合コンでモテる女性の服装10選

せっかく合コンするのなら当然相手の男性に気に入られたいと思うものです。

もちろんすべての男性が同じではありません。

チャラい感じの若い男性にうける服装と、30代のサラリーマンに受ける服装は違います。

そのメンツによって合コンの服装を変える必要があると思うかもしれませんが、ほぼすべての男性に受け入れられる服装というのがあるものです。

なんにせよ、まずしっかり理解すべきなのは、男性はセクシーな露出の多い服装が好きだけどそういう服装だとモテないということです。

パッと見たときの衝撃度はありますけど、どうしても軽い女に見られてしまいます。

では具体的にどんな服装が合コンでモテるのでしょうか?

今回は合コンでモテる女性の服装についてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク


合コンでモテる女性の服装

 

  • 清楚な服装
  • 露出の少ない服装
  • シンプル+アクセントのある服装
  • ビジネススタイル
  • カジュアルスタイル
  • パンツよりスカート
  • アクセサリーは控え目
  • ブランド品はあまり持たない
  • 高いヒールは履かない
  • メイクに気合をいれすぎない

 

合コンでモテるのは清楚な服装の女性

 
相手に良い第一印象を与える服装といえば、清楚な服装です。

普段はどんなにアバンギャルドな服装でも構いません。

合コンの時は、清楚系でまとめてみましょう。

では、清楚な服装とは具体的にどんな服装なのでしょうか?

例えるなら、女子アナのようなふんわりブラウスと、膝が少し見えるくらいのミニスカートです。

また、ワンピースやスカートなどの女性らしい格好、そして色は白やパステル系がおすすめです。

ファッション雑誌などで、「清楚に見えるなあ」と思う服装はそのような感じではないでしょうか?

今はインターネットなどでも清楚な服装は沢山検索できますので、ぜひ参考にしてみてください。

ただ、注意したいのは、スカートなどを着ていく際には長さに注意してください。

短すぎる丈などは露出度が高くなるのでおすすめできません。

スポンサーリンク


合コンには露出の少ない服装で挑む

暑い季節に限らず、合コンに行くとやたらと肌を露出している女性をみかけます。

でもそれは逆効果。

男性は相手が自分だけのものと感じたいもの。

それがこの子はみんなに見せるんだと思われてしまったら、到底特別な存在にはなれません。

でも適度に肌が見えていると効果的。

襟周りは鎖骨が見えるくらい、袖はノースリーブよりは短めの半そでぐらいがいいでしょう。

出典 合コンで失敗しない女性の服装選びのポイント10選

ミニスカートや胸のあたりが大きく開いたシャツなどの、露出度が高い服装は、合コンにはNGです。

露出度が高い=軽い女性とみられる可能性が高いからです。

遊んでいると思われることもあります。

合コンで真剣に相手を見つけたいのであれば、露出の控えた服装で行きましょう。

男性の立場になってみてください・・・露出度の高い女性を、自分の彼女にしたいと思いますか?

今でも、露出度の少ない女性は真剣な交際相手として、男性に人気があります。

服を選ぶときは、露出が少ないかどうかをきちんとチェックしてみてください。
 

シンプル+アクセントのある服装

 
シンプルな服装も、合コンでは実はウケの良い服装として挙げられます。

シンプルだと地味になりがちだし、もしその合コンの中にお目当ての人を見つけたら、地味な格好だと自分を見てくれないかもしれない・・・なんて心配になるかもしれませんよね。

少しおしゃれ感を出すために、アクセントをつけましょう。

例えば、シンプルな服装の中に、アクセントのあるスカーフを巻いたり、大きめのアクセサリーをつけてみたり、色々と工夫ができます。

それだけで、シンプルなのにどこかおしゃれ、という服装が完成し、合コンでも「おしゃれな女性だな」と思われるでしょう。

それに、流行に乗らない服装をしていることで、「自分をしっかり持っている」と思われるでしょう。

スポンサーリンク


ビジネススタイルも意外と合コンではモテる服装

 
これは意外に思えるかもしれません。

仕事をしている方なら普段からジャケットにパンツまたはタイトスカートというスタイルではないでしょうか。

実はそのままでいいのです。

男性は職場でそのようなスタイルの女性を見慣れているのですが、実は心の中で職場の女性との恋愛をいろいろ妄想しているものなのです。

ですから、合コンの場にビジネススタイルの女性が現れるとその妄想を現実のものとするチャンスとみなすのです。

でもちょっと女らしさをだす工夫も必要です。

普段のビジネススタイルにちょっとスカーフを足してみたり、靴をハイヒールにしてみたり、髪をアップにしてみたりとこれくらいで十分でしょう。
 

女性のカジュアルスタイルは鉄板

 
男性は女性とのデートを妄想しています。

ドライブに行ったりテーマパークに遊びに行ったり。そんな時やっぱりおしゃれでかわいい女性を横に連れていたいものです。

合コンの時そのようなカジュアルな服装をしているとデートがイメージしやすいのです。

カジュアルというとド定番はユニクロです。

ユニクロのスキニージーンズにTシャツ、カーディガンで決まりです。

このビジネススタイルとカジュアルスタイルが合コンでモテる服装です。

NGは露出の多いセクシーな服装、そしてもう一つ、それはワンピースです。

ワンピースはモテると考える女性が多いのですが、男性からするとモテたい気持ちがアリアリで逆に引いてしまうのです。

気を付けましょう。

スポンサーリンク


女性はやっぱりスカートで勝負する

 
男性はなんだかんだ言っても、スカートやワンピースが好きです。

パンツスタイルでもいいんですが、それは3度目のデート以降にしましょう。

女性らしいスカートスタイルが一番目を引くと思います。

でも、レギンスを履くのは止めて下さい。

あれは、男性が嫌うファッションです。

生足が難しいなら、ストッキングにしましょう。

ふわっとした素材のスカートやタイトスカートだと、女性らしさをアピールできます。
 

合コン時はアクセサリーは控え目にする

 
全くアクセサリーをつけてはいけません、というわけではありません。

ゴテゴテとつけすぎないようにしましょう、ということです。

小さなネックレスをつけたり、耳元に、小さなピアスをつけたり、それくらいはOKです。

上品で、可憐な感じがでますね。
 

ブランド品はあまり持たないようにする

 
見ただけでブランドが分かるようなブランドバッグは、持って行かない方がいいかもしれません。

「金遣いの荒い子だ。」と思われたり、「あの子と付き合うと、あんなバッグをねだられるかも。」

と思って、男性が敬遠するかもしれません。

できれなノーブランドで、派手すぎない、上品なバッグを持ちましょう。

スポンサーリンク


高いヒールの靴は履かないようにする

今はやりの高いヒール。靴の底全体が高いようなもので、20センチはあるのでは?というものまであります。スタイルがよく見えるからついつい選びがちです。

でも男性からはどうしてこんなに高いヒールを履くんだろうと疑問の声も上がっています。男性にとっては見ていて危ないものでしかないのです。

小さいというのも女性の魅力の一つになるのです。もちろん好みにもよります。

出典 合コンで失敗しない女性の服装選びのポイント10選

合コンにどんな身長の男性が来るのか分かりません。

男性は、自分より高い身長の女性を敬遠する場合もあります。

身長の高い女性を好む男性も、もちろんいます。

男性陣の身長が分からないので、3センチくらいのローヒールで合コンに行った方がいいでしょう。
 

メイクに気合をいれすぎないようにする

 
ここぞ、という時なので、メイクに力を入れたい気持ちも分かります。

しかし、男性は、女性の厚化粧を好みません。

ナチュラルメイクにして下さいね。

あるいは、ナチュラルに見えるメイクにして下さい。

あくまでも、女子アナ風の、かわいらしいメイクを目指しましょう。

これであなたも合コンの勝者です。
 

合コンの服装で女性の印象が大きく変わる

 
いかがでしょうか。

せっかく合コンにいくのなら、やはり男性からの印象を良くしたいと思うのが女性というのものですよね。

しかし、あまりに気合入れすぎても、同じ女性から「なんか力入りすぎだなよね」なんて思われてしまうのも、少し嫌だと感じるでしょう。

なので、そのバランスをうまく保つことが大切になってきます。

今回ご紹介した服装のポイントをおさえておけば、大きな失敗をすることはまずないでしょう。

合コン時にどういった服装でいけばいいのか、分からない人はぜひ参考にしてみてください。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク