別れたいときのメールやLINE(ライン)の内容6つ

 
恋人と別れたい・・・、その別れをメールやLINEで伝えたい・・・。

あなたはそう考えていないでしょうか。

交際している相手との別れを決意したとき、直接口頭で伝えるより、メールやLINEを使うことの方が、今は多いでしょう。

しかし、そのメールやLINEにどういう内容を盛り込めばいいか、あれこれ悩んでしまうものではないでしょうか。

そこで今回は別れたいメールやLINEの内容についてご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

スムーズに別れることができるかもしれません。

スポンサーリンク


別れたいメールやLINEの内容

 

「別れたい」という意志を率直に表現

 
まず「別れたい」という意志を率直に伝えることが、一番大切です。

当たり前のように感じるかもしれません。しかし、実際には、相手のショックを緩和したい、傷つけたくないという気持ちが優先して、あいまいな表現になってしまうケースが少なくないのです。

察しの良い相手なら、あいまいにぼかした表現でも、「別れたいんだな」と理解してくれるかもしれません。

しかし、そうでない相手だと「結局、何がいいたいのかよくわからない」というようなことになりかねません。

ですから、できるだけダイレクトに、よけいな前置きは省略して、はっきり意志表明をする必要があるのです。
 

別れる理由をわかりやすく説明

 
ただ「別れたい」「別れましょう」とだけ伝えても、相手は100%納得しません。

かならず「どうして?」という疑問を抱き、それを聞いてくるでしょう。

別れる際はできるだけスムーズに、短時間で決着させたいもの。そのためには、相手が理解できるように、別れる理由をていねいに説明しなくてはいけません。

長文のメールになってかまいませんから、別れる理由をわかりやすく伝えるように心がけましょう。

相手に「そういう理由なら、諦めるしかないな」と感じさせることができれば、成功です。

メールの文面を、事前に親しい友人に見せて、チェックしてもらうという方法も有効です。

「誰が読んでも内容が理解できる」という文章になっているか確かめてから、相手に送るといいでしょう。

スポンサーリンク


エールを送る

 
この2つの項目がきちんと書かれていれば、別れのメールとしては合格です。

しかし、きれいに別れるためには、もうワンポイント、「相手に対するエール」を加えるといいでしょう。

メールやLINEの最後に、「あなたにはきっと、自分よりすてきな人が現れるにちがいありません。幸せになることを、祈っています」といった文章を加えるのです。

それだけで、相手が読んだときの印象がかなり変ってきます。

「きれいな別れ」をめざすなら、これも必須の要素と言っていいでしょう。
 

思いをハッキリ伝える

 
先述にもありますが、別れたいとき、相手にメールやLINEを送る場合、必ずはっきりと伝えるべき内容は「別れたい」という事です。

言いにくいから、気まずいから、という理由で曖昧にメールやLINEを送っても、相手は別れを納得してくれないばかりか、別れを切り出されている事にも気がつかないという事もありえます。

別れを決意したなら、その事をメールやLINEの内容にはっきりと書いて、相手に伝える事が大切なのです。

別れたい相手にメールやLINEを送る場合には、別れたいという事をはっきりと伝える内容を送るようにしましょう。
 

別れたいと感じるまでの経緯を伝える

 
別れたいときに相手へメールやLINEを送る場合には、どうして別れたいと思ったのか、その理由をちゃんと書いた内容を送るようにしましょう。

相手ほ別れを切り出されるのもショックですが、理由も知らせてもらえないなら、別れたいと言われても到底納得はできないでしょう。

どうして別れたいのか、相手のどういう点が合わないと思ったのか、感情的にならずに分かりやすく相手に伝える事も大切なのです。

スポンサーリンク


相手を否定しすぎない

 
別れたい相手にメールやLINEを送る場合には、相手に対してメールなどの内容に配慮する事も必要です。

相手が嫌いになったから別れたいという場合でも、相手に伝える場合には言い方をもう少し柔らかくするようにしましょう。

例えば「あなたのここが嫌いだった」と言いたい場合にも「あなたのここが自分とは合わなかった」という風に、相手の尊厳を傷つけないようにする事が大切です。

相手は別れを切り出されている段階で、既に大きなショックを受けています。

別れを伝える事や別れたい理由を説明するのは大切ですが、それ以外に追い討ちをかけるような内容は避けましょう。

いくら別れたい相手であっても、相手を傷つけすぎないような内容を送るようにする事は、とても大切なのです。
 

別れたいメールやLINEの内容はしっかり考える

 
いかがでしょうか。

別れたいときに相手に送るメールやLINEを送る内容について、お伝えしましたが、付き合っていた相手との、別れ際こそ対応に気をつける事が大切です。

別れたいときこそ相手へ送るメールやLINEの内容に注意して、上手に別れるようにしましょう。

これを失敗してしまうと、とても後味が悪い別れになってしまったり、相手がいつまでもあなたに対して未練を感じてしまうようになることだってあります。

このことから、別れを伝えるのが苦しいからといって、雑な内容を送るのではなく、しっかり考えて送るようにするべきだと言えるでしょう。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク