結婚できない男の特徴10選

あなたの周りに、「この人は結婚できない男性だろうな」と感じる人はいるでしょうか。

ある程度の年齢になると、結婚を視野に入れて婚活に励む人が多くなることでしょう。

男性の場合、結婚に焦りを感じないという人もいますが、中には結婚しないのではなく、出来ないというタイプの男性も存在します。

ではどのような男性が結婚出来ない人なのでしょうか。

そこで今回は結婚できない男の特徴や性格についてご紹介していきますので、ぜひあなたやあなたの周りの男性に当てはまるかどうか確認しながら最後までご覧ください。

スポンサーリンク


結婚できない男の特徴

  • 結婚できない男の身体的な特徴
  • 定職に就かずにフラフラしている人
  • いつまでも理想を追い求めている
  • ケチで自己中な性格
  • なんでも親の言いなりになっているタイプ
  • 自分に自信がなくシャイ
  • 多趣味すぎる男性
  • 清潔感がなくて汚い
  • 自信過剰すぎる
  • 出会いがない環境にいる

結婚できない男の身体的な特徴

低身長
親を恨むしかないですが低身長(165cm以下)も駄目です。
自分より身長の低い女性か身長が高くても気にしない女性を狙いましょう。
何より卑屈な態度がイケません。

低学歴
はやりどんなに素敵でも学歴が低すぎるのはアウトです。

ハゲ
これも親を恨むしかありませんが今は十分技術的にごまかせます。
お金はかかるかもしれませんがあるとないとではうんと変わります。

デブ
とりあえず痩せましょう。10キロもやせれば印象変わります。

容姿にこだわらず自分のありのままの姿を受け入れてほしい。内面を見てほしい
そんな叫びが聞こえてきそうですね。

あなたはデブス中卒脱毛症女子に初対面で結婚しよう!といえますかって話です。

出典 結婚したいのに結婚できない男の特徴、共通点

スポンサーリンク


定職に就かずにフラフラしている人

 
結婚するにあたって、女性が第一に注目する点は経済力や職でしょう。

職が安定していないことには、結婚しても生活が成り立たないこと、そして将来に不安を覚えるために結婚相手として除外されることが多いです。

男性の中には、定職に就いておらず、フリーターとしてその日その場しのぎ状態で生活している人もいます。

こうした人は、結婚したいと願っていても、結婚してくれる女性がいないことから、結婚出来ない男性であることが分かります。

収入が安定していないために十分な保障ががないこと、そして今後への不安材料となってしまい、結婚には向いていないタイプの男性と認識されます。

自分に夢があって、それに向かってひたむきに頑張っている為に職に就いていないといった理由がない限りは、結婚相手として意識されることは少ないでしょう。

また、こうした定職に就かないタイプの男性の多くは、先のことを考えられない人が多く、その時の感情だけで生きている事が多いです。

そうした男性についていこうと思える女性は少なく、また結婚したとしても女性自身が苦労することが目に見えている為、除外されてしまうでしょう。
  

いつまでも理想を追い求めている

35歳になっても結婚できない男性に多い傾向として、「慎重になり過ぎる」ということが挙げられます。

それなりに婚活もしてきたので「ここまで頑張って妥協はしたくない」という思いが強すぎる傾向にあります。

さらにこの手の人は、毎日コツコツと仕事をして貯金もためているタイプが多く人生を計画的に歩んでいます。

それで既に自分も妻になる女性には「こうあるべき」という理想があり、そこから少しでも外れていると対象外になってしまうのです。

結婚相談所のアドバイザーから言われた通りに婚活を進めますが、成果が出ないのもこのタイプの人に多いです。

マニュアル人間が多いので言われた通りにしかできず、その場での判断で女性に失望させるケースが多いのです。

決められたデートコースで予定した会話しかできないので、ハプニングや女性からの予想外のリアクションに対応できないのです。

出典 35歳独身でも全然おかしくないけど・・・

スポンサーリンク


ケチで自己中な性格

相手の男性たちはみんな30代の勝ち組で、高身長、男前、高収入のいわゆる「結婚市場においては超エリート」だった。だが、20代のノリがよく美人で育ちのよい女性たちを前に「会計500円ずつもらっていい?」と言い出したのだ。
私たちが気に召さなかったのだろうか? それであれば、納得がいく。でも友人はその後男性陣全員にデートに誘われたと報告を受けなおさら謎を呼んだ。500円いるか……? その500円を出させるなら気前良く払った方が男らしいのに。
「男としてのプライドはいったいどこへ?」(ちなみに女性陣の一人は学生である)。
”500円”は男のプライドと比較してどのくらいの価値があるのだろうか。もし結婚したい、彼女がほしいと思うのなら「プライドの価値」は正しく学ぶべきだろう。その男性陣が全員彼女なしで未婚なことに納得した一件であった。

出典 30歳過ぎても未婚の男子はノープライドor威圧系の問題あり2択説

女性が嫌いな男性の特徴でよく言われるものが、 ケチ、自己中、 常識やマナーに欠けるという点です。 別にデート代を全額奢ったりする必要はまったくないのですが、 どこか押し付けがましかったりする雰囲気があるのでしょう。 また、自分中心に世界が回っている男性は自分の周りの変化、 女性の心理を読み取ろうなんてことはほとんど考えない。 体の相性が悪いと感じさせるほどの乱暴な扱い方。 偏見で他人の悪口を言ったり批判する。 子供や老人に対して冷たいなど。優しさを感じられないと 「結婚しても大切にされない」と思うので女性は交際する気が消え失せます。

出典 結婚できない男の特徴、理由
 

なんでも親の言いなりになっているタイプ

 
男性は多くがマザコン気質であることが分かっています。

そのマザコン気質が異常に高いタイプの男性は、何でも親の言いなりになってしまうことから、結婚できない理由の一つでもあります。

男性自身が結婚を意識して付き合っている女性がいたとしても、その交際に親が介入し、結婚に反対されたらそれに従うといった男性は、いつになっても結婚出来ないことでしょう。

こうした男性に多く見られる性格が、優柔不断で自分の意思を持っていない人、そして親の意見がすべて正しいというタイプに多く、自立していない人であることが伺えます。

自律していない状況だと、結婚に対する意識が薄く、また優柔不断によって自分の意志では結婚を決めることが出来ません。

彼女との間に結婚の話が出たとしても、親がその女性を反対したり、結婚することを否定した場合には、それに従って結婚しないことを決断することでしょう。

マザコン気質が高い傾向の男性は、何歳になっても実家に依存し、親といることが自分にとって何より幸せだと感じていることが多いため、結婚に対して憧れを持っていたり、親の反対を押し切ってまで踏み切ることはまずありません。

なんでも親の言いなりになってしまうようなタイプの男性は、親の納得いく女性が現れない限り、結婚に踏み切ることがないと言えるでしょう。

スポンサーリンク


自分に自信がなくシャイ

結婚できない、下手をすると恋人や彼女すら作るのが難しいのがウケミン(受け身な性格)やシャイボーイの男性である。 受け身というのは出会いの段階から既にチャンスを潰してしまっているケースが多い。 恋愛経験が少なく自分に自信を持てない弱気な男性に多いのがこの特徴です。 挨拶をされてもなかなか次の言葉が出てこず他人行儀でスルーしてしまったり、 自分から話しかけたりボディタッチしたりするのも苦手で相手に恋愛対象として意識させるのも恥ずかしがってできない。 男らしさというのはある種の無神経さが必要で、ずかずかと土足で相手の心理の中に入り込む度胸が肝です。 女性側も「急に話しかけてきて何コイツ気持ち悪いわ」なんて初めは思うかもしれないが、 人間は環境適応能力があり慣れるのが早いもので、2、3回も会話すれば、話すことが当たり前になってくる。 はじめましては緊張するかもしれないけど、男も女も異性から話しかけられればそれなりに嬉しいはずです。 恐怖におびえず気軽に軽い気持ちで話しかけるように心がけよう。

出典 結婚できない男の特徴

 

多趣味すぎる男性

 
趣味が多く、プライベートの時間に余裕がない男性も結婚が出来ない人の特徴です。

趣味を持つことはとても良いことですが、あまりにも多くの趣味を持っていることによって、女性との時間に楽しみや安らぎを感じれないタイプの男性が多いです。

そのため、家庭を持つことによって自分の趣味が制限されてしまうことや、家族が出来ることによって趣味に費やせるお金が減ってしまうことが苦になってしまうため、結婚出来ないどころか、結婚に向いていない男性でもあると言えるでしょう。

自分のことが大好きで、自分の人生を満足したものにしたいと思っている人に多く、結婚することによって自分の行動範囲が狭くなってしまうことを恐れています。

こうした男性と付き合った女性は、徐々に性格が見え、自分へかけてくれる時間が少ないことに不満を感じ、結婚を意識出来ないと思う人も多いのです。

あまりにも多趣味で、自分にしか興味のないタイプの男性もまた、結婚できない男性の特徴であるでしょう。

スポンサーリンク


清潔感がなくて汚い

髭は剃らずに伸ばし放題で髪もボサボサやネットリ・・・おまけに肩にはフケがどっさり・・・近くに来ると嫌な臭いが・・・もうこれ以上は必要ありませんね。家が汚い事も安易に予想できます。

過剰なまでに外見を磨く必要はありませんが、趣味だけにお金をかけるのではなく最低限の事は行っておきましょう。

不潔というのは出会いのスタートラインにすら立つ事が出来ません。
社会人としてのマナーです。女性が嫌うのは当然ですね。

出典 結婚できない男の特徴と共通点とは?
 

自信過剰すぎる

自分には「大人の魅力がある」と思い込んでいる

…はい、これが「結婚できない男性」が多くなった一番の理由でしょう。

確かに心理学的に女性は年上の男性と結婚することが多いものです。しかし、若い女性ほど「自分と近い年代」と結婚したがる傾向が強いものです。

一方で、男性はいくつになっても「若い女性と結婚したい」と思うものです。

そのような世代を狙ってマスコミは、「今、年の差婚が増えている」「最近、40代男性と付き合いたがる10代女性が多い!」といった記事を作ります(実際10年以上前から、こんな記事を目にし続けています…)。

そこで勘違いしてしまい、婚活の場でも「大人の魅力がある俺なら、若い子とも付き合える…」と思い込み、かえって周りから嫌われ、結婚できないという話が多いものです。

出典 結婚できない男に共通する10の特徴
 

出会いがない環境にいる

「40代結婚できない男たち」の共通点その1は、「出会いがない」です。出会いがなければ、恋愛のスタートラインに立つことさえ出来ませんから、当然といえば当然のことかもしれません。

 まず、40代男性は身の回りから出会いが激減します。例えば、経済通産省の調べによると、20代男性に比べて職場での出会いが3分の1に激減します(出典:少子化時代の結婚関連産業の在り方に関する調査研究報告書)。

 結婚に至る出会いとして、最も確率が高いのは身の回りから自然発生する出会い、社会人にとってこれは職場のことですから、40代独身男性を取り巻く環境はかなり深刻であると言えます。

 職場に出会いがあっても、しがらみがあって、その先に進展しないケースもあります。40代といえば会社ではそれなりの立場がある。だから女性から好意を寄せられても「手を出しにくい」という理由からです。

 しかし、コンサルティングを通じて得た私の所感では、実は女性は「仕事相手」だから好意的に接しているケースがほとんどで、「好意を寄せられている」というのは男性側の誇大妄想に過ぎず、「出会いがない」のが実情なのです。

出典 40代「結婚できない男」に共通する10個の特徴

出会いがない環境で悩んでいる人はこちらを読んでみることをおすすめします。

恋人ができない・出会いがない人の理由と解決法
 

結婚できない男の特徴を把握しよう

 
いかがでしょうか。

結婚したいと思っていても出来ないタイプの男性や、結婚自体に向いていない男性もいます。

女性は結婚相手に安定性を重視しており、また将来のことを考える人が多いために、家庭を大切にしてくれる男性を好むものです。

そのため、このような男性は結婚相手にはふさわしくないと、懸念する傾向があるのです。

いくつになっても結婚していない、結婚出来ない男性の背景には、こうした訳ありな事情があることを認識しておく必要があるかもしれません。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク