彼女がLINE(ライン)を既読無視する心理や理由6つ

「彼女が既読無視・既読スルーをする。彼女に送ったLINEの返信がない。既読ついているのに、なぜ?」と不安になったり、不審を感じることがあるでしょう。

そんな状態が続けばいてもたってもいられなくなってしまうものですよね。

ある程度彼女が既読無視する理由や心理がわかれば、あなたの心を落ち着かせることができることにもなるでしょう。

そこで今回は彼女が既読無視する理由や心理の中で、最も代表的なものをご紹介します。

まずはご紹介するうちのどれかに当てはまるのではないか、と考えるといいでしょう。

スポンサーリンク


彼女がLINE(ライン)を既読無視・既読スルーする心理や理由

 

ちょっとした恋愛テクニック

 
1つ目の理由は、彼女のちょっとした恋愛テクニックで既読無視をしているということが考えられます。付き合いがある程度長くなって、少々マンネリ気味、というタイミングで、女性はこのテクニックを使うことがあります。

その場合の彼女の心理はさまざまでしょう。

「LINEを送ればすぐに既読になって返信するのがあたりまえ、と考えてる彼氏に、『それはあたりまえのことじゃない』ということを知らせたい」という心理が働いていることも少なくありません。

また、「たまには無視して、彼氏をちょっと不安にさせたい」という心理もあるでしょうし、「自分の存在がどんな大きさなのか、自分の存在の意味を彼氏に自覚させたい」という心理もあります。

そして「最近、自分のことを『所有物』のように扱う彼氏に、ちょっといじわるしてやりたい。彼氏に勘違いを気づかせたい」という心理などなど。

いずれも、彼氏に自分のことを再認識させるための恋愛テクニックと言っていいでしょう。
 

「最近、少し冷めてきてるかも」という意思表示

 
2つ目の理由は、「最近、少し気持ちが冷めてきてるかも」という意思表示です。

完全に気持ちが離れてしまったわけではないけれど、以前のようなラブラブ感が薄らいできている。今すぐ別れるつもりはないけれど、「もうラブラブでもないんだよ」ということを彼氏にそれとなく伝えたい、そういう気持ちから、既読無視をするケースです。

この場合、男性が「なぜ無視したんだ」と怒るのは禁物です。彼女の気持ちはさらに冷めてしまいます。ですから、「心配したよ」とやさしく対応するようにしましょう。

スポンサーリンク


深い理由はないケース~「なんとなく」や「忘れた」という理由

 
もう1つは、深い理由はない、というケースが挙げられます。

送ったLINEの内容が特別なものではなく、「別に返信しないでもいいだろう」と彼女が考えた。あるいは「あとで返信しよう」と考えていて、いそがしさにまぎれてすっかり忘れてしまった、ということもあります。

マメでない性格の彼女には、そうした理由で既読無視する傾向があると考えていいでしょう。

付き合い始めて早い段階で既読無視されたら、まずはこのケースを疑ってみることをおすすめします。要するに、性格の問題ということです。
 

返事のしようがない内容だから

 
LINEはあくまで連絡ツールとして使っているという人がほとんどです。

ところが、TwitterやFace Bookのタイムラインのように、「一方的なつぶやき」を送ってこられても、彼女としては「?」という反応にしかなりません。

独り言のようなLINEに対して、どうやって返事をしたらよいのかわからない、という人がほとんどではないでしょうか。

従って、「読んでも意味がわからなかった」というLINEに対しては、とりあえずそっとしておこうという気持ちから、既読無視をしてしまうのです。

決して「嫌いだから」というわけではなく、あくまで「どう反応したら良いのかわからないから」という理由です。
 

彼氏からのLINEがしつこいから既読スルー

 
LINEはメールや電話に比べて、手軽にコミュニケーションを取れる便利さから、ふと思ったことを心の赴くままに、どんどん相手に送ってしまっているということがあります。

それがタマになら良いのですが、「気がついたら何件も送りまくっていた」となってしまった場合、彼女からしてみたらそれは重荷以外の何物でもありません。

それどころか、「またあの人からLINEが何件も来るんじゃないか」と、恐怖を感じてしまう人も、中にはいるのではないでしょうか。

こんな場合、「返事をしたりして少しでも関わると、後々面倒なことになる」という気持ちが働いて、既読無視するのです。

大好きな彼女とコミュニケーションをたくさん撮るのは良いことですが、相手を疲れさせてしまうような頻度のLINEは、結果として既読無視されてしまいます。

スポンサーリンク


返事を強要されているように感じるから

 

彼女の返事がどうしても欲しくて、彼女とのLINEをどうしても続けたくて、

ついつい質問的な内容のLINEをたくさん送ってしまう場合も、既読無視されるケースが大きいです。

最初のいくつかまでは良いのですが、ずっと質問が延々と続いたりすると、

「返事を送ることを強要されている」と感じ、これ以上の会話を続けたくなくなってしまいます。

そのため、「とりあえずこの辺で打ち切ろう」と感じた時点で、既読無視をしてしまうのです。

しつこいLINEと同じく、返事を強要されるということもまた、相手にとっては暗黙のプレッシャーです。

 

彼女がLINEを既読無視する理由や心理を予測する

 

いかがでしょうか。

彼女にLINE(ライン)を送っても既読にならない・・・という機会が多いとやっぱり不安になってしまうものですよね。

しかしすぐに悪いほうへ心配をするのは少し早急かもしれません。

付き合いたててあればそんなに彼女のことを理解しているわけではありませんので、

彼女にとっては既読をつけても返信しないことが当たり前かもしれません。

このようにそれぞれの感覚や考え方によってLINEの仕方が大きく変わるので、

ネガティブな思考をせずに、どうせだったら前向きにとらえて彼女からの返信を待ったほうが、あなた自身のためになるはずですよ。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク