彼氏が冷たい9つの理由と対処法

 
最近、彼氏の態度がちょっと冷たい・・・と感じている女性も多いのではないでしょうか。

彼氏が冷たい理由がわかれば、
それを改善して、もとのアツアツカップルに戻れるはずですよね。

そこで今回は彼氏が冷たい理由やそのときの心理についてご紹介します。

【目次】
彼氏が冷たい理由
彼氏が冷たい心理
彼氏が冷たいときの対処法

スポンサーリンク


彼氏が冷たい

 

あなたの言動が彼の癇に障ったから

 

彼が急に冷たくなった場合に考えられるのは、
あなたの何気ない言動が彼を傷つけてしまった、
もしくは怒らせてしまったということ。

あなたにとっては取るに足らない事でも、
彼に取っては大きな事だったのかもしれません。

彼はあなたにそれを気付いて欲しくて、
冷たく接しているのかもしれません。

 

あなたに気持ちが無くなったから

 

彼のあなたに対する気持ちが薄れてしまった時も、
彼はあなたに冷たく接する要因になります。

あなたとの関係を終わりにしたいと思っているけど、
なかなか自分からは言い出せない。

または自分が悪者になりたくなくて、あなたにふって欲しいと思っている時には、
彼はあなたに冷たくしてあなたの彼への気持ちが薄まる様に仕向けるでしょう。

また、彼が浮気をしていて、そちらの女性に乗り換えたいけど、
それを悟られたくないという理由も考えられます。

いずれの場合にも、こういう理由であればもう彼はあなたへの気持ちが無くなってしまっています。

だからこそ、冷たく接する事が出来てしまうといえます。

スポンサーリンク


忙しい、疲れているから

 

仕事が忙しい等、ただ極度に疲れている時にも、

冷たく接してしまう時はあります。

疲れていれば余裕が無くなり、誰でも他人を気遣うことは難しくなるものです。

しかしこの場合、あなたに気を許しているからこそ、

彼はあなたに冷たく接してしまうとも考えられます。

ある程度の距離がある人や気を使う人には、いくら疲れていようともそれを態度に出す事はしないでしょう。

なので、こういう場合はポジティブシンキングで考えると、

彼があなたを信頼していると言う事にもなります。

疲れている彼でも、あなたなら受け入れてくれると思っているのです。

 

サプライズの一環

 

彼が急に冷たくなる理由は、

何もネガティブなものだけではありません。

稀なケースではありますが、

彼が何かの記念日等にあなたを驚かせようと思い、

わざと冷たくしているというケースもあります。

この場合、もしかしたら、

彼はプロポーズを考えているのかもしれません。

あなたに冷たく接する事で、あなたを不安がらせ、

その後に行うサプライズをより効果的に演出しようと考えているのです。

こういう、あなたを好きだからこそ冷たく接してしまうと言う理由も無くはないでしょう。

スポンサーリンク


マンネリ化してきたから

 

恋愛のはじめの熱い気持ちというのは、そう長く持続するものでありません。

もし、彼が恋愛の始めに普通の人より、情熱的であればあるほど、

その熱が冷めるのもなおさら早いとされています。

つまり、情熱がなくなった恋愛がつまらなく感じてしまっているのです。

熱い思いを抱ける人ほど、そのマンネリ化に耐えられなくなります。

自分を熱い気持ちにさせてくれない、

という理由でその怒りの矛先があなたに向いてしまうのです。

これは、言いがかりなのですが、

その場合の彼氏の本心は「俺を興奮させてくれない女」というふうにあなたを見て、

あなたに対して不満を抱いていることになります。

 

他に好きな女性ができてしまったから

 

浮気症の男であれば、あなた以外の女性と仲良くしていても、

あなたにも優しくすることは可能です。

しかし、一途な真面目な男の人ほど、浮気が出来ません。

そのために、どこかで、素敵な女性に会ってしまうと、

本気で恋に落ちてしまうのです。

このタイプの純真な男性は、適当に遊ぶということができませんから、

好きな人が心にいるのに、あなたに、同じように、優しくはできないと思ってしまうのです。

必然的にあなたへの態度は冷たいものとなってしまいます。

正直すぎるところが欠点となってしまう男性がこのタイプと言えます。

スポンサーリンク


あなたが太ってしまったから

 
もし、あなたが、彼氏と付き合っている間に、
華奢な体から、太ってしまった場合は、それが原因で彼氏が冷たくなることがあります。

なぜなら、男は一緒に連れて歩く女性にスタイルのよい、
きれいな人を選ぶことを喜びに感じています。

自分がスタイルのよい女の人が好みというよりも、
他の男性にスタイルのよい、女性を連れている自分と言うのを誇示したいのです。

あなたが太ることでその彼の優越感を奪うことになれば、
彼氏はあなたへの不満が募り、冷たくなってしまうでしょう。
 

元彼の話をしてしまったから

 
ついポロッと元カレの話をしてしまったとき、
プライドが高いのでやきもちをその場で言ってこない・・・という彼氏も少なくありません。

そんな時は決まって、返答や行動がなぜか冷たいなと感じることでしょう。

あなたもイライラしてくるかもしれません。

こういったケースの場合、彼氏が嫉妬で冷たくなっていることには気づきにくいものです。

むしろ自分に冷めたのかなと思ってしまうのではないでしょうか。

カッコ悪いと思われそうで、
なかなか「元カレの話をしないでほしい」なんてハッキリ言う彼氏はいません。

だからこそあなたも元カレの話や男友達の話には十分注意をしたいところです。

ちゃんと話してくれないケースが多いので、
冷たい期間が長くなってしまいがちです。

スポンサーリンク


あなたが気づかないうちに冷たくしてしまっていたから

 
あなたの気分が乗らなくて、
彼氏に当たってしまっていているときは要注意です。

気づかないうちに彼氏は怒り、
冷たくなっていってしまいます。

それを呆れて言わずいたら、あなたも彼氏もイライラしたり、冷たい空気が流れて関係が悪化していきます。

そんな時はすぐに「ごめんね」と謝るのが手っ取り早く関係を修復できる方法です。

ちなみに「なんで冷たいの?なんで?なんで?」攻撃は、男の人は苦手と感じる人が多いので控えべきでしょう。
 

彼氏が冷たい心理

 

仕事や学校が忙しい場合

 
彼氏の仕事や学校が忙しい時は彼女に冷たくなってしまう傾向にあります。

それは、仕事や学校が忙しいがためにそれに大半の時間を裂かれてしまい、疲れていて、暇さえあれば寝ていたいといったような感じになってしまうからです。

例えば、毎日残業続きで疲れていて、彼女が自分に会いたがっているのは分かっているけども、身体がもたないのでできるなら寝ていたいなどと思ってしまい、結果彼女への態度が冷たくなってしまうのです。

仕事や学校で忙しく、冷たくなってしまっている場合は、そっと見守ってあげることが大切です。

スポンサーリンク


しつこくしていると冷たくなる

 

彼氏のことが大好きすぎて彼にしつこくしていると、だんだん彼氏は冷たくなっていきます。

たとえば、ラインをしていて返事がちょっと返ってこなかっただけで、何してるの?早く返事頂戴などと催促したり、返事が返ってきていないのに、ラインを送り続けたりしていると、しつこいし、面倒くさく思われてしまい、それが冷たい態度になっていくのです。

大好きなので、ずっとラインなどをしていたい気持ちも分かりますが、相手にも仕事などがありますので、相手の都合にも合わせ、しつこくしすぎないようにすることが大切です。

 

気持ちが冷めてしまっている

 

彼女に対する気持ちが冷めてしまっていると、態度も冷めた態度になってしまいます。

例えば喧嘩中だったり、倦怠期だったりして彼女への気持ちが以前より冷めてしまった場合は、それが態度に出てしまうのです。

会う回数が減ったり、会話をしていても上の空だったり、ラインをしてもなかなか返事が返ってこなかったりしている場合は、彼女に対する気持ちが冷めてしまっている証拠です。

気持ちが冷めていると、どうしても態度に出やすくなってしまうのでとても分かりやすいです。

その気持ちが冷めたままであれば別れの日は近いかもしれません。

スポンサーリンク


彼氏が冷たいときの対処法

 

彼氏に理由を聞いてみよう!

 
彼氏が冷たい時には、彼氏にその理由を聞いてみましょう。

直接聞く事で変な誤解を招いたり、勘違い等を防ぐ事が出来ます。

彼がどうして冷たいのか、彼がいつから冷たくなったのか等あなたが気付いた時に何が有ったのか、あなた自身も考えてみるようにしましょう。

そして、その原因があなたに有りそうな場合には直ぐに謝るようにしましょう。

もしもその原因があなたになさそうな場合には、彼の気持ちを大切にしながら彼に何か有ったのかそっと聞いてあげて、良い相談相手になってあげると良いでしょう。

彼氏に理由を聞いて、彼氏が教えてくれた時にはどちらかの対応をすると良いでしょう。

彼氏が直ぐに理由を言いたがらない時には急かさず彼が教えてくれるまで待ちましょう。
 

彼氏に寂しい気持ちを伝えよう!

 
彼氏が冷たい時には、彼氏にあなたの気持ちをストレートに伝えてみましょう。

あなたが彼氏の冷たい態度に、どのように感じているのか、その思いを彼に伝えてみると、どうして彼がそんな態度を取ってしまっているのかが分かるはずです。

もしかすると仕事で嫌な事が有ってイライラしているだけかもしれません。

それで無意識のうちに冷たい態度をとってしまっているのかもしれません。

あなたの気持ちが彼に伝わり、その理由があなたに無い場合には彼もあなたに冷たく当たる様な事は無いでしょう。

彼が冷たい時には、まずあなたの思いを伝えてみると彼もハッと自分の態度の違いに気が付いてくれるはずです。

スポンサーリンク


彼氏以外の友達と会おう!

 
彼氏が冷たい時には、彼氏と会っていてもつまらない思いをしたり、寂しい思いをして、結局辛くなってしまったり心配になってしまうだけです。

そんな時には、彼氏から少し離れて仲の良い友達と一緒に買い物に出掛けたりカフェでおしゃべりしたり彼氏といるとあまり出来ない事をしましょう。

友達に会う事で、友達に彼氏の話をしたり、アドバイスがもらえたり、不安な気持ちが解消されるでしょう。

彼氏のの事ばかり考えていても仕方が有りません。

それに時間が勿体無いだけです。

彼氏が冷たい場合には、その時間は自分の時間に切り替えて、心配をするより楽しい時間にしましょう。
 

彼氏が冷たいときの対応

 
もしあなたが彼氏と一刻も早く別れたいなら、
そのまま放っておくのがベストです。

しかしそうではありませんよね。

であれば、今回ご紹介した理由を参考に、あれこれ思い返してみてはいかがでしょうか。

「あ!あれかも!」

なんて理由が浮かび上がってくるはずです。

男の人は「えっ、こんなの気にするの!?」と驚いてしまうようなことで
拗ねたり、機嫌が悪くなったりします。

やはりそこは経験がものをいうかもしれませんが、
そういった原因や理由を知っておくだけでも、彼氏が冷たくなったり、ケンカの予防につながります。

現在、彼氏が冷たい・・・、何考えているかわからない・・・と悩んでいる人はぜひチェックしてみてください。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク