若く見える人の特徴6つ

あなたの周りには年齢の割にとても若く見える人はいないでしょうか。

やっぱり誰もが若く見られたいと思うのは女性だけでなく、男性も同じことでしょう。

では、若い人はどういう共通点があるのでしょう。

そこで今回は若く見える人の特徴をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク


若く見える人の特徴

 

若く見える人は肌がキレイ

 
外見的に若く見える人の特徴は、なんといっても肌がキレイなこと。

キレイな肌を赤ちゃんの肌に例えることがあるように、年齢は肌に顕著に表れるものなのです。

肌のキメが粗くなってきたり、毛穴や小じわが目立ったり、シミやそばかすが多かったりすると、それだけで老けて見えるものです。

張りのある肌や透明感のある肌は、それだけで実年齢よりもずっと若々しく見せてくれるのです。

一番印象を左右するのはもちろん顔ですが、実は首や手の肌の質感も、年齢を判断する大きなポイントの1つになっています。

若く見られたい人は、顔のケアだけでなく、首のシワや手の荒れ等にも注意が必要です。
 

髪にツヤとボリュームがあるのが若く見える人の特徴

 
最近では女性用のウィッグ等も多く販売されていますが、やはり髪の与える印象は大きいものです。

髪の毛にボリュームがなくペタンコだったり、ツヤがなく縮れていたりすると、何歳も老けた印象になってしまいます。

髪の毛も年齢を重ねれば質感が変わってくるのは当たり前のことですが、髪型によってボリューム感等はずいぶん変わってくるもの。

「私はこの髪型が似合うはず」と若い時と同じ髪型を続けるよりも、美容師さん等と相談しながら、その時々で良い髪型を探すと良いのではないでしょうか。

また、女性用育毛剤等もたくさん開発されているので、頭皮等にも少し気を使ってみると良いかもしれません。

スポンサーリンク


若く見える人はいろいろなことに興味を持っている

 
ここまでは外見的な若さを左右するものについて見てきましたが、実は一番印象を左右するのは内面からにじみ出るものなのです。

夢に向かって努力している人、新しいことにチャレンジしている人、様々なことにアンテナを張り、取り入れている人。

そういう人たちは表情も若々しく、内側から輝いています。

反対に、いくら外見的に若作りをしていても、生活に疲れきって、気持ちを閉じてしまっていると、それが周りの人たちにも伝わってしまうのです。

時には今までやったことのないことにチャレンジしてみたり、自分と全く違う分野、職種の友人との交遊関係を築いたり、新しい刺激を自分に与え、リフレッシュさせることこそ、若く見える一番の秘訣です。
 

スタイルが若さのポイントになる

 
やはり見た目というのは第一印象で重要ですが、若く見えるには身長が低い、普通体型、髪が整っている、これが大事です。

背は高い人よりも背が低い人の方が、歩幅も多く動きが多くなることと小さな印象で実年齢よりも若く見えます。

体型に関しても、ぽっちゃりしていると年齢を感じますが、普通体型かトレーニングにより引き締まっている人はハツラツと見えます。

さらに髪の毛については、整っているだけで10歳は若く見えます。
 

若く見える人は食生活がきちんとしている

 
肌質はとても印象を左右します。

肌艶やしっとりとした水分量を感じさせる肌には、きちんとした食生活、良質な睡眠と肌ケアが足りているかが非常に影響をします。

朝昼晩と適当な量の食事の摂取に合わせてビタミンを果物で補います。

特に紫外線や疲労の回復にはビタミンCが必要でこまめに摂取するように心がけます。

そして良質な睡眠については、睡眠数時間前に入浴し体温を上げること、就寝前の電子端末の利用をさけブルーライトを見ないようにするとよく眠れます。

肌ケアに関しては、保湿が大切です。

化粧水や乳液、パックなど基本的なケアでも時間をおいて一つ一つ肌へ入れ込めば十分です。

女性はもとより、現代では男性も化粧品でケアすることが一般的になってきました。

こうした日々のケアで潤いのあるお肌になります。

スポンサーリンク


感度が良い

 
そして最後は、時代の流れに乗る感度があるかです。

若者が話しをしていることで分からないことがあれば否定せず、自分もその世界へ入れるかです。

人間は年老いていくとだんだんと新しいものを受け入れることにおっくうになってきます。

その人間心理と逆行し、老いていっても新しいものに興味を持って吸収しようとするモチベーションを維持することが、人の脳を若く、また見た目も若くさせます。

若い人間との交流を持ち、会話して情報を得て、自分もその世界へ入れる。

特に電子機器に関して、スマートフォンやパソコンへ積極的に挑戦し、挫折せずに使いこなせるまで楽しんで学ぶような人は、人との交流の機会も増えて情報通になり外見もとても若く見えます。
 

若く見える人は髪型などの見た目にも気を配っている

 
いかがでしょう。

今回は若く見える人の特徴や習慣をご紹介しましたが、あなたが取り入れているものはあったでしょうか。

若く見える理由や原因は必ずあるものです。

もちろんそれが遺伝であれば何も言うことはできませんが、食生活であったり、スタイル維持のための運動であったりすることはとても参考になるはずです。

また、髪型なのど見た目や雰囲気もとても大切になってきます。

しかしあまりにもやりすぎてしまうと若作りだと思われてしまうので、ほどほどにしておくのが無難です。

全てを遺伝という言葉で片づけてしまうのはとてももったいことですし、せっかくの若返りのチャンスを自らの手でつぶしてしまうことになります。

若く見える人になりたい人は、男女問わず実践してみてましょう。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク