添い寝する彼氏の心理5つ

彼が突然、添い寝をしてきたら、誰しもどきどきするものです。

その反面、彼が添い寝をしてきた理由を知りたいと思ってしまうのも、女心です。

今回は、添い寝をする彼の心理をご紹介致します。

スポンサーリンク


添い寝する彼氏の心理

 

1 精神的不安を抱えているので、安心する場所が欲しい

 

人間は、精神的な不安がある場合、逃避し、安心したいと考えます。

恋人がいる男性の多くは、その逃避先が彼女の元です。

それが添い寝という形に出る事も少なくありません。

例えば、大事な試合や大きな仕事が近くなると、プレッシャーや焦り、不安等から、普段出来ていた事が出来なくなってしまったり、人柄が変わってしまう事は誰にでも起こり得る事です。

しかし、そこで負の感情を表に出してしまうと、上手くいく事柄も上手くいきません。

その為、自分を繕う事無く、心を落ち着かせ、癒される彼女を求めます。

この感情から添い寝をしたがります。

特に不安を抱えた男性は、彼女と密着し、その体温を感じるだけで安心できます。

この時、男性は精神的に弱っているので、労ってあげると、添い寝とは別に安心できますので、実行してみてはいかがでしょうか。

 

2 子どもに返り、甘える場所が欲しい

極論すれば、すべての男性はマザコンです。つきあっている彼女にも、無意識のうちに母性を求めてしまうのが男というものだと、言い換えることもできるでしょう。

セックスをしているときなどにはさすがにその心理は働きませんが、そうでないときは、つい彼女に母性を求めてしまう行動をとりがちです。そして、その1つが「添い寝」なのです。

横になっている彼女に近づき、そっと体を寄せる。その行動は、母親に抱かれたいと近寄ってくる幼児そのままではないでしょうか。ですから、この心理を持っている男性の添い寝には、前項のような男女の愛の確認という意識はありません。ただ純粋に女性に包まれたい、甘えたいと思っているだけなのです。

出典 添い寝をしてくる彼氏の心理とは。深い愛情表現の1つみたい

現在、男性は草食系や肉食系、雑食系等、60種以上のタイプに分けられ、それぞれに名前が付く程ですが、総じてマゾコンです。

その為、無意識の内に母親に似た女性を求めたり、母親にしている態度を彼女に取っていたりします。

女性からすると、女として見られなくなったのかと思い、悲しくなってしまいますが、男性からすると、彼女に対してより気持ちを許せる相手として接しているのです。

ソファに座っていたり、ベッドで横になっている時等、彼が彼女にそっと近付き、添い寝をする行為は、子どもが母親に甘える姿と変わりありません。

子どもで無くなった今、母親に甘える事は無くなりましたが、男性はいくつになっても甘えたがりです。

つまり、こうした形で添い寝を求める男性は、安心できる彼女に甘え、子どもに返っているのです。

スポンサーリンク


3 男性として彼女に愛されているかの確認

 

添い寝をする事により、普段は感じる事の出来にくい、相手の体温をより感じ取り易くなります。

こうして肌と肌が触れ合う事により、相手との距離がぐっと縮まります。

これは枕を交わした時とは違い、よりソフトに相手の体温や肌、心音等を感じる事が出来ます。

つまり、肉体的だけでは無く、精神的にも、彼女と繋がっている事を彼は確認しているのです。

ここで、彼女が拒否したり、不満そうな態度を取ってしまうと、彼は彼女に愛されていないと判断し、自信を失ってしまいます。
男性は女性に恥をかかされる事をとても嫌います。

その為、安心させ過ぎるのもいけませんが、自分がその時感じた想いをそのまま相手に伝えてあげる事が、より愛情を深めるでしょう。

 

4 モテた事が無く、自信が無い

 

男性が女性に対し、自己アピールをする際、女性からのリターンを待っています。

反応が薄かったり、返答が無いと、それ以上女性を追う事は殆どありません。

特に今までモテて来なかった男性は自分に自信がありませんので、より如実に出ます。

また、それは付き合ってからも言える事です。

一線を越えたくても、彼女の反応が薄い等して、彼が判断に困ってしまった場合、添い寝をして、相手の反応を伺う事があります。

女性からすれば、自分からアピールしてしまうと、男慣れした尻の軽い女と思われてしまうのでは無いかと行動には移せませんが、男性が行動に移した場合、もし、貴方の答えがイエスであれば応えてあげて下さい。

この時の添い寝は、男性として彼女に接して欲しいという意味が込められています。

スポンサーリンク


5 セックスはしたくないけれどドキドキしたい

「彼女を作るのは面倒くさいけど、見つめ合ったり抱きしめあったりしてドキドキしたい。疑似恋愛みたいな感じなのかも。」(26歳/SE)

据え膳を食わない草食系男子とはいえ、「ドキドキしたい」という願望はあるようです。会話をしながら抱きしめあい、目があったら微笑みあう。恋人のようで恋人ではないソフレと過ごす時間は、まさに疑似恋愛そのもの。そこには確かなときめきがあるのです。

異性と触れ合うことでしか生まれないこの独特な「ドキドキ」を手軽に手に入れられるのが、ソフレの最大の魅力。一人寝の夜では想像することもできないような、しあわせな夢を見ることができそうです。

出典 セフレよりも安心?!ソフレを求める男の心理とは?

 

添い寝する彼氏の心理

 

・精神的不安を抱えているので、安心する場所が欲しい

・子どもに返り、甘える場所が欲しい

・男性として彼女に愛されているかの確認

・モテた事が無く、自信が無い

・セックスはしたくないけれどドキドキしたい

「添い寝」と一言で言っても、状況や言動によって大きな差があります。

しかし、彼が彼女に取るこの行動は、好きだからこそしている行動なのです。

添い寝をされ、不安に感じた時は、彼の不安が貴方に移ったのかもしれません。

参考にして頂けましたら、幸いです。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク