彼氏がメールを無視する12の理由

 
一生懸命メールしてもなぜか彼氏から返事が来ない・・・。

そんな経験したことはありませんか?

彼氏がメールを無視する時、あなたはどうするでしょうか?

あれこれ考えてしまったり、イライラしたりする人も多いかもしれません。

そこで今回は彼氏がメールを無視する理由をまとめてみたので、あなたの彼氏に当てはまるかどうか確認してみましょう。

スポンサーリンク


彼氏がメールを無視する

 

余りにも連絡が多過ぎるから

 
一般的に、女性の方が男性よりメールがマメだと言われます。

女性が非常に密に連絡を取るタイプですと、男性がそのテンションについていけなくて返信を放棄してしまっている可能性があります。

あまりマメに連絡を取るタイプでない男性の場合は、そうした行為がうっとおしいと思われて嫌がられてしまうかもしれません。

 

返信する必要はないと思われているから

 

長い文章を送っても

「OK!」や「了解」

だけしか返ってこないようなあっさりした男性の場合は、次第に「返事がないのは了解の証拠」と思いこんで連絡を返してこないこともあります。

返信しなかったことには全く悪気がありません。

 

電池が切れているから

 

あまり携帯電話への執着のない男性は何日も充電をしないで放置しており、肝心な時に電池が切れていると言うことがあります。

このケースは彼氏の性格や日頃の行動で予測がつくかもしれません。

充電をしてあげましょう。

スポンサーリンク


かばんにしまいっぱなしだから

 
ポケットに電話を入れる習慣のない男性はそのままかばんに電話を入れて、メールをチェックすることすら忘れていると言う可能性もあります。

あまりにいつもしまいっぱなしのようなタイプの場合は、
大事な連絡のときだけはちゃんと電話を身に着けてもらうよう、
お願いした方が良いかもしれません。
 

ゲームに夢中で返信する暇がないから

 
スマホなどの場合、手にはしているもののゲームに夢中で返信のタイミングを逃してしまい、そのまま返信を放置されている可能性があります。

ゲームのキリのいいところで返信しようと思ってた・・・、というつもりだったのかもしれません。
 

フェードアウトしたいから

 
出来ればこのまま連絡を絶ってしまいたいな・・・
という意思表示のための連絡無視の可能性もあります。

あなた以外の人には連絡をしているかなどから
その可能性が探れるでしょう。
 

他の女性と会っているので、返信できないから

 
彼女以外の女性と会うということを平気でする彼氏は、
彼女のメールを無視することがあります。

つまり、他の女性と会っているために、彼女にメールが出せないのです。

そんな男性は、彼女はいないということにして、他の女性にアタックしているので、メールを返信する姿をアタック中の女性に見せたくないのです。

合コンに参加している彼氏も同じです。

合コンに参加している時に、彼女のメールに返信しているのがばれたら、女の子をゲットすることが出来なくなるからです。

浮気症の彼氏は彼女のメールを無視することがあります。

スポンサーリンク


携帯でメールを打つのが苦手だから

 
彼女のことも好きで、できれば、メールに返信をしたいという気持ちがある彼が、スマホの操作に慣れていなくて、メールが速く打てないということがあります。

この場合、彼女を無視したいからでも、彼女が嫌いというわけでもなく、単にスマホでメールを打つことが苦手なために、メールを打つのが好きではないということが挙げられます。

その場合、家のパソコンから、後ほど、彼女にメールをすれば良いだろうと考え、その場では彼女のメールを無視することがあります。
 

忙しいから

 
彼氏が仕事に忙しい時は私用のメールに返信などしてはいられません。

このタイプの仕事に真面目な男性は非常に仕事がよくできます。

しかし、恋愛においてマメさがないために、仕事を優先させて、彼女のメールを無視してしまうのです。

彼女のメールより仕事を優先する時点で、彼女は、やきもきしますが、このタイプの男性は結婚向きとも言えるので、彼女は、メールの返事がないことくらい、我慢したほうが幸せがつかめると言えます。

しかし、自分の趣味や、男友達との遊びのために忙しくてメールを無視する彼氏もいます。

この場合は、彼女のことをあまり大切にしいない彼氏と言えます。
 

返事をするのが面倒くさいから

 
それは、ただ単に、メールを打つのが面倒だというわけではないかもしれません。

彼女に対して、メールで返事をする気持ちにならないのです。

彼女の質問の質にもよりますが、いちいちメールで答えること自体が面倒くさいのです。

仕事の内容のメールが同僚からきたら、端的に、そして丁寧に答えを考えて、すぐに返信するでしょう。

でも、彼女という仕事の自分ではなく、プライベートの自分のことを、演出するべく、返事を考えて打つのは面倒なのです。

なぜなら、仕事は自分の活躍するメインステージであり、自分は周りからもちろん良く見られたい、できる人間に思われたいのです。

だからすばやく返信をするのです。

でも、プライベートの彼女に対しては、そんな演出は必要ないと考えているのです。

そこに時間を割くこと自体が面倒くさいというのカテゴリーに入ってしまうのです。

スポンサーリンク


彼女を下に見ているから

 
はっきりいって、もし彼女のメールを無視したら、彼女が怒るとわかっているのです。

「怒ったら、怒ったでいいや・・・」と、
頭のどこかで思っているので、順位が最初には来ないのです。

仕事や他のことをしていたら、その返信は後回しでいい、という順序になっているのです。

もし彼女のメールを無視したら、彼女が自分のことをどう思うか、予想はついています。
それでもまあいいや・・・と、考えているのが本音です。

もちろん、その夜に彼女と会ったら、その時はいろいろと忙しかったとか、気づかなかったとか、言い訳はするでしょう。

本当はその言い訳も面倒くさいし、返信したとしても、そのメールの内容によっては会ったときに話題に出るんだから、すぐに返信しなくてもいいや、と、考えているケースもしばしばあります。

そういうことが、何度か続いていても、「それでもいいや・・・」と思っているということは、その順位になってしまっている。

つまり優先順位は低いというわけです。

自分勝手なもので、彼女からのメールが嬉しくて、待ち望んでいたものだったら、すぐに返信しているでしょう。

でも、どのくらい好きかどうか、ということとは少し違いますが、
彼女とメールで瞬時につながりたい、という高揚感はもうないかもしれません。
 

惰性での付き合いになってしまっているから

 
これも、彼氏が彼女のことを、どのくらい大切に思っているかということとはリンクしません。

ただ単に、もう惰性の付き合いになってしまっているのです。

マメにいちいちお返事するというエネルギーは、惰性の中では必要ないでしょ、と考えているからです。

彼女だったらそれくらいは察しろよ、と、勝手に思っているかもしれません。

彼女の気持ちを考えるという特別感より、惰性なので、もし怒ったら、後で謝ろう、とは考えているのです。

すべてが惰性で、ゆるく考えている傾向があります。

ご機嫌をとり、本音で付き合わないより、自然の方が肩の力が抜けてよいでしょ、という、いい意味でも悪い意味でも、惰性の付き合いと思っていることは確かでしょう。

そうゆう二人の間の空気を察知して、メールを無視する相手の気持ちをよく読み取るというのも、二人の間で必要なテクニック、長続きさせるのには自然なことではあります。

その空気感がどうしてもダメという彼女とは、うまくいかないでしょう。

しかし、そのようなモードになっていたら、理解をするようにしていかないと、なかなかうまくいかないでしょう。
 

彼氏にメールを無視されるのを防ぐ

 
いかがでしょうか。

ちょっとした理由から、関係がこじれるような理由まで多種多様であることがわかります。

彼氏がメールを無視するには必ず理由があります。

単純に多忙であったり、手もとに携帯がなかったりするのであれば特に心配するようなことはありません。

しかしそれが何度も何度も続くとすれば、
その理由をしっかりと見極めることが必要です。

もしかしたらあなたと彼氏の間に心の溝ができている可能性があるからです。

最近、ワガママばかりで自分本位になっていませんか?

彼氏の立場にたって考えずに発言していませんか?

メールやLINEを無視されたことに腹を立てるまえに、あなたの日頃の行いを見つめ直してみてはいかがでしょうか。

気づくべき点が見つかるかもしれませんよ。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク