スイーツ男子の特徴6つ

 
スイーツ男子という言葉があります。

単純にスイーツが大好きな男性を表す言葉なのですが、そのような男性には様々な行動パターンや特徴が存在することはあまり知られていません。

しかし多くの人はスイーツ男子の実態はどのようなものか気になる人も多いのではないでしょうか。

そこで今回はスイーツ男子の特徴をご紹介しますので、ぜひあなたの周りの男性に当てはまるものがあるかどうか確認しながら最後までご覧ください。

スポンサーリンク


スイーツ男子の特徴

 

スイーツの勉強、研究が好き

 
スイーツ好きの女子の場合(ほとんどの女子は「スイーツ女子」でしょうが)、多くは「スイーツを食べるのが好き」「自分で作るのが好き」「有名なお店へ行くのが好き」、だからスイーつが好き、ということでしょう。

スイーツ男子もそれは共通していますが、さらに「スイーツの勉強や研究をするのが好き」ということが加わります。これが、女子にはあまり見られない、男子ならではの特徴と言っていいのではないでしょうか。

スイーツに限らず、男性には自分の好きな対象物を、掘り下げて把握したいという欲求があります。

ですから、ただ「おいしかった!」という満足感だけでは終わらず、「何が入っているのか。このスイーツにはどういう歴史があるのか」を知りたいと思うようになり、そして、それを自分で調べるという傾向が強いのです。

自分でスイーツを作るときも同様です。

女性なら、せいぜい2~3のレシピを参考にして作るところを、スイーツ男子はできるだけたくさんの情報を仕入れ、「これがベスト」というレシピを選択します。しかし、だからといって、女子よりおいしいスイーツができるわけではありません。
 

うんちくを語り、自慢するのが好き

 
そうして勉強、研究して手に入れた情報を「うんちく」として人に語るのが好き、という特徴もスイーツ男子にはあります。また、女性が「有名店回り」と好むのに対し、男子は有名店よりも無名店を開拓することとを好む傾向があります。

そして、開拓した店を「僕が発見した」と自慢するのです。やや子どもっぽい特徴と言っていいでしょう。

しかし、あまりにも嬉しそうに話すスイーツ男子が多いため、ついつい話に引き込まれてしまうことも少なくなく、嫌な気分になることは滅多にありません。

スポンサーリンク


恋愛に関して、スイーツ男子であることを最大限に生かそうとする

 
また、自分がスイーツ男子であることを「ウリ」にする、という特徴もあります。特に、異性に対しては、「僕はスイーツ男子なんだ」と強くアピールする傾向があるのです。

それをきっかけに恋愛関係に発展させようとするケースも少なくありません。

女性の側からすると、「スイーツ好き」というのは親近感がわきますので、「話しやすく接しやすい男子」ということになるでしょう。

しかしここは、ちょっとだけ注意が必要かもしれません。

「スイーツ男子」に対しては、どうしても評価が甘くなってしまうのです。「スイーツ男子に悪い人はいない」というイメージを持つ人もいるはず。

しかし、言うまでもなく、スイーツ好きにも悪い人はいます。

「中身空っぽの、ただの甘党」という男子もいることを、どうぞお忘れなく。彼の「ウリ」は、「スイーツ男子であること」しかないのかもしれないのですから。
 

スイーツの特徴をよく知っている

 
スイーツ男子とは、甘いものが好きな男性のことを言います。コンビニで生クリームたっぷりのロールケーキやプリンといった、本格的な生菓子が展開されるようになってきたことから、当初想定されていたターゲットの女性ばかりでなく、男性たちもコンビニスイーツを手に取るようになったことが、スイーツに興味を持つ男性を増やすことになりました。

スイーツ男子は甘いものが好きで、甘いものを調べることも好きです。

同じロールケーキでも、ここのコンビニの生クリームは甘さがくどくないとか、スポンジ生地がしっとりしているとか、店ごとに持つ商品の特徴をよく知っているのが特徴です。

もちろんコンビニだけではなく、洋菓子店などの特徴もきちんと把握しているのがまさにスイーツ男子だということができるでしょう。

スポンサーリンク


お店をよく知っている

 
男性は興味のあることをとことん調べてデータ化することがもともと得意です。

スイーツ男子の興味は甘いものにあるので、実際に食べたスイーツはもちろん、食べていなくても雑誌や話題などで見聞きしたお店に関する情報を集めることが好きだという傾向があります。

ですから、スイーツ男子はお店の情報もよく知っているし、並んでいるスイーツだけではなく作っている人がどんな経歴の持ち主か、どこの店で修業したとかどこの店の系列の味だとか、そういうこともきちんと把握しているものなのです。

もちろん使われている原材料などの情報といった、入手可能なデータならば喜んで頭の中にインプットしていき、そのデータがどんどん蓄積されていくので、ますますスイーツに詳しくなっていくというわけです。
 

味を重視する

 
スイーツに対する意識調査によると、男性がスイーツを選ぶ時の基準の第1位は「味」で、見た目や価格はそれほど重要視されていませんでした。

男性だから大き目のほうがいいのかと思いがちですが、サイズやボリュームで選ぶと回答した人は10%に届かず、スイーツを選ぶときの基準としては重要なものとして考えられてはいないことがわかります。

スイーツ男子は純粋に味に対して興味を持ち、お店の雰囲気やスイーツの見た目など、総合的にスイーツを楽しむ女性に比べ、「おいしいか」という点に重きをおいて満足を得ているのです。

またフルーツタルトやマカロンなど、見た目が美しいスイーツに興味を持つ女性に対し、男性はどちらかというとショートケーキやチーズケーキ、シュークリームといった、昔食べたことのある種類のスイーツを選ぶ傾向があります。

スイーツ男子は、見た目の美しさや斬新さよりも、味のほうに重点を置いているので、以前食べたことがある種類のスイーツにこだわりを持つことが特徴です。
 

スイーツ男子をきもいと感じる女性はもったいない

 
いかがでしょうか。

今回はスイーツ男子の特徴をご紹介しましたが、女性の中にはこのような男性をきもいと感じる人もいるようです。

もちろん男性の好みは人それぞれなので色々な意見があるものですが、スイーツが好きな男性をきもいというのは少しもったいない感覚かもしれません。

なぜならスイーツに詳しいということは、それだけ女性との共通点が存在するということになり、話も盛り上がりやすくなりますし、女性にとっても良い情報を得ることができるからです。

恋愛に発展するかどうかは別にして、スイーツ男子だからといって関係を避けるのはあまり得策ではないでしょう。むしろそのような女性ほどあまり相手にされない傾向があるので、そもそも接点がなかったりするものですが・・・。

スイーツ男子は女性から見てもとてもメリットがある付き合いができる男性なので、ぜひ積極的に絡んで仲良くなってみましょう。

きっと意外な発見があったりして、楽しいはずですよ。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク