彼女ができない男の理由や原因とその対処法

 
最近、彼女ができない・・・という男性がものすごく増えているようです。

中にはどうして自分に彼女ができないのかまったくわからないという人もいるでしょう。

そこで今回は、彼女ができない特徴をご紹介しますので、
あなたに当てはまるポイントがあるかどうか確認してみましょう。

解決の糸口が見つかるかもしれません。

スポンサーリンク


彼女ができない

 
【目次】
彼女ができない理由や原因
彼女できない男の特徴
イケメンなのに彼女ができない理由
彼女できない焦りを解消する方法
彼女できない悩みの解消法
彼女できない大学生の対処法
彼女できない社会人の対処法
 

彼女ができない理由や原因

 

プライドが高い

 
女性には興味があるものの、
相手への妥協ができない。

自分がある程度レベルの高いステータスをもっているから、
彼女にする人にも同レベルを求めてしまう。

完璧な人なんていない!
とわかりつつ「もっと」いい学校出てて実家も裕福、料理が上手い人がいるはず…、
なんて色々と頭で考え過ぎて、結局付き合いすらできないパターンにハマる男性が急増中です。

付き合っても結婚までいくとは限らないし、
条件よりも相性を最も重要視するべきでしょう。

頭の中だけで想像恋愛はネットゲームだけにして、
性別問わず相手に興味をもって接するようにしていると、いつの間にか自然と彼女ができていることでしょう。
 

清潔感がない

 
この「清潔感」はあらゆるところで言われ続けています。

あなたもきっと聞いたことがあるはずですよね。

それだけ大事な要素なのです。

お金持ちだろうが一流企業勤めだろうが、
清潔感がなければ彼女はできません。

彼女になった人が変えればいい…なんていう人もいますが、
第一印象は大切です。

顔が脂でギトギト、肩はフケだらけなんて、
10分も一緒にいたくありません。

石鹸の香りまでは要求する女性はあまりいないと思いますが、
爽やかな印象を残しましょう。

顔のつくりは二の次です。

服装は綺麗にしたけど、ニッコリ笑顔をみせたら、
歯が歯垢だらけなんてのもNGです。

ちゃんと歯磨きして、口臭がないかにも気を配れる男になりましょう。

お金がもったいないから・・・と何もしないといつまでも自分に自信が持てません。

歯医者に行ってキレイになった歯を見たら必ず考えは変わります。

皮膚科や美容外科に行って肌がキレイになったら今までの自分の世界が一変します。

そこにお金を使うのは「浪費」ではなく、
間違いなくあなたの人生を左右させるキッカケになる「投資」になるでしょう。

清潔感のある男性には女性が寄ってきますし、放っておきません。

スポンサーリンク


親離れしていない

 

話しの端々に「母さんがね・・・」なんて出てきたら、
どんなにカッコいい男性でも距離をおきたくなるものです。

もし彼と付き合っても母親と比べられそう…なんて思われたら損ですよね。

男性の考える「親想い」と女性の考える「マザコン」はほぼ同じ。

女性は自立した大人の男性を好むので、

この人、親離れ(自立)できてないんだな、というイメージの男性は恋愛対象から外れてしまいます。

 

外見が良くない男性

 

少しストレートな表現かもしれませんが、事実です。

性格がいくらよくても良くても、

背が低すぎたり、
顔があまりよくない人だったり、
服装が時代遅れで格好悪い人だったり、
不潔な服を着ている人だったり、
ふけが肩に乗っている人だったり、
ものすごく太っている人などはは彼女がなかなかできにくい傾向にあります。

長年の知り合いで、性格をよく知り尽くしている女性がいればあるいは、
彼女ができるかもしれません。

しかしそうでなければ、見かけの悪い人が彼女をつくるのは容易なことではないでしょう。

女性は不潔に見える人は絶対に彼氏候補にしたくないですし、
見かけの悪い人に一目ぼれなどは滅多にしないからです。

太っている男性も努力をすることが嫌いな人でだらしない印象がありますので、
女性が好きになる確率は低いと言えます。

スポンサーリンク


男の友情や自分の趣味に没頭する男性

 

男の友情を大切にする人は、一見、女性から好感がもたれます。

しかし、あまりにも男の付き合いを優先するために、

彼女になったら大事にしてもらえないだろうな・・・と女性側は感じてしまうものです。

これと同様に趣味に没頭する男性も、真剣に趣味に取り組む姿は素敵ですが、

女性はいつでも自分の存在が彼氏にとって一番でないとへそを曲げてしまうような動物ですので、

趣味に全力を注ぐ男性と恋愛したいとは思わない人が多く存在します。

もし、これらのような男性の彼女になれば、

幸せな気分を女性が味わうことが出来ない事を女性は直感で感じることになるのでしょう。

 

ネガティブで人や物に批判的な人

 

女性は心の器の大きな男性に惹かれる傾向にあります。

そのことから、いつも小さなことに文句を行ったり、会社の同僚やお店の店員、タクシーの運転手など

あらゆる社会の人や物事に対して批判的な男性というのは、女性に好かれません。

最初はこういうタイプの男性は自分に自信があり、

自分の意見を持った人なのかと誤解されることもあります。

しかしその男性と友人付き合いをしているうちに、

その人の批判精神が傲慢なものだということが女性に伝わってしまいます。

女性は批判ばかりの男性と付き合いたいとは思わないでしょう。

スポンサーリンク


こざっぱりしていない

 

これは先述の「外見が良くない」と通じるものがあります。

散髪だったり、ひげ剃り、顔の洗顔だったりと必要以上の美しさを求めるわけではありません。

大切なことは1000円カットでも良いので、

まめに手入れをすることです。

また、洋服も高い洋服は必要ありません。

洋服にお金をかけすぎていることが一目でわかるような男性は女性に引かれてしまいます。

ブランドなどにこだわらずユニクロでもいいので、真新しい洋服を心がけ、くだびれた服を来てデートに出かけないことです。

昔の時代、それが男らしいと思われても、

平成の今、小奇麗な方が喜ばれます。

 

生活につながる自分の好きなものを持っていない

 

「自分の好きなモノを持っていない」とは女性にその男性の力不足や将来不安を連想させてしまいがちです。

そのためあまり好まれるものではありません。

例えば、好きなアニメのお話だけが得意とか、スポーツのことだけしか興味がないなど、

それだけでは、現実に生きている生き様が感じられず、あまり魅力的には映らないでしょう。

できれば、仕事のビジョンなどわかりやすく周りの方に伝えられる能力があれば素敵に映ります。

ただし、仕事ばかりではこれもいけませんが、時折、このことを混ぜて話すことはとても重要なポイントとなります。

スポンサーリンク


とにかく出不精

 
出不精では、彼女とは交際できません。

やはり、可愛いショップをウインドーショッピングしたりするのが女性は好むことが多く、
家でしか会えないのは、結婚後からで良いのではないかと感じる女性も少なくありません。

女性に着飾る場を作ってあげるべきでしょう。

男性にはだいぶ面倒と思われるかと思いますが、
キレイな場所は誰が行ってもウキウキするものですし、男性も慣れればそれが普通になってしまいます。

何事も慣れが肝心です。

初めのうちはなるべく短時間で、あっさりと。

だんだんと時間を長くしていけたら、成功です。

とにかく、「しつこくない」のが必然です。
 

自分に自信が無いのでアタックできない

 
そんなに不細工でも、出来ない男と言うわけでもないのに、彼女ができないということがあります。

シャイで、目立たないようにしていても、見た目がかっこよかったり、出来る男なら、女性の方が放っておかないので、告白されるパターンは多いでしょう。

しかし、同じ目立たないようにしてるタイプでも、「そこそこ」な感じだと、あまり女性からは、告白されるほど夢中になってもらえないということは多いと思います。

かと言って、自分から告白するのも、ちっぽけなプライドがじゃまして、なかなかそんな勇気は持てないでしょう。

自分に自信が持てたら、そんな人は変われると思います。

スポンサーリンク


リスクを考えて、自分から告白する勇気が持てない

 
自分に意中の女性がいても、自分に自信が無ければ、なかなか告白はできないものです。

自信があっても、かえってそのプライドはじゃまになるときもあります。

普段から、周囲は自分のことを認めてくれているだけに、自分の滑稽な姿は見られたくないものです。

自分に自信があっても、そういった周囲からの目や、告白して失敗した時のことを考えると、勇気が出ないというパターンも多いでしょう。

どんなイケメンでも、ちょっと鈍感な部分を持たなければ、リスクを考えたときに、傷つく自分を想像すると、告白することは恐怖なはずです。

意中の女性以外からは告白されても、そんなリスクを気にし過ぎなところがあると、意中の女性はゲットしにくいのかもしれませんね。
 

ちっぽけなプライドと共に理想も高い

 
彼女がほしいと言っておきながら、彼女がいないままの男性は、話を聞いてみると、結局、理想が高いということが多いです。

ある程度、完璧でない部分があってこそ、愛らしい人間ということもあるのに、その人間味のような部分に目が行きにくく、どちらかと言うと、二次元の世界の女性に気持ちが向いてしまうこともあります。

そういったタイプはもちろん、俗にいう「オタク」なわけで、女性の方も近寄りたくなくなってきてしまいます。

そうなると、もちろん理想と現実は変なふうに交差し、うまくかみ合うタイミングは無いに等しくなってしまいます。

自分の身の丈に合う女性と言うことも意識した方が良い場合もありますね。

スポンサーリンク


相手の話を聞くのがへた

 
相手の話を聞くのがへたな人は間違いなくモテないです。

外見が悪くなく、トークもできるはずなのに全くモテないという男性は、総じて人の話を聞くのが下手です。

女性は自分の話を聞いてもらうことが大好きです。

共感されて、受け止められると、相手のことをとても好意的に思うのが女性の特徴と言っても過言ではありません。

いくらお喋りな男性でも、女性の気持ちを察して受け止めることができないようではモテません。

相手の話に反論したり、相手の話をさえぎって自分の話ばかりするような男性は、それが原因でモテません。
 

落ち着きがない

 
自信がない男性って頼りにならないですよね。

自信がなく落ち着きがない男性は、周りから見て、大丈夫なのかなと思ってしまいます。

女性から見ると、そんな人が彼氏だと頼りないように映ります。

自分が困った時に助けてくれるどころか、日常から周りから馬鹿にされているような男性を好む女性はよっぽどもの好きです。

優しくて謙虚な性格であっても、自信のなさが露呈していては印象は悪いですね。

自信がないと言われた商品を買おうと思う人はなかなかいないですよね。

それと同じで、自信のない男性をわざわざ彼氏にしたいとは思わないのです。

よってモテません。

スポンサーリンク


彼女できない男の特徴

 

自己アピールしすぎで自慢話が多い

 
「彼女ができない。彼女がほしい」という気持ちが強くなればなるほど、焦りを感じてしまうのが、人間心理というものでしょう。

焦りを感じると、「なんとかしたい」という思いから、女性に対して強く自己アピールしようとします。

女性を前にすると、自分を強烈にアピールして、気に入ってもらおうとするわけです。

その結果、女性と会話する際の話の内容は自分のことばかり、自慢話が多くなり、また、うんちく話をしたがるようになります。

こんな会話を喜ぶ女性はいません。

男性が自慢話やうんちく話をすればするほど、女性の心は離れて行ってしまうわけです。

つまり、「彼女がほしい」という気持ちが強すぎるために、かえって女性から敬遠されてしまうのです。
 

「自分には出会いがない」と思い込んでいる

 
「職場には女性がほとんどいないし、仕事で女性と出会う機会はまったくない」と嘆く社会人や、「学部が男ばかりなので、女の子と出会いようがない」と悩む学生が少なくありません。

こういう人にありがちなのが、「自分には女性と出会う機会がない」と思い込んでいるケースです。

ふつうに生活をしていれば、女性と出会う機会はいくらでもあるはず。

「出会いがない」と決め込んでいる職場や学校でも、「実はすでに出会えている」というケースもありえます。

それ以外でも、「行きつけの店」や「近所」などに、出会いのチャンスは必ずあるものです。

ところが、「出会いがない」と決めつけてしまっているために、そのチャンスを見逃してしまっているわけです。

スポンサーリンク


女性に対して無神経な言動をしてしまう

 
これは、「自分は社交的な明るい性格だ」と思っている人にありがちなのですが、無自覚なうちに、女性に対して無神経な言動をしてしまうために、彼女ができないというケースが少なくありません。

デリカシーがないために、思いついたことをそのまま口にして、その結果、相手の女性を不快にさせてしまうような男性は、当然のことながら、女性から嫌われます。

また、本人はまったく気づかずに、マナー違反をしたり、社会人として非常識な行動を取るような男性も、女性に敬遠されるでしょう。

このケースで困るのは、本人が「彼女ができない理由」に気づけないこと。

自覚を持つことができるだけのデリカシーがあれば、そもそもそうした言動はしません。

無神経さが、無自覚につながり、「いつまでたっても彼女ができない」ということになってしまうわけです。
 

女なら誰でもいいというのが見え見え

 
好きな女性がいるから、彼女にしたいと思う。

その心情は、男性として普通なものです。

しかし、時に男性は、この順番が入れ替わってしまうこともあります。

つまり、たとえ好きな女性がいなくても、「とりあえず彼女が欲しい」と考えてしまうものなのです。

そしてその結果、つながりのある女性に対して手当たり次第に声をかけるような行動に出てしまいます。

しかし当たり前のことですが、「女なら誰でもいいというのが見え見え」の男と、真剣に付き合いたいと思う女性はあまりいません。

もしも彼女が欲しいのであれば、あまりガツガツしすぎないことが大切になるでしょう。

スポンサーリンク


彼女ができない理由を勘違いしている

 
自分はイケメンじゃないから彼女ができない。

人よりも喋るのが苦手だから、彼女を作ることができない。

彼女がいない理由としてよくそんなことを言う男性がいますが、それは大きな間違いです。

なぜなら、そもそも「彼女ができない理由を勘違いしている」からです。

彼女がいない原因は、イケメンじゃないからでもなく、人よりも喋るのが苦手だからでもありません。

勝手にそう思い込んで、ウジウジと悩んでいること自体が原因なのです。

いわゆる「自分を卑下するようなタイプの男性」は、女性にモテません。

過剰に自信を持つ必要はありませんが、彼女が欲しいのであれば、せめて下を向かずに堂々とした態度を取る必要があるでしょう。
 

イケメンなのに彼女ができない理由

 

ナルシストで恋愛に対して臆病

 
イケメンにはナルシストが少なくありません。

自分の美貌をじゅうぶん自覚していて、「美しい自分」が大好きなのです。

自分のことが好きなために、自分が精神的に傷つくことを必要以上におそれるようになります。

恋愛に関してもその心理が働きます。

つまり、「女性にフラれたり、告白に失敗して、精神的に傷つくことはぜったいに避けたい」と思うわけです。

その結果、恋愛に関してひどく臆病になり、自分から積極的に行動することができなくなってしまうのです。

常に受け身になっていては、いかにイケメンといえども、そうかんたんに彼女を作ることはできないでしょう。

スポンサーリンク


「近寄りがたいオーラ」が出ている

 
イケメン過ぎるために、かえって女性から敬遠されてしまうという理由もあります。

これは美しすぎる女性も同様ですが、外見のグレードがあまり高いと、異性からは「高嶺の花」と思われてしまいがち。

それでも、気さくでざっくばらん、フレンドリーな性格であれば、近づいてくる異性も少なくないでしょう。

しかし、そうではない性格で、たとえば、人見知りをするとか口下手という場合は、その物静かな印象と外見の美しさがあいまって、「近づきがたいオーラ」を異性に感じさせてしまうのです。

「話してみたら、外見の印象とは違い、すごく親しみやすかった」ということにならない限り、その「近寄りがたいオーラ」が消えることはありません。
 

ギャンブルや遊びが好きだから

 
いくらイケメンでもギャンブルや遊びばかりやっていてはモテません。

そういった男性のことをかっこよく思い好きになる女性は一定数いますが、大人になるにつれて敬遠されるようになります。

女性は男性に比べて現実的な生き物であるとよく言われます。

ギャンブルにはまりあげく借金をして遊んでばかりの男性だと、この人と一緒に生活して将来幸せになるのだろうかと疑問に思います。

また、そういった情報は周りに出回りやすいです。

あの人はかっこいいけどギャンブルばかりやるし遊び人だという話が広まると、彼女になりたくないという女性が増えるでしょう。

スポンサーリンク


自分のことが好きすぎるから

 
ナルシストは基本的に気持ち悪いと思われます。

イケメンであっても自分のことが好きすぎると女性はあきれてしまいます。

私よりも自分の方が好きなら、一生鏡を見ていればいいと思ってしまうんですね。

結果あまりモテません。

また、自分のことが大好きなので自慢話が多いです。

話の内容が、自分を強調するような話ばかりになってしまうんです。

自慢話というものは、ついついやってしまいますが、実はとても嫌われやすいんです。

そもそも女性は自分の話を聞いて欲しいのですから、そのような態度をとられては女性もおもしろくありません。
 

人見知りが激しいから

 
いくらイケメンでも女性と仲良くなるチャンスがないとモテることはないでしょう。

イケメンで性格も普通なはずなのに全くモテないのはこのタイプがほとんどですね。

人見知りが激しいんです。

人見知りが激しいので女性のことは基本的に信用せず、警戒したようなコミュケーションを取ります。

さらに話もあまり盛り上がりません。

積極的に話をすることができないんですね。

これでは女性も戸惑ってしまいます。

嫌われているから避けられるんだろうなと思ってしまいます。

そして仲良くなるきっかけをつかめないまま、関係が深まりません。

よってモテません。

スポンサーリンク


だらしない印象がある

 
いくら造形的に美しくても、不潔な男性は女性から好かれることはできません。

実際に、イケメンには「顔はきれいだけど、見た目の印象が不潔」というケースが少なくないのです。

身だしなみに無頓着で、襟の汚れたシャツを着ていたり、鼻毛が出ていることにまったく気づかないというケースです。

こういうタイプの男性は、態度もだらしなく、ものの食べ方も汚らしいという特徴があります。

女性は男性に対して「生理的嫌悪感」を抱くことが少なくありません。

そのため、たとえば汚らしい食べ方をしている男性を見ると、彼がどんなにイケメンであっても「生理的にムリ」ということになってしまうのです。
 

彼女できない焦りを解消する方法

 

なぜ彼女ができないのかを冷静に分析する

 
彼女ができないことに焦りを感じる大きな原因として、「なぜ自分に彼女ができないのか把握できていない」という点が挙げられます。

つまり、「どうして」「なぜ」という思いが強ければ強いほど、焦りの気持ちというものは大きくなってしまうものなのです。

そんな状態からいち早く抜け出すためには、「なぜ彼女ができないのかを冷静に分析する」必要があります。

どうしても自分で原因を突き止められない場合は、親しい友人に頼んで指摘してもらってもかまいません。

原因がハッキリとしないことには、それに対する対策の立てようもないからです。

スポンサーリンク


自分と彼女がいる人とを比べない

 
どう見ても自分より冴えない外見をしているし、かといって特別話が面白いわけでもない。

そんな人を見て、なぜこの人には彼女がいて、自分にはいないのだろう…などと思ったことはないでしょうか。

しかし、そういった比較こそが、彼女ができない焦りを感じてしまう一番の原因になっています。

彼女ができないことで焦らないためには、「自分と彼女がいる人とを比べない」というのが最も重要なのです。

誰かに彼女がいることと、あなたに彼女がいないこととの間には何の関連性もありません。

注目すべきは他人の恋愛事情ではなく、あくまで自分自身なのです。
 

なるようにしかならないと開き直る

 
彼女ができないことに焦りを感じる人は、その理由を必死に探しているものです。

しかし、世の中には理由がないことも存在します。

それがいわゆる「たまたま」というやつです。

ありもしない理由を探して、いつまでもクヨクヨしているのは時間のムダでしかありません。

時には「なるようにしかならないと開き直る」ことも非常に大切なのです。

焦りから解放されれば自然と余裕も出てきますし、そんな余裕に溢れたあなたを見て、素敵だと感じてくれる女性も現れるかもしれません。

あまり彼女ができない理由について深く考え込まず、ただタイミングがかみ合わないだけだと、楽観的に考えることも重要でしょう。

スポンサーリンク


彼女できない悩みの解消法

 

彼女が出来ないのを他人のせいにしない

 
彼女が出来ないのは、環境のせいだとか、出会いがないからだとか思っていませんか?

それは、言い訳にすぎません。

男だらけの職場で働いている人は大勢いますし、不規則勤務で出会いが少なかったり、忙しくて出会いの場に行けない人だって大勢います。

本気で彼女がほしければ、何かのせいにするのではなくて自分から時間を見つけて行動することです。

時間がないというのは、単なる言い訳です。

自信がなくて一歩踏み出せていないのだとしたら、まずは言い訳を止めること。

「○○のせいだ」と思っているうちは、なかなか勇気が出ないからです。
 

彼女に求めるものを1つにしてみる

 
顔が可愛くて、スタイル抜群で、性格もよくて、気が利いて、料理も出来て・・・理想ばかり膨らんでしまっていませんか?

そんな完璧な女の子は滅多にいませんし、いたとしても、かなりモテモテです。

彼女が出来ないと悩んでいる男性の多くは、求めるものが多すぎます。

どうしても彼女がほしいと思えば、理想のすべてを満たす女性を探さないことです。

あなたが理想とする条件の中で、一番大切だと思うもの1つに絞ってみましょう。

付き合ってみると、相手のいいところが見えてきて、あなたの理想も変化するかもしれません。

まずは、付き合うためのハードルを下げることです。

スポンサーリンク


自分に原因があるかどうか知ること

 
彼女が出来ない理由は大きく分けて2つ。

自分から出会いを求めていないというタイプと、本人に何らかの原因があって女性に敬遠されているタイプ。

前者なら、気持ちの持ち方や行動力次第で彼女を作るのは簡単です。

問題は、後者のタイプ。

自分の知らない一面が、女性に苦手意識を与えてしまっている可能性があります。

例えば、女性と話す時に上から目線になっていませんか?

「女だから」というような言葉を使っていませんか?

彼女が出来ない理由は、もしかしたらあなた本人になるのかもしれません。

親しい友人に思い切って相談してみるのも一つの手です。
 

彼女できない大学生の対処法

 

今の自分よりお洒落にしよう!

 
大学生で彼女が出来ない場合には、今自分が良いと思っているスタイルをガラリと変えてみましょう。

もしかすると髪型やファッションがあなたには合っていないのかもしれません。

自分に似合わない髪型やお洒落をしている場合にも女性はなかなか声を掛けてみようとは思わない物です。

まして、声を掛けられてもちょっと嫌な顔をされてしまったり、興味の無い態度を取られるだけです。

髪型を変えてみたり、もっと違ったファッションを取り入れて見るだけでも随分外見の印象が変わる物です。

大学生は高校生以上にお洒落に時間を掛けたり、楽しんだりしています。

大学生で彼女が出来ない場合には、そんなお洒落な情報を常にキャッチして自分の物にしていくようにしましょう。

お洒落な男性には、お洒落で可愛い彼女が出来るはずです。

スポンサーリンク


女性が多いサークルに入る

 
せっかく大学生なのですから、サークルを利用して彼女を見つけましょう。

ただし、男性が多くて女性が少ないサークルに入ってもあまり意味がありません。

それでは競争率も高く彼女を作ることはできません。

女性が多いようなサークルを探して、入りましょう。

サークル活動を楽しみつつ女の子とつながりを持ち、彼女にするのです。

大学にはサークル活動がたくさんあります。

中には女子大とつながっているサークルもあります。

そのようなサークルの飲み会に積極的に参加しましょう。

飲み会はみんな気が緩んでいるので、彼女を見つけるのにはとても有効ですよ。
 

インターネットで彼女を見つける

 
大学でも合コンでも無理だったという人はインターネットで彼女を探しましょう。

出会い系のようなアプリもありますし、ツイッター、配信サイトなどを利用して上手に女の子とコミュニケーションをとりましょう。

顔かかっこよくなくても、歌がうまいとか、おもしろいトークができるとか、女の子の話をじっくり聞くことができるだとか何かしらの長所があると彼女を見つけやすいです。

インターネットで彼女を見つけるコツは、最初は出会い目的でない振りをすることです。

多少時間をかけてでも捕まえるくらいの気持ちで根気強くやりましょう。

スポンサーリンク


出会いのチャンスは逃さない!

 
大学生ともなれば合コン等は付き物です。

友達が合コンに行くと言った様な情報をキャッチした場合には、必ず付いて行くようにしましょう。

彼女が出来ない理由の一つには、出会いの場が少ない事も挙げられるでしょう。

出会いの場を出来るだけ多く作れば、それだけ彼女が出来るチャンスも増えると言う事になります。

合コンがない場合にも、友達の誕生日パーティーとか大学のイベント等には必ず足を運ぶようにして、女性と知り合える機会を作るだけでなく、話掛けるきっかけも作るようにしましょう。

イベント等の場合には、誰もが盛り上がっていて楽しい雰囲気になっているので、気分も普段とは違いハイテンションになっているので、女性にも話掛け易くなり、また話し掛けられた女子も普通より警戒する事もなく、話をしてくれるはずです。

出会いの場をとにかく作る事で、彼女作りのきっかけを作りましょう。
 

自分の特技や良い所を見せよう!

 
大学生で彼女が出来なくて困っている場合には、自分が得意とする事を皆に見せてあげましょう。

例えばギターが得意ならば皆の前でギターを弾いてみたり、歌が得意なら学芸祭等で歌を披露してみたり、とにかく自分の得意とする事を周囲の人に知ってもらうようにしましょう。

また、自分は誰にでも優しい男性だと人に知ってもらう為にも自分の良い所を人に見せるようにしましょう。

たとえば、困っている人を助けたり、生き物を大切にしたり、間違いを優しく教えてあげたりと、親切にしてあげている様子が人に見られれば、それが噂を呼び、あなたの事を人目見てみたいと思う女子も増えてくるはずです。

彼女が出来ない理由には、こう言った自分アピールが欠けている事も理由になっている場合が有ります。

どんどん周囲の人に自分の特技や性格をアピールしてみるときっと直ぐに素敵な彼女が見付かるはずです。

スポンサーリンク


彼女できない社会人の対処法

 

彼女が欲しい事を周りに伝えておく

 
社会人になると職場の人数が少なかったり、年齢層もマチマチ。

なかなか出会いのチャンスに恵まれなくなってしまうものです。

そんな出会いがない社会人が彼女を作る対処法として、彼女がいない事をなるべく周りの人に伝えておきましょう。

どこでどんな風に出会いのきっかけが湧いてくるとも限りません。

なので、いつどんな時に誰が紹介してくれるかもわからないのです。

合コンやらない?紹介したい人がいて、など、彼女いない人にお声がかかる機会が降ってくるのです。

なので彼女いないアピールや出会いを求めている事を周りに言いふらしておきましょう。
 

同窓会などにはすかさず参加する

 
出会いのありそうな場所には率先して出かけましょう。

特に同窓会などは、昔気になっていた人や好きだった人、付き合っていたが別れてしまった人などまた恋が再燃するような対象の女性がいたりもするのです。

合コンよりも、同窓会は昔のその人の姿や性格雰囲気、どんな人かがわかっているので引かれ合ったら早いのです。

よく同窓会がきっかけで結婚したカップルなども多いもの。

昔から知っている人はとても安心感があるのです。

なのでもし同窓会があったら絶対に参加しましょう。

同窓会までいかなくとも、昔からの友人などに高校時代のクラスの少人数で集まろうよなど持ちかけてみるのも手です。

スポンサーリンク


合コンを主催して出会いの人脈をつくる

 
出会いの人脈を広げる事も方法です。

合コンでそのとき気になる人がいなくとも、その日に出会った人とまた合コンを開いてもらったりするのです。

一対一で会うのがなんとなく気が引けるのなら大人数で合コンの名の元にまた会ってみるのです。

一度目の合コンでさほど気にならなくとも、二回目に会ってみたら、他の人と話していたりするところを見てなぜか嫉妬してしまい、いつの間にか気になる存在に...なんてことも。

一度会っただけではわからないので、こうしてまた会ってみたい人と合コンを再度するのも方法なのです。

お互いに出会いを求めているので、人脈を広げるのにうってつけなのが合コンなのです。
 

インターネットで探してみる

 
職場や知り合いなどから彼女を作ることができるなら、それが話が早いです。

しかし、人によってはそれが難しいという場合があるでしょう。

職場にいい異性がいないということもありますし、知り合いが近くにあまりいないとか、いても紹介してもらえそうにないということもありますよね。

そのような場合は、インターネットに出会いを求めるといいですよ。

インターネットは色んな人がいます。

年上、年下、同い年、住みもばらばらです。

今はSNSが発展していますので、それを利用すれば異性と簡単に仲良くなれます。

インターネットでも普通の人はたくさんいますので、そこで彼女を見つけるのもいいでしょう。

スポンサーリンク


友人に紹介してもらう

 
職場で彼女を作れない場合は、友人に紹介してもらうといいでしょう。

インターネットで見つけるのは抵抗があるという人は、この手段で頑張るしかないですね。

直接誰かを紹介してもらうことが理想的ですが、それが無理な場合は、合コンをセッティングしてもらいましょう。

うまくいかなくても、友人の友人という形で人脈をどんどん広げていけば、そのうちぴったりの彼女を見つけることができるでしょう。

社会人になると積極的に動かないとなかなか彼女は作れません。

まずは紹介をお願いできる友人を探して、積極的に動きましょう。
 

昔の知り合いに頼んで紹介してもらう

 
今の友人からの紹介が難しい場合は、昔の知り合いに頼むという手もあるでしょう。

近くに住んでいなくても、電車で行ける距離ならばなんとかなります。

学生時代の友人や後輩などに頼んで紹介してもらうといいでしょう。

また、昔の同級生の女の子に声をかけてみるのもいいかもしれません。

同窓会で久しぶりに会って気持ちが燃え上がるということはよくあります。

久しぶりに同級生に連絡をとってみて、そのまま付き合えるなんてことも充分にありえますよ。

ただし、昔の恋人に連絡するのは最終手段ですね。

基本的にうまくいかないものです。
 

彼女ができない男性には必ず理由がある

 
彼女ができない男性には、それなりの理由があります。

その理由が原因から目を反らし続けていては生涯あなたの環境やあなた自身に変化は訪れません。

まずは原因を1つ1つ潰していくことが大事です。

潰していく過程で必ず新しい発見があることでしょう。

その繰り返しがあなたをどんどん素敵な男性に変え、
多くの女性から好かれるきっかけになります。

もしかしたら時間もお金もかかるかもしれませんが、
たった何十年間のうちの1年や2年ぐらいは本気で取り組んでみてはいかがでしょうか。

それが将来のあなたを変えるきっかけになるはずです。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク