合コンでモテる男性の服装8選

合コンでモテる男性の服装とはいったいどのようなファッションなのでしょうか。

ファッションセンスがない男性ほど、あれこれ考えてしまい、一周してダサくなってしまう傾向があります。

せっかく頑張ったのに、女性からのウケが悪ければ本末転倒ですよね。

そこで今回は合コンで女性ウケが良い男性の服装についてご紹介してきますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク


合コンでモテる男性の服装

  • シンプルなデザインで、清潔感のある服
  • 自分の体型に合った服
  • 合コンでは柄物より、無地の服
  • カジュアルなデザインのシャツ
  • カジュアルなジャケット
  • 少し高級感のあるジーンズ
  • 決め過ぎた服装は合コンに不向き
  • シンプルなワンポイントを怠らない

 

シンプルなデザインで、清潔感のある服

 
どのような服を着るにしても、最低限「女性がドン引きしないファッション」であることが、合コンでモテるための必須条件です。

最も好感度が高いのは、シンプルなデザインであることです。

あまりにも奇抜な色・柄・形は、自分の趣味を押し付けているような印象に繋がるので、好感度が下がってしまいます。

白や薄い水色など、爽やかさを演出できるような色が良いでしょう。

又、清潔感も大切な要素です。

高価な服でなくとも良いので、最低限、キレイに洗濯し、アイロンがかけられている服を着て出掛けるようにしましょう。

又、いくら洗濯されているものであっても、洗いざらしの服はだらしない印象に繋がります。

女性は、清潔感に関しては、かなり厳しくチェックしていることが少なくありません。

スポンサーリンク


自分の体型に合った服

 
最近は、あまりにもダボダボし過ぎた服や、逆に、体のラインにぴったり密着し過ぎたようなデザインの服も多く見られます。

しかし、これらは合コンには不向きです。

一部の個性的な女性にはウケるかもしれませんが、他の多数派の女性から見たらドン引きされてしまうのがオチです。

女性が「彼氏にしたい」と思う男性は、「一緒に歩いていて恥ずかしくない男性」なので、あまりにも個性的なファッションは、合コンではモテません。

なので、合コンに行く時は、自分の体型にきちんと合った服を選びましょう。

自分の体に対して、「ゆる過ぎず・きつ過ぎず」という丁度良いサイズの服を着て行くと、爽やかで柔らかい印象にも繋がり、好感度も上がります。
 

合コンでは柄物より、無地の服

 
合コンの時、男性のファッションであまり評判が良くないものは、「柄物」です。

柄物は、必要以上に個性を際立たせてしまうため、合コンでモテるためのファッションにはなりません。

そこで合コンでは、上下共に、無地を選ぶことをオススメします。

無地の服は、爽やかさや知性を演出する効果があり、女性にはとても評判が良いのです。

特に、モノトーンカラーを上手に着こなせる男性は、合コンで魅力的に見えます。
 

カジュアルなデザインのシャツ

 
合コンでは、「きちんと感を出しつつ、適度にカジュアル」というファッションがモテる傾向にあります。

そこでオススメなのが、カジュアルなデザインのシャツです。

デニム地シャンブレー地のシャツなどは、色々なタイプのパンツにも合わせやすいため、特にオススメです。

白や薄いブルー系を選ぶと、爽やかなイメージになるので、とても好感度が上がります。

少し柄の入っているシャツでも構いませんが、奇抜すぎないものを選ぶように注意しましょう。

あまりにも奇抜過ぎると、女性が引いてしまうことがあります。

そして、シャツを着る時は、必ず洗濯とアイロンを欠かさないようにしましょう。

清潔感に関しては、多くの女性がチェックしています。

スポンサーリンク


カジュアルなジャケット

 
合コンに、「いかにもスーツ」という雰囲気のジャケットを着てしまうと、その場に変な緊張感が漂ってしまいますが、今はカジュアル系のジャケットもあります。

これを利用して、知的な雰囲気を演出しましょう。

薄手のジャケットやデニム素材のジャケットなどは、カジュアルなパンツに合わせるととてもカッコ良い印象で、好感度抜群です。

ばしっと着こなす、というよりも、「何気なく、さらっと羽織る」という着方の方が魅力的に見えます。

ジャケットは、少々濃い色を選ぶと、全体的に締まりのある印象になります。
 

少し高級感のあるジーンズ

 
ジーンズをカッコ良く履きこなしている男性は、女性の目から見て、とても魅力的です。

そんな意味でも、ジーンズは合コンにピッタリなアイテムです。

しかし、汚れたジーンズや破れたジーンズ、「いかにも安物」といった雰囲気のジーンズでは、魅力が半減してしまいます。

なので合コンでは、少し高級感のあるジーンズで、「カジュアル、だけど高級志向」というファッションにしてみましょう。

一見カジュアルそうに見えるけれど、実は一点豪華主義、というのは、上級者ファッションです。
 

決め過ぎた服装は合コンに不向き

 
大抵合コンは居酒屋やそこそこのお酒が飲めるカフェバーなどが多いので、ビシッと固すぎると浮いてしまいます。

だからといってラフでヨレヨレのシャツなどは女性ウケが悪すぎます。

ですから、清潔感のあるシンプルなシャツやトレーナー、ニットなどがおすすめです。

意外とシャツよりアメカジのようなパーカーが似合う男性が好きな女性も多くいるので、固くなり過ぎないのがコツです。

トップスに単色のニットを着たのなら、それ以外にパンツはデニムじゃなく落ち着いた色のスラックスにして清潔感を出したり靴を革靴にしたり、ラフ過ぎないのが大事です。

パーカーを選んだのなら腕時計は良い物を身につけて、髪をセットして清潔感を出すことをしてください。

メリハリを付けることが出来れば、スーツやジャケットでなくても好印象は得られます。

スポンサーリンク


シンプルなワンポイントを怠らない

 
簡単だなと思いがちですが、シンプルさに重ね着とカラーの組み合わせが大切になり、おしゃれをアピールするチャンスなんです。

女性は重ね着をしたり、全体のバランスが取れていて色の組み合わせが上手な男性に惹かれます。

服装に無頓着な男性が多いので、そこにシャツ1枚ではなくニットを重ねたりカーディガンを着たりするだけで他の男性より1歩リードすることが出来ます。

黒・白でまとめてしまう人ばかりなので、色を1色加えるだけで印象が変わり、相手の記憶にも残るので◯色の服を着てた人、なんて覚えてもらいやすいです。

気をつけて欲しいのはピンク色なんですが、似合うに合わないが強烈な色なので色の組み合わせが苦手な人は無難なブルーやグリーンで明るさを取り入れることをオススメします。

チェックシャツは被ることが多いので、清潔感のあるストライプ柄にVネックのカーディガンやベストを着るのが良いです。

パンツはダボダボなゆるいものは印象が良くないので細身のパンツを選び、トップスがシンプルでしたらパンツにポイントを置き少し色のあるものを選んでください。

黒一色楽ですが一番印象が薄いですし暗い色だと表情やイメージも暗くなりますので、色のワンポイントを重視してぜひモテてくださいね。
 

合コンでモテる男性の服装は無難がベスト

合コンで必要とされるオシャレとはずばり、「ダサくないこと」です。

ダサさではじかれないようにだけ気をつけましょう。ズボンはピタピタすぎてもダボタボ過ぎても変です。

シンプルでやや細身なものなら大きく外しません。

ダサく思われないためのおしゃれには、お金をかける必要はありません。全身ユニクロでも、流行のデザインを着ればかなりいい感じになります。

出典 合コンで受ける服装とは?オシャレなのが大事?

いかがでしょうか。

合コンでウケがいい男性の服装に「これだ!」というものはありません。

とにかくシンプルで、無難なものを選ぶことができれば、まったく問題ありません。

変に気合を入れすぎてしまうと、それがイタイ印象を与えてしまいますし、ギラついた感じが女性を引かせてしまいます。

派手すぎず、痛すぎず、オタク過ぎずを心がけて合コンに望みましょう。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク