彼氏の作り方がわからないときの対処法9つ

彼氏の作り方がわからない・・・なんてことにあなたは悩んでいないでしょうか。

周りの人はポンポン彼氏ができるのに、自分にだけどうして彼氏ができないんだろうと不安になることもありますよね。

もしかしたらこのまま彼氏ができないんじゃないか、なんてマイナス思考にもなってしまいがちです。

そこで今回は彼氏の作り方がわからないときの対処法をご紹介しますので、ぜひ今後の参考にしてみてください。

スポンサーリンク


彼氏の作り方がわからないときの対処法

 

彼氏ができない原因を探る

 
彼氏が欲しいとき、ただ欲しいと思っているだけでは彼氏は現れません。そもそも、どうして自分に彼氏ができないのか考えるところからスタートすることが大切です。

今の自分が大好きでも、異性から見て魅力的には映らない部分があるのかもしれません。具体的に「ここかもしれない」という部分があれば、そこを改善していきます。

それは見た目だけではなく、自分の行動パターンや性格的なものかもしれません。

人と会ったり、休日に出かけたりするのが苦手で、部屋に一人でいるほうが好きだというのなら、外に出かける行動力が必要になります。

自分に自信がないのなら、まず何かしら自信を持てるための行動から始めるなど、人に好かれるための分析が必要です。
 

彼氏の作り方がわからないときはいろんな人に興味を持つ

 
彼氏を作るためには、まずは気になる人を見つけることです。

いきなり合コンやパーティーに参加することに気が引けるなら、街の中を歩いて「この人は素敵だな」と思うような人を見つけていきます。

そうして自分の中の恋愛のテンションを高めていけば、今まで素通りしていたいろんな人が素敵に見え始めてきます。

気後れしないで、出会いを求めていくことも大切です。

もし合コンやパーティーなど、人が集まるイベントがあれば積極的に参加します。そして参加者とも積極的に関わり、いろんな人の素敵な部分を見つけていくことが大切です。

スポンサーリンク


彼氏の作り方がわからないときは紹介を頼む

 

素敵な人との出会いがいくつあっても、すぐに「この人!」という人と巡り会えるとは限りません。

知り合うチャンスがなければ彼氏もできないので、ここは積極的に友達や、新しく知り合った人などに紹介を頼むことも大切です。

何が何でも彼氏がほしい、とガツガツした姿勢ではなく、新しい友達を増やしたいくらいの気負いのなさのほうが相手も気楽に紹介に応じてくれるでしょう。

でも、今フリーで彼氏募集中です、と一言添えることは大切です。そういうことならひと肌脱ごう、とおすすめの友達を紹介してくれる可能性が高まります。

紹介を頼んだ人にとって、自分の友達同士が自分の紹介で付き合い始めることは、悪い気はしないものです。

 

「彼氏を作る」と意識せず、とりあえず男性の知り合いを増やしてみる

 

彼氏をどうやって作ったら良いかわからない時は、「彼氏を作ろう!」と意気込み過ぎるとかえって逆効果になります。

そういう気持ちは意外と相手にも伝わってしまい、「重い女性だ」と思われて、男性から避けられてしまうことがあるので要注意です。

まずは、恋愛云々を頭から排除し、男性の知り合いを増やしてみることから始めてみましょう。

そして、色々な男性と、たくさん話をしてみてください。これを繰り返しているうちに、男性と過ごす楽しさが体にしみ込んできます。

特に、「長年彼氏がいなかったけれど、今更どうやって彼氏を作ったら良いかわからない」と悩んでいる女性には、この方法から始めてみることをオススメします。

スポンサーリンク


男性と接する機会の多い習い事を始めてみる

 
彼氏が欲しくても、ずっと引きこもっていたのでは、女性の魅力も落ちていきますし、チャンスも逃してしまいます。まずは外に出てみましょう。

1番良いのは、習い事を始めてみることです。

それも、「女性専用教室」ではなく、男女が一緒になっている教室が良いですね。習い事ではレッスン中に、男性と共同作業をすることがあったりもするので、そこから距離が近くなるということも大いに期待できます。

又、習い事のみならず、スポーツジムなども、男女の出会いが多い場所の1つです。

出会いだけでなく、自分磨きもできて一石二鳥ではないかと思います。
 

彼氏の作り方がわからないときはまず会話術を磨く

 
いくら出会いを増やしても、男性との会話ができないと、その先の関係進展は望めません。

男性は話を聞いてくれる女性が好き、という人が多いものですが、それでも、自分ばかりが1人でしゃべり続けるというのは、男性にとっては負担でもあります。女性も、話術を持つ必要があります。

そのため、日常的に色々なものを見聞きして、自分の引き出しを増やしておきましょう。新聞や雑誌を読んで知識を深めても良いですし、自分の得意分野を極めるというのも話題になります。

話が楽しい、という女性は、飽きられることがないのです。
 

自分が魅力的に見えるようにする

 
彼氏がいない女性は大抵の場合、自分を魅力的に保つことを忘れています。

ノーメイクで仕事に行っていませんか?髪型は整えていますか?

自分が完全にオフになってしまったら、自ら出会いを遠ざけてしまいます。

例えば、メイクが上手くいったとき、ファッションが決まったとき、人はいつもより堂々と気持ちよく一日を過ごせたりするものです。

堂々としている女性はとても魅力的なもの。

自分に自身を持って毎日過ごすことで、新たな人脈を発展させることがとても容易になります。

魅力的な人に、魅力的な人は訪れます。素敵な人が現れたとき、人は自然と恋愛モードになるものです。

スポンサーリンク


出会いがある場所に自ら行く

 
出会いを求めてどこまでも・・。彼氏を作るには、とにかく色々な人に出会うことです。

合コンは嫌だ、街コンは面倒くさい・・なんて言ってても出会いなんて訪れません。

もちろん、行きたくないイベントに出向く必要はありません。ただ仕事だけの毎日のどこに出会いが転がっているのでしょうか?

そこは、自分で殻を破り探しに行くべきです。

また、出会いの場で彼氏をゲット出来なくても、言ってしまえば試験場のようなものと考え、自分磨きのコツを見つけられたりするのです。
 

良い男性発見!と思ったら流さず、突進する

 
あの男性はまあまあ素敵かな。あの男性は少しセンスがな。なんて言ってないで、行動しましょう。

黙っていても何も起こりません。運よく向こうから・・なんて話、そもそものモテる女性にしか訪れません。

まずは連絡先をゲットして毎日連絡をしましょう。簡単なメールなどから恋愛に発展することはしばしば起こります。

もし、あなたの気持ちが好きに変わったら、相手に伝えましょう。相手がどう思っているか、それは相手に聞いてみなくてはわかりません。

毎日ドキドキすることが女性には大切で、もしこの恋が実らなくても次の恋へのスキルアップが出来るもの。恋をしている女性が輝いているのは本当です。
 

彼氏が作り方がわからないなら話を聞くこと

 
いかがでしょうか。

彼氏の作り方が分からない場合は、友達などの馴れ初めをどんどん聞いてみましょう。

多くの場合は職場での出会いなどありきたりな話を聞くことになるかもしれませんが、たまに「えっ、そういう出会いがあるの!?」なんていう話を聞くことがあります。

もしかしたらそれがあなたにとってピッタリの彼氏の作り方になるかもしれません。

彼氏の作り方が分からない人はこのような情報を集めるだけで、新しい発見がたくさんあるはずですよ。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク