ケチな彼氏を変える方法6つ

ケチというのは身についた習慣だったり、生まれながら持っている性格だったりしますから、そう簡単に直せるものではありません。

しかし、ケチな彼氏とのデートや旅行は、女性にとってはストレスのもとにもなってしまいます。では、どうすれば少しでも改善できるか。

そこで今回はケチな彼氏を変える方法をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク


ケチな彼氏を変える方法

 

ケチな彼氏を変えるには高級食材を使った手料理をふるまう

 
1つ目は、ぜいたくな料理を食べさせるという方法です。

ミシュランの星がついているレストランや、老舗の名店での食事という手もありますが、これはあまり効果が期待できないでしょう。

こちらのおごりで、そういう店に連れて行っても、「値段が高すぎる。こんなぜいたくしても、ちっともおいしいと感じられない」などと、否定的なことを言うに決まっているからです。

おすすめなのは、高級食材を使った手料理を振る舞うというやり方。食材の値段のことには触れず、高級国産牛などを使った料理を食べさせるのです。

高級国産牛がおいしいのはあたりまえ。彼氏は「うまい!」と感嘆するにちがいありません。

その時初めて、高級食材を使ったことを教えるのです。「こういうぜいたくも、たまにはいいな」と彼氏に思わせるための作戦です。
 

ケチな彼氏を変えるには友達のカップルとの合同旅行に行く

 
ケチな性格が一番現れやすいのが、旅行です。

二人の旅行では彼氏はおそらく、最初から最後まで「いかに安上がりに済ませるか」に心を砕いているにちがいありません。だから、こちらは楽しめないのです。

一方で、男性は見栄っ張りなものですから、第三者といっしょだと、二人きりの時とはちがうお金の使い方をする傾向があります。そこで、おすすめなのが、友達のカップルといっしょの合同旅行です。

あなたの友達とその彼氏がいっしょだと、ケチな彼氏も自分の金銭感覚を主張しにくくなります。そして、「ケチでない旅行」の楽しさを経験させれば、「お金を使うのも悪くない」という意識が芽生えるかもしれません。

スポンサーリンク


「実はムダづかいしている自分」に気づかせる

 
ケチな彼氏にも趣味はあるでしょう。あるいは、嗜好品に日常的にお金を使っているということもあるはずです。

ふだんはケチでも、趣味に関しては人が変わったようにお金を使う男性が少なくありませんし、たとえばタバコを吸う男性は、タバコにかけるお金に関しては無頓着なものです。

ですから、一度彼氏にそのことを指摘し、「毎月、趣味や嗜好品のためにどれほどお金を使っているか」を自覚させましょう。

つまり「けっこうムダづかいしている自分」に気づかせるのです。

そして、そのうちの何割かを、デートなど、二人のつきあいに回してもらう。これなら、彼氏に納得してもらえる可能性は大きいのではないでしょうか。
 

相手のケチを否定せずに自分の気持ちを伝える

 
ケチと貴方は感じてしまっているかもしれませんが、彼の方も別に貴方にケチな事を言いたいわけでは無いです。

むしろ、今後の事、将来の事などを考えてケチになってしまう人が多いのが現状です。

その為、彼に全ての事にケチをつけて金銭を節約するより、使うところは少し使って心を豊にしようと、そのように説得してみてください。

彼だって鬼でありません、好きな貴女の言葉だからこそそこに悩み始めます。

貴方が節約家なのは素敵だけど、何でも買えなくなったら楽しみも無くなってしまう、逆にいつも使えないからこそ、少しだけ使えることに有り難味を感じる、そういうメリハリを大事にしたい。と伝えるということは大事な事です。

スポンサーリンク


彼がほしいなと言った物をさり気無く買って渡す

 
彼がケチなのは自分が欲しい物を自分の手で買えない、購入する前に躊躇うという思考の下全てにおいてケチになっているのです。

一緒に暮らしていたりするのならば、彼氏がテレビで見ている番組などで欲しい、や、食べに行きたいなど言った時に同意して買って渡す、もしくは外食に連れ出すなどしてみましょう。

楽しいと思える心のゆとりが出来たら少しづつ何所を節約して、どこを使うかというのが彼なりに解ってきます。

もし、彼が欲しい物を買っても無駄遣いなどと言われたら、貴方なりに確り気持ちを伝えてください。

ただ、彼が欲しいといったものがあまりにも高額なものだと確かに無駄遣いだと言われてしまう可能性があります。

数千円のもので、それで彼が欲しがってる物を見極めて渡しましょう。
 

買って良かったなと思える物を背中を押して買わせる

 
一緒にショッピングしていた時など、彼が買おうかと悩んでいる時は物を見極めて値段以上の品物だと思ったら彼氏の背中を押して一緒に買ってあげましょう。

彼がそれを使う時、買って良かったな、と思えたら成功です。

ケチの基本は無駄な物を買った時公開してしまうんではないかという考えなので、その気持ちを消化してあげると、彼も自ずと必要な物の見極めが出来てきます。
 

ケチな彼氏を変えるには時間をかける

 
いかがでしょうか。

ケチな彼氏を変えるにはある程度の覚悟が必要になってきます。

というのも、ケチな性格を変えるには、ある程度の贅沢が必要になってきますし、そのた喜びを得てもらうためには継続させないといけません。

もちろんこういうことは一日、二日で変わるようなものではありませんので、時間をかけて少しずつケチな彼氏を変えていきましょう。

じっくりと取り組むことが、あなたもストレスを感じにくいものですので、とても効果的だと言えるでしょう。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク