初デートでの会話6つ

 
初デートで何を話していいかわからない・・・なんてことにあなたは悩んでいないでしょうか。

初デートの会話というのはとても大切であり、会話が弾むか、弾まないかでそのデートの印象が左右されてしまうことだって少なくありません。

では、初デートではどのような会話が盛り上がりやすいのでしょうか。

そこで今回は初デートでの会話についてご紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク


初デートでの会話

 

食べ物や旅の話

 
初デートでは相手のことがよくわからない状態で臨むことが多いですから、あまり突っ込んだ話はできませんよね。

そんな時は、食べ物や旅行先の話をすると盛り上がります。

旅は非日常ですから、どんなことでも新鮮に感じるので、旅の話はネタに尽きることがありません。

また旅行は誰でも何度かは経験しているものですから、共通の話題ともなり得ます。

同じように食べ物も共通の話題になり得ますから、会話を弾ませることが可能です。

食べ物は旅行よりも身近なものなので、相手のことをもっとよく知るためにちょうどいい話題でもあります。
 

地域、地元の話

 
自分の出身地や住んでいる場所の話もまた、ネタに尽きることがないのでいろんなネタを振ることができる話題です。

出身地がお互い離れていれば、地元特有の話を出したり、大きな祭りなどの話をすると遠い県名にピンと来ていない相手に対しても話を続けることができます。

また地元出身の芸能人なども押さえておくと、特に出身地が有名でない人の場合は「あの人は○○出身だったの?」という意外性で話題を膨らませることができます。

住んでいる地域が同じであれば、どこにどんなお店がある、こんなスポットがあるという話をお互いにすると住んでいる地域の知らなかった一面を知ることもできて、新鮮な気持ちを持てますし、自分とは違う視線で町を歩いている相手のことを知っていくきっかけにもなります。

スポンサーリンク


休日の話

 
あまりマニアックすぎると相手が引いてしまう可能性もありますが、趣味の話もネタに事欠かないという点では盛り上がれる話題の一つです。

ポイントは、話を専門的にしすぎないことですし、お互いの趣味は異なっていても趣味を持っているという共通点はありますから話をふくらますことができます。

趣味を持っていると、休日は趣味のために費やすことが多くなりますから、休日の過ごし方なども趣味の話と合わせてするとさらに会話を盛り上げることが可能です。
 

初恋の話

 
お互い意識している間柄で、初恋の話をすると盛り上がります。

初恋って人にもよりますが、だいたい小学校高学年、中学校ぐらいでしょうか。

手紙を書いたとか電話をドキドキしながらかけたとか、いっしょに学校から帰ったなどの話は相手も必ず共感してくれます。

初恋の時だけではなくてもう少し大人になってからの恋愛の話も聞けると、その人の恋愛感なども少し分かってきます。

共感を多く含む会話をすることが、初デートでは大切です。
 

携帯電話を持ちはじめたころの話

 
これも、共感を多く生むための話です。同世代だと携帯を持った頃ってだいたい同じです。

「その頃はまだパカパカケータイで~」とか、「EメールだけじゃなくてPメールとかもあったよね」等の話は共感を生むし、今とのギャップをお互いに笑い合える話です。

「まだポケベルを持ってて~」や「ケータイ重かったよね」等の時代だと、さらに盛り上がるでしょう。

好きな人にメールを送る時はこうだった、のような話にまでなると少し今の恋愛も意識できるので接近できます。

スポンサーリンク


趣味や仕事の話

 
趣味は共通しているでしょうか。共通していれば、その趣味について話をするのは盛り上がるでしょう。

でも趣味が共通していることは少ないかもしれません。

そういう場合は最近見たテレビの話やインターネットで見た面白い話などをしてみましょう。

別に趣味が共通していなくても会話を盛り上げることは出来ます。楽しそうに話をすること、そして聞くこと。それが非常に大切です。

もちろん自分勝手なまま話をすることは良くありません。また、ちょっとした仕事の話をしても問題ありません。

お客さんがいるなら「~なかんじのお客さんがいて~」とか、笑えるくらいの自分の失敗談などは共感を生むでしょう。

趣味の話は自分で思うまま喋りすぎないこと、仕事の話は深刻になりすぎないことを注意しておけば、どちらについても初デートで盛り上がります。
 

初デートの会話が弾まないのは厳禁

 
いかがでしょうか。

初デートの会話で最も恐れるのが、沈黙がずっと続いてしまったり、会話が弾まないことではないでしょうか。

せっかくの初デートなのに会話のせいでつまらない印象を与えてしまったらもう次はないかもしれませんし、そんな自分に嫌気がさしてしまうでしょう。

そのような事態を招く前にしっかりと初デートでどのような会話が盛り上がるかをリサーチしておかなければいけません。

緊張して何を話していいかわからないこともあるでしょうが、予め相手の好みや趣味を把握しているとスムーズに会話をつなげやすくなるので、そのぐらいのリサーチはしておきたいところですね。

ぜひこのことを覚えておくと、失敗する確率をグググッと減らせるはずですよ。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク