

キーケースやカードケース、ネクタイピンやスマホケースなどは仕事にも役立つ物です。

また、お手軽な値段でもブランド品が買えるので年上彼氏も満足する事でしょう。

仕事でも使えるいつでも身に着ける小物は誕生日にプレゼントされれば嬉しい物です。

 

手間のかかった豪華な手料理でお祝い

 

誕生日プレゼントは、物だけではありません。

気持と愛情がこもっている事が何よりも大切なのです。

年上彼氏ならば、収入面でも余裕があり必要な物があれば自分で何でも買えるでしょう。

なので何が誕生日プレゼントに欲しがっているかわからない事も多くあります。

そんな時は、彼女の自宅で手料理を振る舞う事が喜ばれるでしょう。

何時もよりも豪華で手間のかかる物を作ってお祝いをしてあげるのです。

ささやかなプレゼントもあればもっと素敵でしょう。

愛情のこもった手料理は、きっと年上彼氏も感動する事です。

年上彼氏の誕生日を心から祝う気持ちこそが一番のプレゼントになるのです。

 

年上彼氏へのプレゼント

 

・ブランド物の○○(彼氏が派手好きな場合)

・食べ物と○○(彼氏がグルメな場合)

・香水と○○(彼氏がニオイフェチの場合)

・無難にブランド物のネクタイやベルト

・腕時計(彼氏がメカニック系な場合)

・ちょっと良い生活用品

・ブレスレット(彼氏がスピリュチアル系な場合)

・手作り料理や豪華なお弁当

・彼女ならではの気の利いた日常品

・ブランド品でも小物ならお手軽な価格

・手間のかかった豪華な手料理でお祝い

年上彼氏に贈る、貰って嬉しいプレゼントを考えてみました。

男性は強く見えても以外と「お守り」とか心の拠り所になるものが好きですし、またレアとかプレミア感とか好きな場合が多いですね。

ネクタイやハンカチ、靴下とかも良いんですが男性自体がそれらに興味がない場合は「ふ~ん・・・」でしょう。

この辺りは他人がプレゼントするもので「景品」みたいなもの?なのかも知れません。

以上、予算は2万円、普段はメールやラインで済ませてしまいがちなメッセージもプレゼントには手書きのメッセージを添えたいですね。