結婚のメリット【女性編】

女性が結婚するメリットは何だろう・・・と考えたことはないでしょうか。

すぐにパッとたくさんのことを思いつくことができる人もいれば、まったくメリットを思いつかない人も出てくるはずです。

このように人によってメリットの感じ方は様々ですが、少なからず結婚することで受けられる恩恵というものもあります。

そこで今回は女性が結婚するメリットについてご紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク


結婚するメリット【女性編】

 

結婚のメリットとして周囲の雑音から解放される

 
結婚することのメリットの中で、特に女性ならではと言えるのが、周囲の雑音からの解放でしょう。

昔は「女の幸せは結婚」という固定観念がありました。

今はそうした考えをする人はかなり少なくなってきましたが、しかし、それでもなお社会通念として、「女の幸せは結婚」という考え方が現存していることは確かです。

したがって、女性は20代後半ぐらいから、「結婚しないの?」と親や親しい友人、さらには親類から言われるケースが少なくありません。

そして、30代になると、より多くの人から、結婚に関する「大きなお世話」を言われる機会が増えていきます。

特に仕事の上司などから指摘されるのは、精神的にかなり堪えます。

逆に言うと、結婚しさえすれば、そうした周囲の雑音から完全に解放される、これが、女性が結婚することによって得られる最大のメリットと言っていいでしょう。
 

結婚のメリットは税金などのお金

 
今は共働きも当たり前の時代。

夫婦が二人とも働いて、家計を支えていくというライフスタイルがふつうになっています。

しかし、それでも、家計を支える中心人物が夫であることは、昔と変わっていません。

専業主婦であれば完全に夫の収入で生活することになるわけです。

つまり、仕事をしていなればなおさら、共働きだとしても夫の収入を当てにできる、経済的に安定できるというのが、女性が結婚する大きなメリットなのです。

専業主婦の多くが「いざとなれば自分も働きに出ればいい」と考えています。

これも、「夫の収入が生活の基本」とう前提があってこその、生活および精神的な余裕なのです。

スポンサーリンク


母性本能を満足させられるのが女性にとっての結婚のメリット

 
個人差はありますが、女性は誰でも母性本能を持っています。

つまりは「子供を生み育てたい」という本能です。

これは、100%ではありませんが、結婚しない限り実現不可能な本能です。

結婚して初めて、その本能を満足させられる可能性が生まれるわけです。

もちろん、子供は授かりものですから、結婚しさえすれば必ずその本能を満足させられるというわけではありません。

しかし、結婚をすることで、スタートラインにつくことができるのです。

女性の中には「結婚はともかく、とにかく子供がほしい」と考える人が少なくありません。

それを実現するには、結婚がもっとも正攻法の道筋なのです。
 

パートナーができることがメリット

 
結婚してパートナーができるということは心強いことです。

人の人生に左右されずに、一人で生きていく方が樂という考え方もあるかもしれませんが、家族というのはやはりなにかが合った時に助け合えるものです。

年を重ねて、自分の親が病気になり介護が必要になったときも、パートナーがいればひとりで孤独に抱え込むことなく、相談にのってもらうことができます。

人生において問題が起きたとき、自分1人では考え付かない発想をパートナーが出してくれ救われることもあります。

スポンサーリンク


こどもを育てやすい

 
子供を育てるうえでパートナーがいることはとても大切なことの1つだと言えるでしょう。

子育て、特に子供が小さいうちは、急な熱や病気など予期せぬことが起こります。

子育てに協力してくれる大人は多いに越したことがありません。

今の世の中では一人でがんばって子供を産み育てている人がいて、それはそれですごいと思いますが、やはりパートナーと協力しあって育てるのに比べれば苦労が多いのが現実です。

パートナーと子供の成長をみまもることができるというのは人生を充実させてくれることです。

女性は出産後に健康を崩すこともあるので便りになるパートナーが外で頑張って働いてくれるということは心強いです。
 

人のためになっていると思える

 
結婚してパートナー、子供ができると、自分のためではなく、人のためにも自分が必要とされているという満足感を得ることができます。

このような満足感というものは人が生きていくうえで大切なことだと言えるでしょう。

パートナーや子供がいれば、自分自身以外のことにも楽しみがたくさんできます。

たとえば、子供の運動会に行ってかけっこを応援したり、習い事の発表会に行って見守ったり、家族それぞれの誕生日を皆で祝うというような、ちょっとしたことがとても楽しくなります。

自分が作った料理を喜んでもらえたとき、何かしてあげて喜ばれた時、自分が人のためになっていると感じることができます。
 

結婚にメリットないと感じる女性もいる

 
いかがでしょうか。

世の中の女性は結婚に憧れているのが一般的です。

単純に好きな人と一緒にいられて、幸せな家庭を築きたいという思いがあるので、そこにはメリットもデメリットもありません。

結婚のメリットは、後になってから気づくものです。

しかし、初めから「結婚にメリットはない!」と考えて、結婚しようとは思わない女性も少なからずいます。

こうした女性は自立した考え方を持っている傾向があるため、見た目とは裏腹にたくましい女性が多いようです。

このように誰もが結婚したい!と思っているわけではありませんが、女性にとって結婚するメリットはたくさんあるということだけは知っておいて損はありません。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ記事

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



恋愛・結婚・復縁・不倫に悩んでいる人へ

 

・出会いがない

・好きな人と結ばれたい

・今の恋人とうまくいっていない

・別れた彼とよりを戻したい

・周りが結婚して一人で悩んでいる

・不倫関係がやめられない

今、このような悩みを抱えている人がたくさんいます。もしかしたらあなたもそうではありませんか?

モヤモヤした気持ちのまま普通に振る舞う生活をしていると余計疲れますよね。その気持ちをすぐに解消しないとどんどん状況はひどくなってしまいます。

しかし、恋愛系の悩みの解決策は1つだけではないのが難しいところです。最終的にはあなた自身が答えを出して、その判断が「正しかったんだ!」と思えるように行動するしかありません。

そのための相談にのってくれるのが「絆(電話占い)」です。

」は「マツコの知らない世界」や「水曜日のダウンタウン」などテレビやメディアでしょっちゅう使われていたり、芸能人やアイドルもよくテレビで電話占いを利用していると話しているので、もしかしたらあなたも利用したことがあるかもしれませんね。

一度でも利用したことがある人は、相談または占ってもらうことで気持ちが楽になり、毎日が充実するきっかけになることはよく理解していることでしょう。

もし一度も利用したことがないなら、無料で利用できる分だけでも軽く試してみてください。おそらく「使う前」と「使った後」では、まるで別世界のように心が軽くなっていることを実感できるはずです。初めてでよく分からないなら「初めてなんですけど」と伝えれば問題ありません。

有名なのは萩原八雲先生なので一度試してみましょう。

今のところ3000円分(15分程度)無料と、他よりもかなり長く利用できるので、ギリギリまで使ってみてください。
※無料分の金額が減っている可能性があります

「絆」のユーザーが急増している理由がわかるはずです。

「絆」を試してみる(無料分あり)

 
スポンサーリンク