彼氏がうざい!と感じる9つのこと

 
付き合い始めはそんなことなかったのに、仲が深まっていくと
妙に彼氏の「うざい一面」が鼻につくようなことありませんか?

では、彼氏がうざいと思うことはいったいどのようなことでしょうか。

そこで今回は彼女が感じるうざい彼氏の特徴をご紹介します。

あなたの彼氏は大丈夫ですか?

スポンサーリンク


彼氏がうざい

 

彼女をお母さんと勘違いしている

 

彼女の家に行けば、「ご飯は?」「のどかわいたなぁ」と

彼女のことをアゴで使い

実家に帰ってきたかのような甘えぶりを見せる彼氏が結構います。

最初のうちは「甘えちゃってかわいいな」と大目に見てくれていても

次第に、「あんた私をお母さんと勘違いしてるんじゃないの?」と

イライラさせてしまいます。

甘える場合は、女性がそれを良しとするタイプかよく見極めてください。

 

彼女を所有物と勘違いしている

 

彼女の服装やメイクに対し、偉そうに意見してみたりしていませんか?

おれの女はこうあるべき!のような態度を取っていませんか?

彼女は所有物ではありません。

彼女には彼女のプライドがあるのです。

女性の服装、メイクに口を出すときは、

相当の覚悟をもってしてください。

分かってないくせに偉そうに言うなよ!

と、イライラさせること間違いなしです。

スポンサーリンク


発言と行動が伴っていない

 
男だから、彼女にいいところを見せたいのはよくわかります。

でも、できもしないことをさもできるように言うのはやめましょう。

お金もないのに、

「○○だったら俺が買ってやるのに」
「○○に今度連れてってやるよ」

などと思いつきで発言していませんか?

女性はその一つ一つをよく覚えていて
「あのとき○○してくれるって言ってたのに…」と心の中で思っています。

この人は口だけで行動はしてくれない人、
と思われたらもううざいです。
 

家族の自慢話をよくする

 
自分の家族の自慢ばかりする彼氏は、
聞いているだけでうざいですよね。

例えばデートでレストランで食事中に、

「うちの母さんの料理はすごくうまい」

とか

「母さんの味付けが一番好きだ」

というような母を褒める言葉を言われると
うざいと感じる女性が多いようです。

さらに、自分が彼氏に作ってあげた料理を母の料理と比べた発言をする男性はうざいと思われやすいでしょう。

しかも母親の料理の方を褒めたり、彼女の料理を自分の家庭の味に変えさせようとアドバイスしてくるような男性にはうんざりしますし、もう作りたくないと思ってしまうのも仕方ないです。

父親の会社や、兄弟の学歴などをまるで自分のお手柄のように自慢するのも聞いていて嫌だと感じる女性が多数。

家族の自慢を言いたくて仕方ないので、以前にも話していたことを何度も言ってくるのは、
聞いている方からしたらうざくてたまりません。

スポンサーリンク


服装やヘアースタイルをチェックしてくる

 
彼氏が彼女の服装やヘアースタイルに興味を持っていることはいいことですが、
過干渉になってくるとだんだん嫌気がさしてくるでしょう。

「その髪型いいね」とか「その服似合っているよ」というように褒めてくれる分にはいいのですが、
問題は注意やアドバイスをしてくる場合です。

例えば胸元が少し開いている服やミニスカートで足を出したファッションをみて、
「胸元をそんなに出すのはやめてほしい」とか「露出が多すぎるからもっと控えめにして」と言う男性がいます。

このような言葉を発する彼氏をうざいと思う人もいるでしょう。

ヘアースタイルも「ぼくは茶髪は嫌い」とか、「ロングヘアーが好きだから伸ばして」とか、
いちいち自分の好みを押し付けてくるのもうざいと感じたり、

「そういう自分はどうなの!」と思わず言い返したくなるそうなのですが、
そんなにうざいと感じるなら、なぜ一緒にいるのだろうと疑問が出てきます。
 

メールやLINEが多い

 
ちょうどいいタイミングでメールやLINEをくれる分には嬉しいですが、
あまりに回数が多いとだんだんうざく感じてしまう傾向があります。

一日に何十回もメールをしてきたり、
「今何してるの?」とか「誰といるの?」、「どこにいるの?」といったような
彼女の行動を監視しようとしている内容のメールだと、うざがられやすいようです。

彼女のことが心配なのはわかりますが、しつこい彼氏は良い印象を与えません。

連絡がマメな男性は女性に好かれますが、
それがしつこすぎると今度はうざくなってしまうので注意です。

メールが多すぎる彼氏は、他の点においても女々しかったり嫉妬深かったりして、
うざいと感じられることが多いかもしれません。

スポンサーリンク


束縛してくる

 
真っ先に嫌気がさしてくるのがいちいち束縛してくる男性かもしれません。

束縛されるということは自分のことが好きな証拠で、
心配からくる多少の束縛は愛されてるなって思えるので大切です。

しかし、事ある毎にあらぬ疑いをかけてきて、

「誰とどこに行ってたんだ?」
「男か女か?」
「名前は?」
「店は?」
「何時に帰ってくる?」

・・・と毎回聞かれては息苦しくてたまらなくなるでしょう。

しかも、「○○ちゃんと△△のお店に行ってくるね」といっても、

「本当に○○ちゃんなの?」
「最近よそよそしい」

などと、いちいち疑ってきたりする彼氏はうざいのなにものでもありません。

そうゆう男性は自分に自信がなかったり、
もしかしたら自分に過去にやましいことをしたりした経験からくる疑いだったりするので要注意ですよ。
 

自慢話をしてくる

 
男性は自分に自信があってやる気がある人の方がネガティブな人よりは魅力的に見えます。

しかし、自意識過剰で俺様タイプの人は一緒にいて疲れます。

始めはこの人は「こんなこともできるんだ!」とか「すごーい」とか感じることが多いことがよくありますが、
毎回毎回、会う度にいちいち自慢話を延々とされてはうんざりします。

会社の上司の自慢話で十分でしょう。

本当に自慢できる内容ならもちろん自慢してくれていいんですが、
過去の栄光をいつまでも自慢気に話されたりするのを聞くのは飽き飽きしてきますよね。

また、自意識過剰男はレストランなどお店に行っても態度が大きく横柄だったりして、
一緒にいるこちらが恐縮してしまうケースもしばしば・・・。

まっとうな成果を出し、それを彼女に認めてほしくて褒めてほしくて自慢してくる分にはかわいいなと思いますが、
たいした内容でもないことを毎回自慢してくる彼氏はうざがられます。

スポンサーリンク


ダメ出ししてくる

 
女性は好きな男性のために綺麗になりたいとか、
もっと好きになってほしいと思うものです。

そんな女心を分かってくれず、
他の女性や自分の理想の女性像と比較して、
ダメだししてくる男性は危険です。

そんな彼氏と一緒にいると自分がダメダメ女なんじゃないかと思わされてきて哀しくなってきますよね。

たとえば「しわ増えたね」とか「太った?」とか、女性が気にしていることをデリカシーなくズバズバ言ってくる人。

多少言われる分にはもっと努力して綺麗になろう!

っていう気持ちの刺激にすることもできるものです。

しかし努力しても全然褒めてもらえずにダメだしばかりしてこられたら
テンションも下がってきますし、こんな男性といたら自分に自信がなくなってしまいますので気をつけましょう。
 

彼氏がうざいところばかり目についたら危険

 
彼氏がうざい!と言っても何だかんだ好きという気持ちが勝っていれば何の問題もありません。

しかしうざい部分ばかり目につくようになり、
いつもイライラしがちになってしまうのは危険信号です。

彼氏の悪いところばかり見えてしまっています。

人間の脳というのは一度、印象をつけてしまうと、
それに沿った情報を集めるメカニズムがあります。

うざい彼氏になってしまった印象をリセットするには非日常を味わうことです。

彼氏と今まで行ったことがない場所にいくとか、
他の男性と遊んでみるのも1つの方法でしょう。

このままだとあなたにも彼氏にも良い影響を与えることはあまりありませんよ。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク