彼氏とのマンネリ化を防止する方法9つ

 
彼氏とマンネリだから解消したい・・・、もしくは彼氏とのマンネリ化だけは避けたい・・・とあなたは考えていないでしょうか。

お互いに好き合って、お付き合いをしている、幸せなカップルはたくさんいることでしょう。

毎日がとても楽しくて、メールやLINE(ライン)のやりとりも、デートの時も、常にパートナーのことで頭がいっぱいな事でしょう。

しかし、長く付き合っていくにつれて、どうしてもマンネリ化いうのは起こり得るものです。

そこで今回は彼氏とのマンネリ化を防止する方法をご紹介しますので、ぜひできるものがあれば実践してみてください。

スポンサーリンク


彼氏とのマンネリ化を防止する

 

付き合った当初の事を振り返ってみる

 
付き合いたての時は、とても新鮮で好きという気持ちが純粋にある時期ですよね。そして、とにかくパートナーの事を想っている時でもあります。

そんな過去を振り返り、初めてデートをした場所に2人で足を運んで、当時の思い出話をしてみたり、思い出の品を眺めて、振り返ってみては如何でしょうか。

当時の気持ちが少しでもよみがえれば、相手に対するマンネリ感も少しは解消されるはずです。

また、解消まではいかなくても、彼氏とのマンネリ化を少しでも緩和させようとする気持ちになり、実際に行動にうつしやすくなります。
 

ちょっとしたことでも、言葉で気持ちを相手に伝える

 
長いお付き合いになってくると、何かをしてもらっても、『ありがとう』という感謝の言葉や、『好き』という愛情表現の言葉が出てきにくくなります。それは当たり前の認識があるからです。

実際に今現在お付き合いで来ているのは、たまたまとかではなく、奇跡なのです。

世界にはかなり多くの人口がいますよね。その中で、自分が愛おしいと思える人が現れて、しかも相手も同じ気持ちでいてくれる・・・。

こうやって考えるとなかなかの確率だと思わないでしょうか。

そんな低い確率の中で、お付き合いをしているのに、当たり前はありえません。

ちょっとした時や、やってもらうのが普通だと思ってしまっても、必ず気持ちを伝えるようにしましょう。それを繰り返すことが大切です。

スポンサーリンク


パートナーに対して、思いやりの気持ちを忘れないようにする

 

これは彼氏に対してだけでなく、友達に対してもそうですが、長い付き合いになってくると、

まず先に相手の事を考えるのではなく、自分の意見を通してしまうようになってしまう傾向が多々あります。

これはカップルも同じことが言えるでしょう。

お付き合い当初は、相手の事をまず考えてから、行動を起こしていたはずです。

しかし、お互いのことがわかってくると、相手の気持ちを考えて行動するよりも、

自分の思ったことを先に実行してしまうことが、多いのではないでしょうか。

そこでぐっと堪えて、相手の気持ちを先に考えられるようにしたら良いでしょう。

労わりの心や思いやりの心は、どんな相手に対しても必要不可欠な感情なのです。

 

交通手段を変えてみる

 

マンネリ化というのはいつも同じだから起こる訳ですよね。そのマンネリを避けるために一番身近なのが交通手段を変えることです。

同じ道でもいつもと違う景色をみたりすることで、気持ちも入れ替わります。

いつもは車でデートをしているなら、電車やバスでどこかに出掛けてみましょう。

また逆に電車やバスでいつもデートしているならば、レンタカーを借りてドライブもいいでしょう。

バイクの免許を持っていれば、後ろに彼女を乗っけてというのもいいですね。車もバイクの免許も持っていない人でも大丈夫です。

自転車や歩きだっていいじゃないですか。要はいつもとは違うデートをすることが大切です。

その上、交通手段を変えることで、デート先も自然と変わってきます。

スポンサーリンク


季節の行事を大切にする

 
日本には四季があります。春夏秋冬それぞれの季節にいろいろな行事があります。

春ならばお花見、夏には花火大会があって縁日もいいですね。秋には十五夜があり月がとても綺麗に見えます。冬は気持ちを新たに新年を迎えます。

日本に生まれたからこそ、味わえる風流な行事を楽しむのも良いのではないでしょうか。

日本の良いところは海外の行事も楽しんでいるところ、バレンタインやホワイトデー、ハロウィンやクリスマスなど1年にたった1度しかない行事です。

どう過ごすかを一緒に考えたり、サプライズしたりすることで特別な時間を過ごすことができるので、マンネリも解消されます。
 

たまには思いっきり体を動かす

 
歳を重ねれば重ねるほど、遠のいていくのが運動やスポーツでしょう。ましてや、彼や彼女とスポーツなどでデートをする方はあまりいないでしょう。

今はアミューズメント施設が多くある時代です。そういう施設を利用して、運動するのもマンネリ化を防止するにはとても効果的です。

しかし、そういう施設はちょっと・・・という方は近所の公園だっていいでしょう。大きな公園なら、お弁当を作ってピクニック気分で行くのも良いですね。2人で楽しめるバドミントンなんかがお勧めです。

もちろん、運動が苦手な方もいることでしょう。でも大丈夫です。

そんな激しい運動でなくても、一緒にウォーキングでも、ジョギングでも2人で一緒にいつもとは違う景色の中で運動をすることでマンネリを解消することが十分可能です。
 

しばらく距離をおく

 
彼氏ができて、付き合いが長くなるとついつい素の自分がお互いにでて、それが楽だから・・・と、関係もマンネリ化します。

そんな時は、少し距離をおくといいでしょう。

何か打ち込める趣味があるなら、それに没頭してみるのもいいし、彼氏がいることで普段あまり付き合えないような友達と遊んでみたりするのもいいでしょう。さらには仕事に専念してみるのもいいですね。

離れた時間を過ごしていると、改めて彼氏の良さに気付けたり、やっぱりすきだな・・・と、自分自身の気持ちを再確認できます。

久しぶりに会うことで、付き合い始めのころの新鮮な気持ちを取り戻せるはずです。

スポンサーリンク


他に好きな人を見つける

 
彼氏との付き合いがながくなればなるほど、存在が当たり前のようになるのは当然です。これはカップルだけでなく、夫婦もそうです。

毎日一緒にいたり会ったりすると、新鮮さも無くなり、自分自身のスキルアップも難しくなったりもします。

浮気はよくないけれど、自分には今、彼氏がいないんだ・・・という気持ちをもってみると、今まで彼氏しか見えなかった生活が少し変わります。

あの店の店員さんイケメンだな・・・とか、そんな風に少し外へ目を向けるだけでも、恋をする気持ちなどがよみがえってきて、もっときれいになりたいとか、自分自身にも磨きがかかってきて、彼氏とのマンネリ化にも変化がみられるようになります。
 

好きになった時の気持ちを大切にする

 
彼氏になる前の二人をよく思い出してみてください。好きになったきっかけ、タイミングなど鮮明に振り返ってみましょう。

どちらから告白しましたか?付き合うようになったころ、どんなデートでドキドキしていましたか?彼のために、何をしてあげたい、何をしてほしいと願っていましたか?

付き合いが長い分、本来の自分の姿をお互いにさらけ出せる関係はとても素敵です。でも、やはり気を遣う部分、見せないほうが魅力的なことなどはあります。

一緒に行った場所に一人で行っていたり、思い出の宝物を眺めて、付き合う前の自分を思い出すと、何かが少し変わるはずですよ。
 

彼氏とのマンネリ化は防止できる

 
いかがでしょうか。

彼氏とのマンネリ化を防止したいのであれば、ある程度の工夫や努力は必要不可欠です。

いままでマンネリなんて感じたことはない!という女性もいるかもしれませんが、それはその時の彼氏が色々と努力をしていたに違いありません。

もし彼氏のことが好きで、マンネリ化を防ぎたいのであれば、次はあなたが行動する順番です。しかし、「別にどうなってもいいや・・・」と感じる程度であれば、そのまま別れをむかえてもいいでしょう。

つまりその時の行動次第で、あなたの未来が大きく変わるということ。

これを理解しているか、そうでないかで、目の前の相手に対して本気になれるかどうかが大きく変わってくるものですよ。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク