彼氏と電話するときのポイント5つ

 
彼氏との電話でトラブルが発生したり、喧嘩したり、自分の思い通りにいかなくてイライラしたりすることがないでしょうか。

特に、彼氏が電話を無視したり、まったく電話をくれなかったりするとすごく不安になってしまうものですよね。

そこで今回は彼氏と電話するときのポイントをご紹介しますので、電話する際はこれらを思い出してみましょう。

きっとあなたの役に立つはずですよ。

スポンサーリンク


彼氏と電話するときのポイント

 

彼氏に電話する頻度

「自分から追いかけすぎているな~」と感じる場合は、少し、自分の積極性を抑え、「彼氏ばかりが追いかけているな~。彼氏は、追いかけてばかりで、不安で苦しいだろうな~」と感じる時は、少し、自分からも彼氏のことを追いかけてあげて・・・

と、していくことで、2人の間でのバランスは、そうでないよりも、保たれやすくなるのかもしれません。

出典 彼氏との連絡頻度のコツ

 

彼氏のことが好きすぎると、少しでもいいから毎日連絡を取りたい!と思うのが通常の感覚でしょう。

しかしその気持ちをそのまま電話という行為で表現してしまうと、

彼氏との気持ちに差が生まれてしまいます。

恋愛でよくあるパターンが、追いかけすぎると、相手は逃げていくというケースです。

これは電話でも例外ではありません。

彼氏の電話に対する考えで変わってくるものですが、

基本的に電話を毎日するというのは少し荷が重いと感じる男性が多いようです。

毎日声を聞きたい気持ちをグッと抑えて、せめてメールやLINE(ライン)で我慢するようにするのが無難です。

スポンサーリンク


彼氏が電話を無視する理由

 
彼氏に電話をしても無視されたり、出ないときがしょっちゅうだったりすることもあります。

この原因はあなたが電話をしすぎてしまい、電話に出たくないと感じてしまっていることが1つ考えられます。

また、趣味に没頭していたり、友達と遊んでることもあり、結果的に無視してしまっていることも多々あるでしょう。

このようにあなたとの電話が嫌になったという理由だけではないので、電話を無視されてもすぐにイライラするのは、お互いにとって良いことはありません。

 

電話しても無言になる彼氏

 

毎日のように会ってると、話題がなくなってしまうことってありますよね。でも、互いに話さなくても一緒にいるだけで嬉しいって思ってしまうのが恋人の不思議なところです。

出典 彼氏との電話で無言になると…

 

彼氏と電話していても特に話すことがなく、無言になることはないでしょうか。

この沈黙が二人にとって心地良いのならば、いくらでも続けても構わないでしょう。

しかし、「何を話していいかわからない」「話題のネタがない・・・」と少し気まずい空気が流れるとそれは問題ありです。

少し電話しすぎだったり、会った後にすぐ電話していたりすることが原因でしょう。

少し時間を置いて渇望感をもたせると、早く会いたい、早く話したいと思い、「次はアレを話そう」とネタが次第に増えていきます。

スポンサーリンク


彼氏が電話くれないときの対処法

今何しているのか、今日誰とすごしたのか、気になる状態を保ちましょう。予定を聞かれない限り、自分から言わないようにしてください。まったくわからない相手とは、恋愛は続きませんが、すべてさらけだしてしまうと、飽きられてしまいます。

多少の謎を残すと、あなたへの興味を持ち続けて貰えます。多くを語りすぎないようにしてください。

出典 電話で未来は変えられる?彼氏に興味を失わせない簡単な方法!

 
電話する時はあなたからばかりで、彼氏からは全く電話くれないことに悩んでいる人もいることではないでしょか。

これは彼氏があなたに対して甘えている可能性があります。

「俺の事が好きだから、あっちから連絡してくるだろう」

ここまでストレートには考えていないと思いますが、これに近しい感覚を持つと男性からは連絡しなくなります。

ここでも相手に渇望感を持たせるために、あなたからの電話を控えると電話をしてくれることが増えてくるはずです。
 

彼氏が電話嫌いなときは受け入れる

お話するのが女性より得意ではないですし(長電話というもの自体慣れていないと思われる)時間が取られるので片手間には出来ませんね。理由はそれぞれだと思いますが…。

声が聞きたいという気持ちは、女性的な感覚ではないでしょうか?男性は声だけならば、会いたいという気持ちのが大きいと思います

出典 電話嫌いな男の人って多いですか?

 
いかがでしょうか。

彼氏と電話するときは相手の声も聞こえるし、会話が盛り上がればとても楽しい時間を過ごせるし、会う約束もできて、いいコトずくめです。

しかし、良いこともあれば、良くないこともあります。

それが彼氏が電話を無視したり、電話をくれなかったり、電話嫌いだったりすることです。

特に電話嫌いな彼氏を持つと、あなたが思い描いていた理想の電話シチュエーションが音を立てて崩れるでしょう。

残念ながら電話嫌いな人は実際にたくさんいます。

なので、あなたができることはそれを受け入れることです。最も大切なのは好きな人と一緒にい続けることなので、一部は妥協することも必要です。

電話に固執すると電話に泣くので、寛大な気持ちを持って柔軟に対処していきましょう。

どうしても寂しい時は、勇気をだして電話するのも効果的ですよ。きっと喜んでくれるはずです。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク